テーマ:

死人花、地獄花、幽霊花という別名のある綺麗な花。どんな花なの?

●●●●★科学★●● 問題:難波(なにわ)の葦(口絵参照)は伊勢の浜荻(はまおぎ)。植物の名前には地方ごとにさまざまな変化形があります。魚や鳥などの動物もそうですけど。 ■ある美しい花には、日本だけで千種を越えると言われる地方名・別名があるらしい*1。ちょっと多すぎるような気もしますけど、まあともかくさまざまな名前で呼ばれています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伯夷・叔齊(はくい・しゅくせい)の死因は悪性新生物? なぜ日本人だけ癌にならずにすむの?

●●●●★科学★●● 問題:伯夷と叔齊のお話を聞いたことがあるかもしれません。昔の中国の人です。儒教の世界では聖人とされているそうです。 ■紀元前1100年ごろのことらしい。周の文王が亡くなり、息子の武王(ブオウ)が殷の紂王(チュウオウ)を討とうとしたとき、伯夷と叔齊は「父上が死んで間もないのに戦さをするのが孝といえましょうか。主人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地上でいちばん強い毒と言われるのはどんな物質なの?

●●●●★科学★●● 問題:その物質は、世界各地に潜伏する狂気の人たち、テロリストと呼ばれる種類の人たちもたいへん興味をそそられているようです。実際、あのオウム真理教の人非人たちもその研究を進めていたという噂がありました。 ■その物質は、人間の体重1kgあたり0.6μg(マイクログラム)ほど投与されると、半数の人が死ぬほどの強い毒性…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みんなで同じ毒入りの食事をして1人だけ助かる方法があるの?

●●●●★科学★●● 問題:戦国時代のお話です。石見国(いわみのくに、現島根県)のある村で名主が亡くなりました。名主は物持ちとして知られ、その遺産は現代の貨幣価値にすると数十億円ともいわれます。 ■名主は金銀財宝に恵まれただけではありません。子宝にも恵まれていました。10人の男子がいたのです。跡取りはもちろん長男です。 ■通夜の晩…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

毒のある鳥っているの?

●●●●★科学★●● 問題:毒のある蛇はいます。爬虫類ですね。毒のある蛙もいます。両生類ですね。毒のある魚もいます。魚類ですね。 ■では毒のある哺乳類はいるでしょうか。います。いちばん原始的な哺乳類とも呼ばれるカモノハシです。オスの後脚には蹴爪(けづめ)があり、この蹴爪からは毒が分泌されているそうです。人間がカモノハシの毒で死んだと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花言葉は「危険」。美しいのに牛を殺すほどの毒を持つ危ない灌木はどれなの?

●●●●★科学★●● 問題:新宿でも赤坂でも夜咲く花はおおむね美しく、しかも危険がいっぱいです。妖しい香りにひかれてうかうかとひとときを過ごせば、ときには2桁もの出費です。鑑賞用の花に水をやるだけです。理不尽な話です。まぁ、そう思うのはたいてい酔いが醒めてからなんですけど。 ■自然の花の中にも、美しいけれど危険という種類があります。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

石見銀山が世界遺産に。かつては世界の銀の1/5を産出していたってホント?

●●★●●●● 問題:「石見銀山、世界遺産登録 「登録延期」から大逆転 」(Sankei Web 070628) http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070628/wdi070628004.htm ●「石見銀山(いわみぎんざん)遺跡とその文化的景観」(島根県大田市)が世界遺産に登録されるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海の毒殺者の問題。ヒョウモンダコ、スベスベマンジュウガニは危ない奴なの?

●●●●★●● 問題:●毒を持った動物は、ジャングルや砂漠にも生息しますし、人間社会やネット上にも生息します。もちろん、海中にも毒を持った生物はいます。では次のうち、トラフグとおなじ毒を持った動物はどれでしようか? □ [い]ヒョウモンダコ □ [ろ]スベスベマンジュウガニ □ [は]エラブウミヘビ □ [に]アオブダイ …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

意外な植物にある毒とはなに?

●●●●★●● 問題:ご存じのとおり、植物の中にはトリカブトのような強い毒を持つ種類があります。毒キノコにもさまざまな毒が含まれています。 ●身近な植物や、名前をよく知られた植物の中にも毒を持つ種類があります。では、次の植物のうち、強い毒を持つ種はどれでしょうか? □[い]水芭蕉(みずばしょう) □[ろ]杜若(かきつばた) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレオパトラは毒の生体実験を繰り返して知識を深めていた?

●●●●★●● 問題:●絶世の美女とうたわれたクレオパトラも、アントニウスとの連合軍がオクタヴィアヌスに撃破されると、いよいよ追いつめられて自殺をはかることになります。 ●彼女の死は、かねて用意の毒蛇に、腕あるいは胸を噛ませたということになっているそうです。ではその毒蛇はエジプトコブラ(神経系の毒)でしょうか、クサリヘビ(出血、糜…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

斑猫(はんみょう)の粉で若君は暗殺できたのでしょうか?

●●●●●●★ 問題:●毒薬のお話です。 ●時代劇の中で、「斑猫の粉」というのが出て来ることがあります。毒薬として使われるんですね。ツチハンミョウ科の仲間は、成虫の体液にカンタリジンという物質を含むそうです。致死量がわずか30mgという劇薬です。 ●では、実際に斑猫の粉で若君が毒殺されたりした事例はあるのでしょうか? □何例も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more