テーマ:料理

煮物に落とし蓋。どんな効果があるの?

●●●●★科学★●● 問題:主婦のかたや料理の得意な人ならつとにご存じのおとしぶたに関する問題です。「御年を召した豚」ではありません。落とし蓋のほうです。煮物をするとき、鍋より一回り小さい蓋を野菜や魚の上に乗せるやつですね。おもに日本料理で使われるそうです。西洋人や中国人は使わないのかな。 ■あの落とし蓋はどんな目的のために使われる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子レンジでゆで卵をつくるにはどうするの?

●●●●★科学★●● 問題:よせばいいのに、電子レンジで鱈子(たらこ)を暖めたことがあります。「暖め」ボタンを押してしばらくすると、小さなポン、ポンという音が聞こえ始めました。ん? なんだろう。あれっ? まずったかな。鱈子はだめなんだっけ? 慌てて「とりけし」ボタンを押しましたが、もう遅かったですね。電子レンジの扉も内壁も、小さな爆発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

圧力鍋の中は何気圧?

●●●●★●● 問題:●圧力鍋をご利用でしょうか。シューシュー音がしているときには不気味ですけど、ともかく物が柔らかく煮えます。豚の角煮を作るべく三枚肉を40分ほど煮たら、形が崩れてバラバラになってしまったなんてことがありました。20分で十分だったのかな。 ●では、シューシュー言っている圧力鍋の中の状態について正しい記述は次のどれ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

現在の鰻の蒲焼きは、昔の蒲焼きとはどう違う?

●●●●●★● 問題:●食べ物の歴史の話です。鰻の蒲焼きが好きなかたは多いでしょう。でも、「蒲焼き」の昔の形は、現在とはかなり違ったものらしい。では、「蒲焼き」の語源となったオールドスタイルの料理はどんなものだったのでしょうか? □蒲焼は昔は丸焼きだった。鰻を丸のまま大鍋に入れ、醤油と酒と砂糖で煮る料理 □蒲(がま)の穂の形が語…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昆布の旨みに鰹節の旨みが加わわるとどうなるの?

●●●●●●★ 問題:●昆布のうまみの主成分はグルタミン酸ナトリウムという物質だそうです。鰹節のうまみの主成分は、イノシン酸ナトリウムという物質だそうです。 ●昆布のうまみに鰹節のうまみを加えていくと、昆布のうまみに対する閾値(「しきいち」あるいは「いきち」、味を感ずるのに必要な最小限の刺激)がたいへん下がるそうです。つまり、感じ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ビーフ・ストロガノフの「ビーフ」は牛肉の意味ではない?

●●●●●●★ 問題:●ビーフ・ストロガノフという料理があります。ご存じのように、牛肉の薄切りをサワークリームなどを使って調理するものです。 ●この名前の由来になったのは? □創案したストロガノフ伯爵という人名から □ロシアのストロガノフ地方の郷土料理だったから □「ストロノガノフ」が酸っぱい食べ物という意味だから (答え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和菓子や料理に使う片栗粉。本物を自分で作れるの?

●●●●★●● 問題:●お宅の台所には、おそらく片栗粉の細長い白い袋がどこかにあるでしょう。スローフードを召し上がるご家庭なら、かなりの確率でご利用です。 ●市販の片栗粉は、ほとんどがジャガイモのデンプンで作った偽物らしい。本物は、カタクリの草から作ります。意外に簡単に作れるらしい。ただし、ご近所にカタクリが自生していないと駄目。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おいしい「キントキイモ」の本名はなに?

●●●●●●★ 問題:●通称を「金時イモ」というサツマイモの品種はなんでしょうか? □ベニアズマ □ベニアカ □農林13号 (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) ●●●●●●★ 正解:ベニアカ 説明:●ベ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more