テーマ:

湿度100%の場合、どのぐらいの水分が空気に含まれているの?

●●●●★科学★●● 問題:「天気予報では、最高気温は35度Cぐらい。湿度は90%を越えるといっていたわ。熱中症には充分気を付けてね、あなた」。「ほお、湿度は90%越えか。ほとんど水だな」。たまにこんな会話を耳にします。 ■科学に強い人。あるいは湿度について学んだばかりの子供たちは、男性の発言には若干の誤りが含まれているのに気付くで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沸騰した水(湯?)、氷、水蒸気が同時に存在する環境とはどんなもの?

●●●●★科学★●● 問題:ふつう、1気圧の元では、水は0度Cで氷と水が共存します。融点、あるいは氷点と呼ばれますね。0度Cを越えると氷は存在しなくなります。温度をあげて100度Cになると、沸騰した水(お湯)と水蒸気が共存します。100度Cを越えれば水は存在しなくなり、水蒸気だけになります。100度Cは沸点と呼ばれますね。 ■ところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おなじ温度の塩と水。まぜてできた塩水の温度は下がるの? 上がるの?

●●●●★科学★●● 問題:積雪によって道路が閉ざされるなどの被害を防ぐため、塩を撒くことがよく知られています。東京ではあまり使われませんが、北海道や欧米では大量に使われているそうです。塩ですから塩害から環境破壊の恐れも考えられます。でも、道路が通行不能になる損失に比べればたいしたことはない…ということなのかな。実は素町人も撒いてみた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

氷の張った池の底。ドジョッコやフナッコはなぜ生きのびられるの?

●●●●★科学★●● 問題:空気にせよ、水にせよ、暖まると上に上がっていくことが知られています。暖まると膨脹する。膨脹すると密度が下がり単位体積あたりでは軽くなる。だから上へ上へと行くのである。そんな風に学んだと思います。 ■実際、暖房されている部屋では天井近くが1番暖かい。最近では扇風機を使って、部屋の空気をかき混ぜる試みも行なわ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

酒と不凍液ではどちらが凍りにくいの?

●●●●★科学★●● 問題:不凍液をご存じですね。「循環する冷却水の一種で、冬期(寒冷地)において凍結しないように作られた液体」です*1。一般には自動車や暖房設備などに使われます。日本で販売されている不凍液は、ストレートで使った場合、だいたいマイナス40~45度Cぐらいまでは凍らないタイプのものらしい。水で割るとその分だけ凍る温度が上…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お湯と水。屋外で早く凍るのはお湯のほうなの?

●●●●★科学★●● 問題:2つの木の桶を準備します。蓋は必要ありません。木の桶は熱伝導率がたいへん低いものとします。 ■冬の寒い日、大気の気温がマイナスになる日を選んで次のような実験をします。1つの木の桶には冷たい水を入れます。もう1つの木の桶には熱湯を同量だけ入れます。 ■両方を同時に屋外に出したとします。2つの桶のあいだには…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

容器満杯の水に浮かんだ氷。氷が溶けたとき、水はあふれるの?

●●●●★科学★●● 問題:口絵をごらんください。容器のふちギリギリまで水が満たされています。水には氷が浮かべてあります。氷の中にはパチンコ玉のような鉄の玉がひとつ封入されています。 ■氷がすべて溶けたとき、鉄の玉は容器の底に落ちているでしょう。では、水はどうなっているのでしょうか? 次の中から正しい記述を選んでください。なお、水は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お湯の中に氷のかけらを入れたら沸騰した。そんなことはありうるの?

●●●●★科学★●● 問題:しずかに湯気が立っているお湯があります。たいへん綺麗なガラスのビーカーに入っています。 ■ここに小さな氷のかけらを入れます。とたんにお湯は沸騰を始め、大きなあぶくがいくつもいくつも水面めがけて突進します。ビーカーの中はお祭り騒ぎです。 ■そんなことってあると思いますか? [い]ふつうの1気圧前後の大気…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

量が少ないと水は凍りやすくなるの?

●●●●★科学★●● 問題:10cm立方の箱を1L(リットル)の水で満たし、冷凍庫に入れます。量が多いのでしばらくかかるでしょうけれど、まぁ丸1日もあれば、完全に凍りつくでしょう。 ■1cm立方の小さな箱を1mL(ミリリットル)の水で満たし、冷凍庫に入れます。量が少ないのでかなり早く凍るでしょう。1時間もかからないかな。 ■では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水道橋の上を船が通過するとき、橋にはどのぐらいの重さが加わるの?

●●●●★科学★●● 問題:ローマや京都の南禅寺あたりには、水道橋が見られます。そういえば東京の水道橋にもかつては神田上水の水が人々の頭の上を通る水道の橋があったわけですね。 ■京都南禅寺の水道橋(水路閣)は、大学を卒業したばかりの若い技術者にその設計がまかされたと聞きます。田辺朔郎(さくろう)という人物らしい。20代で琵琶湖疏水の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平手でビール瓶の底を抜くにはどのぐらいの水を入れるといいの?

●●●●★科学★●● 問題:10代後半から20代前半の男子が好む遊びのひとつにビール瓶の底を抜くというのがあります。ビール瓶の口を思い切り平手で叩くと、瓶の底が抜けるというワザです。 ■空っぽのビール瓶だと割れません。ある量の水を入れておくと割りやすいそうです。では、水の量はどのぐらい必要でしょうか? [い]水蒸気を発生させるため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸上にある水のうち、いちばん量が多いのは地下水? 川や湖? それとも氷河?

●●●●★科学★●● 問題:海は広いな大きいな。これは童謡の文句というだけでなく、科学上の事実でもあるようです。地球表面の約70%は海が占めています。海の深さは平均で約3700mもあるらしい。海に貯まっている水の量は13.5億立方kmになるとのこと。地球上にある水の97.4%は海にあるようです。 ■比べるのも変ですが、日本最大の湖、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海水面で蒸発した水分は、平均すると何日ぐらいで海に戻ってくるの?

●●●●★科学★●● 問題:「モナリザの微笑み」で知られるレオナルド・ダ・ヴィンチは、万能の天才だったといわれます。芸術方面だけでなく、解剖学や土木工学にも大きな業績をあげたらしい。ただし、どんな天才にも間違いはあります。「川の水が海に注ぎこむのに海が満ちあふれない理由」として、次のような説明をしているとのこと。「海に注いだ水は地下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷蔵庫の氷を長く放置すると痩せてくるのはなぜなの?

●●●●★科学★●● 問題:冷蔵庫の冷凍室の氷は長く放っておくと痩せてくるそうです。角が丸くなるという証言もあります。全体に小さくなるらしい。これはなぜでしょうか? [い]目には見えない程度に溶け、その水はすばやく蒸発するから [ろ]氷の表面で昇華(固体から気体になる)が起こるから [は]扉を開けたときの温度変化により表面の氷が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイナス10度になっても水が凍らないことがあるの?

●●●●★科学★●● 問題:水に塩とか砂糖などが溶けると、凝固点(氷点)が下がるというお話を聞いたことがあります。凝固点降下と呼ばれる現象らしい。 ■では、何も溶け込んでいない水、つまり真水なのに氷点(摂氏0度)より10度低くなってもまだ凍らないという現象はありうるでしょうか? [い]ありえない。実験室内でも一般家庭でも不可能 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

植物が水を必要とするのはどんな目的?

●●●●★●● 問題:植物と水の問題です。多くの植物は水をたくさん使います。1日に自分自身の重さの何倍もの水を必要とする植物も珍しくないそうです。 ●では、その水はなんのために利用されるのでしょうか? □[い]光合成のため □[ろ]葉の温度を調節するため □[は]動物の場合の血液のように、養分を循環させるため □[に]汚染…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本では井戸が利用されるのは遅かったの?

●●●●●★● 問題:●いまから2800年ほど前。あるいは2900年ほど前という説もありますが、そのころから1700年ほど前まで続いた時代、弥生時代の話です。 ●このころ、飲用や農作業に欠かせない水は、どのように得ていたのでしょぅか?  □弥生時代の中ごろから、全国で井戸が掘られるように □西日本には井戸があったが、東日本には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人体から1日に2.5リットルも排出される水。どんな形で出るの?

●●●●★●● 問題:●ヒトは1日にだいたい2500ccの水を排出するそうです。 ●そのうち尿は1400ccほど。残りは汗、肺からの蒸発分、大便中の水分だそうです。 ●では、尿以外の3つのうち、いちばん量が少ないのはどれでしょうか? □汗 □肺からの蒸発分 □大便中の水分 (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

太陽系の惑星の中で二番目に遠い海王星の公転周期は?

●●●●★●● 問題:●海王星は、弘化3年(1846年)に発見されたそうです。それ以前にも見つかっていたようですが、惑星とは気づかなかったらしい。恒星だと思っていたようです。 ●発見されてから160年ほどたちます。では、その位置についての記述で正しいのはどれでしょうか? □公転周期が330年なので、発見時に比べると、ほぼ太陽のま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more