テーマ:僧侶

明朝体という書体を普及させた人は誰なの?

●●●●●★歴史★● 問題:新聞・雑誌・書籍やパソコンでよく使われる書体には、縦の画が太く、横の画が細いやつがあります。明朝体と呼ばれています。端っこに飾りがついています。ゴシック体という飾りけのない文字とともに、標準の書体として広く利用されています(口絵参照)。明朝体は、点画をおろそかにしない楷書を単純化した書体だそうです*3。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more