テーマ:四字熟語

最高難易度漢検1級程度の四字熟語。魯魚亥豕(ロギョガイシ)とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の魯魚亥豕の答えは、「文字の書き誤り」の意だそうです。昔はコピー機もカメラもありません。書籍などの情報を自分のものにするには、筆写することが多かったのでしょう。うっかり文字を写し損ねることも少なくなかったのでしょう。 ■前半だけを取り出して「魯魚の誤り」という決まり文句もあります。やはり「似た字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高難易度漢検1級程度の四字熟語。明窓浄机(メイソウジョウキ)とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の答えは、「明るく清潔な書斎の形容」だそうです。明るい窓に塵1つない机の上。理想かな。でも、落ち着きませんね。仕事ができる人の机は、乱雑だったり物が積み上がっていたりすることもあります。もちろん乱雑な机の持ち主、すべてが仕事のできる人というわけではない。それはそうです。でも、明窓浄机の人だから仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高難易度漢検1級程度の四字熟語。流言蜚語(リュウゲンヒゴ)とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の答えは、「根拠のない噂。無責任な言いふらし」です。わりとよく使われる四字熟語ですね。多くの方が正解だったかな。 ■ご存知のとおり、ネットは流言蜚語であふれています。我々の世渡りには、玉石混淆(ギョクセキコンコウ)の情報から正しい情報をふるいわける技能が必須です。スポーツ新聞よりは全国紙の頁。全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高難易度漢検1級程度の四字熟語。余裕綽綽(ヨユウシャクシャク)とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の答えは、「焦らずゆったりとして、こせつかないさま」だそうです。1級の参考書に掲載された四字熟語にしては妙に簡単でした。多くの方が正解されたことでしょう。 ■「綽」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「シャク、ゆるやか、しとやか」という字音・字訓があります。熟語も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高難易度漢検1級程度の四字熟語。墨痕淋漓とは習字で失敗して畳や服を汚すことなの?

●●●★日本語★●●● 問題:墨痕淋漓は「ボッコンリンリ」と読みます。「筆で書いたものが、生き生きとしてみずみずしいさま」だそうです。墨の痕は、こぼした墨ではなく、筆跡なんですね。絵でも書でも使われる言葉らしい。 ■「漓」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「リ、うすざけ」という字音・字訓があります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢検2級程度の四字熟語。( )横無尽の括弧に入る漢字は?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検2級の四字熟語です。当然ながら、1級に比べれば簡単です。 ■題の問題の答えは「縦」です。縦横無尽(ジュウオウムジン)です。縦横は「縦と横、あるいは南北と東西」だそうです。無尽は「つきることなし、限りなし」ですね。あわせて「自由自在に物事を行うさま」を表します。「思う存分」と言い換えられるのかな。なん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検2級程度の四字熟語。竜頭蛇( )の括弧に入る漢字は?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検2級の四字熟語は1級に比べてだいぶ簡単ですね。題の問題の答えは「尾」です。竜頭蛇尾(リュウトウダビ)。頭は竜のごとく、尾は蛇のごとく。「初めは勢いがよいが、終わりのほうになると振るわなくなること」だそうです。マラソンでも序盤は独走していたのに、30km地点で棄権なんて選手がいます。竜頭蛇尾といえるのか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

難易度最高漢検1級程度の四字熟語。「不羈奔放」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:不羈奔放は「フキホンポウ」と読みます。「何ものにも拘束されず、思いどおりに振る舞うこと」だそうです。 ■「羈」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「キ、おもがい、たづな、たび」という字音・字訓があります。「おもがい」とは馬具の一種で「轡(くつわ)を固定するために馬の頭にか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

難易度最高漢検1級程度の四字熟語。「百花繚乱」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:百花繚乱は「ヒャッカリョウラン」と読みます。百花は「たくさんの花」ですね。繚乱は「入り乱れること。花などが咲き乱れること」だそうです。あわせて「多くの花が咲き乱れている様子」です。 ■千鳥足で場末のキャバレーなどを非公式訪問したりすると、百花繚乱だなと思ったりします。でも近づいてよく見ると、姥桜(うばざ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検2級程度の四字熟語。「キュウテンチョッカ」はどう書いたっけ?

●●●★日本語★●●● 問題:本日は四字熟語の中では割りと簡単なほうのクイズです。題の問題は急転直下が正解です。 ■急転直下は、飛行機が失速して真下に墜落することではありません。「事態が急転して、速やかに解決や結末に向かうこと」です。「会議はなかなかまとまらなかったが、休憩時にニュースが飛び込んでくると急転直下、結論が出た」などと使…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

難易度最高漢検1級程度の四字熟語。「罵詈讒謗」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:罵詈讒謗は「バリザンボウ」と読みます。罵詈は「口汚くののしること」だそうです。かなり熱くなっているのかな。本音が出ちゃっているのかな。讒謗は「人をあしざまに言うこと」だそうです。誹謗(ヒボウ)と似た言葉ですね。罵詈と讒謗とあわせて「口汚くののしり、誹(そし)ること」です。 ■芥川龍之介の「俊寛(しゅんか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

難易度最高漢検1級程度の四字熟語。「八面六臂」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:八面六臂は「ハチメンロッピ」と読みます。八面は8つの顔。六臂は6つの臂(ひじ)、つまり6本の手と解釈していいようです。あわせて「仏像などで、八つの顔と六本の腕を持っていること」という意味と、「多才で、一人で何人分もの活躍をするたとえ」という意味があるそうです。 ■一般には後者の意味で使われることが多いよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

難易度最高漢検1級程度の四字熟語。「吐哺握髪」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の四字熟語は「トホアクハツ」と読みます。「人材を求めるのに熱心なさま」を意味するそうです。 ■吐哺とは、「口に含んだ食べ物を吐き出すこと」らしい。握髪は文字通り髪を握ることです。人が尋ねてきたら、食事中ならば口に含んだ食べ物を吐き出して面会する。洗髪中なら、水を絞るだけで髪を乾かす間もなく飛び出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

難易度最高漢検1級程度の四字熟語。「桃李成蹊」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の四字熟語は「トウリセイケイ」と読みます。「徳のある人物、優れた人物のもとには、何もしなくても自然に人が集まってくる」ということですね。桃や李(すもも)の実は美味い。そこには自然に人がやってくるようです。「桃李言わざれども下自(おの)ずから蹊(こみち)を成す」という決まり文句の短縮版かな。 ■成…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

最高難易度の漢検1級四字熟語問題。「天罰覿面」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題、天罰覿面は「テンバツテキメン」と読みます。覿面は読みにくいのですが、天罰はわかる。推測で全体も読めますね。意味は「悪事に対して天罰が即座に下されること」だそうです。悪事や不正に対して天罰が下るのはいいとしても、50年後、100年後じゃ加害者も被害者ももういません。すぐに判断され、処罰が下される。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度四字熟語の問題。「五穀豊穣」はどんな意味?

●●●★日本語★●●● 問題:題で取り上げた四字熟語は「ゴコクホウジョウ」と読みます。多くの方がご存知でしょう。「おもな5つの穀物が豊作であること」ですね。 ■5種の穀物は、米・麦・粟(あわ)・豆・黍(きび)または稗(ひえ)だそうです。麦は大麦と小麦の両方を示しているのかな。町で育った人間には、粟と黍、稗の違いがわかりません。 ◇…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度四字熟語の問題。「牽強付会」の意味はどんなもの?

●●●★日本語★●●● 問題:題で取り上げた四字熟語は「ケンキョウフカイ」と読みます。意味は多くの方がご存知でしょう。「自分の都合のいいように強引に理屈をこじつけること」ですね。作家・戯曲家の岡本綺堂(きどう)の「風俗江戸東京物語」では、次のように使われていました。「また、麹町の象が半蔵門を半分しか入らなかったので、半蔵門という名が起…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度四字熟語の問題。「鶏鳴狗盗」の意味はどんなもの?

●●●★日本語★●●● 問題:鶏鳴狗盗は「ケイメイクトウ」と読みます。意味が2つあるらしい。1つは「つまらない技能を持った人のたとえ」だそうです。ニワトリの鳴き声を真似したり、イヌのようにすばしこく盗んだりするのが「価値のない技能」なのかな。 ■もう1つは「どんなつまらない技能の持ち主でも役に立つことがある」という意味だそうです。中…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度四字熟語の問題。「行住坐臥」の意味はどんなもの?

●●●★日本語★●●● 問題:「行住坐臥」は「ギョウジュウザガ」と読みます。仏教の言葉らしい。「行くこと、とどまること、座ること、横になること」の意味から、日常の立ち居振る舞いを指すとのこと。古い言葉で、慶長(けいちょう)8年(1603年)ごろに発行された「日葡辞書(ニッポジショ)」、日本語→ポルトガル語の辞書にも掲載されているそうで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度四字熟語の問題。「窮鼠噛猫」の意味はどんなもの?

●●●★日本語★●●● 問題:「窮鼠噛猫」は「キュウソゴウビョウ」と読むらしい。漢字を眺めているとなんとなく意味がわかります。「窮鼠、猫を噛む」らしい。弱い者が絶対絶命の窮地に追い詰められたとき、強者に逆襲することがある。そんな意味ですね。 ■つい最近、中国の動物園でしたか、虎の檻の中に鶴が舞い降りてしまいました。3頭の虎に襲われて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度四字熟語の問題。「気息奄々」の意味はどんなもの?

●●●★日本語★●●● 問題:「キソクエンエン」の意味、題の問題の答は、「息が絶え絶えになって、今にも死にそうなさま」だそうです。「物事が今にも滅びそうな状態にあるさま」という意味でも使われます。「支持率が20%を切り、気息奄々の○○内閣は…」なんて使うのかな。6500万年ほど前、大きな隕石のために気候変動が起き、ついに絶滅してしまっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度四字熟語の問題。「加持祈祷」の読みはなんだっけ?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の答は「カジキトウ」です。「病気や災難を除こうと神仏に祈ること」らしい。科学万能の世の中ではありますが、人は時として祈りたくなるときもあります。プロ野球球団はシーズン前に神社に出かけてお祓いをしてもらうらしい。W杯に出陣する日本代表も、神社にお参りするようです。 ■日本一になれる球団は1つだけ。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度の四字熟語。「鎧袖一触」ってどんな意味だっけ?

●●●★日本語★●●● 問題:「鎧袖(ガイシュウ)」は鎧(よろい)の袖だそうです。「一触(イッショク)」はちょっと触れることらしい。「鎧袖一触」は「鎧の袖がわずかに触れただけで相手を押しのけてしまうこと」らしい。「敵をたやすく打ち負かすことのたとえ」に使われるようです。 ■「一触」は「一触即発」という四字熟語でも使われています。「ち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検1級難易度最高の四字熟語。「草廬三顧」は諸葛孔明に関係した熟語なの?

●●●★日本語★●●● 問題:見だしの問題の答は「その通り」だそうです。「ソウロサンコ」と読みます。「心から礼を尽くして優れた人材を迎えること」という意味らしい。三国時代の蜀の劉備が諸葛孔明を軍師として迎えるときに、断られても断られても諦めずに訪問し、3度目にようやく面会できたというお話に由来するらしい。おなじ逸話に由来する言葉に「三…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度難易度高め四字熟語。「一顧傾城」は「たまにしか政治を顧みない暗君」なの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検準1級の四字熟語問題です。難易度は高い。でも1級の四字熟語ほど難解ではありません。 ■見出しの四字熟語「一顧傾城(イッコケイセイ)」は「絶世の美女」を表すらしい。ちらりと見る、一顧するだけで君主は夢中になり、城を傾け国を滅ぼしてしまう。そんな美女だそうです。 ■現代では、そんな美女は映画や舞台・テ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検準1級程度難易度の高めの四字熟語。「意気軒昂」は「意気揚々」と同じ意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検準1級の四字熟語問題です。難易度は高めですが、1級ほどチンプンカンプンなことはありません。 ■見出しの問題の答えは「違う意味」になるらしい。「大辞泉」によれば、「意気軒昂」は「意気込みが盛んで、元気いっぱいなさま」だそうです。「意気揚々」は「得意なさま」だそうです。 ■どちらかといえば「意気揚々」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検1級四字熟語の問題。「切歯扼腕」は、歯を折って腕をねじあげる暴力行為なの?

●●●★日本語★●●● 問題:「切歯扼腕」は「セッシヤクワン」と読みます。「怒り・くやしさ・無念さなどの気持ちから、歯ぎしりをし腕を強く握り締めること」だそうです。「怒り・くやしさ・無念さ」が目の前の対象に対するものであれば、殴りかかることもできるでしょう。遠い場所にいるとか高い地位にいるなどの理由で、残念ながら自分の力は及ばない。そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最高級難度の四字熟語。「翠帳紅閨」とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:翠帳紅閨は、「スイチョウコウケイ」と読みます。 ■「翠」という漢字は翡翠(ヒスイ)という宝石の名前にも使われます。緑色の意味があるらしい。そもそもはカワセミという鳥を意味する漢字だったと漢和辞書「字通」は言っています。たしかに「羽」という部品も含まれていますね。「大辞泉」などで調べると、翡翠と書いて「か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

難易度最高四字熟語問題。「炊金饌玉」ってどんな意味?

●●●★日本語★●●● 問題:「炊金饌玉」は「スイキンセンギョク」と読むそうです。金・玉という漢字が見えます。でも下ネタではありません。粘膜系のお話ではありますが、口腔内の粘膜にまつわる言葉のようです。 ■意味としては、「非常に贅沢な食事のこと」らしい。金を炊き、玉(宝石)を膳に並べるということから、贅を尽くした飯という意味が生まれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

漢検一級難易度最高の四字熟語。「春風駘蕩」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:漢検一級難易度最高の四字熟語のクイズです。 ■でも例外もあります。例題の四字熟語は多くのかたが読めるし、意味もご存知でしょう。シュンプウタイトウ。「春風がのどかに吹くさま」です。転じて、「物事に動じないで余裕のあるさま。ゆったりとのんびりしているさま」の形容に使われます。 ■いつになったら結婚するんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more