テーマ:落語

師匠には「一生前座」と宣告されていたのに歴史に名を残した明治の落語家とは誰なの?

●●●●●★歴史★● 問題:明治時代に物凄く有名だった落語家さんの話です。弘化(こうか)2年5月11日(1845年)生まれ。明治維新のころは12歳でしょうか。明治31年(1898年)11月4日に亡くなっています。まだ53歳だったのかな*2。 ■この人は、明治落語界の巨人、三遊亭圓朝(えんちょう、口絵参照)に弟子入りしたらしい。残念な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寛政の改革でケチをつけられた落語の会。どんな名目でこっそり開催したの?

●●●●●★歴史★● 問題:松平定信(さだのぶ)の寛政の改革は、天明(てんめい)7年(1787年)から寛政(かんせい)5年(1793年)、定信が老中に在任しているときに行なわれたようです。老中失脚後も、寛政の改革の精神自体は幕末まで幕府内にとどまっていたようですが。 ■松平定信政権の前は田沼時代です。重商主義というユニークな特徴があ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

落語に伝わる謎の言葉「しょそんぼんとくひがんつくづくじゅうやこっぱい」ってどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:落語には、ときどき意味のわからない言葉が登場します。たとえば、廓(くるわ)を舞台にした落語では「まぶ」という言葉が登場します。女郎の情夫のことだそうです。漢字では「間夫」と表記するらしい。間夫に入れ込むことを「間夫狂ひ(い)」と呼んだそうです。 ■間夫は多くの場合、ヒモだったりします。逆援助交際。売春婦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語で使われる懐かしい言葉。「野放図」とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:若い人はあまり使わない。でも、長く日本人をやっていると、使いこなせる言葉があります。古めかしいけれど面白い。いぶし銀の光を放つ言葉です。とくに落語ではよく耳にします。 ■本日は、江戸の昔から現在にいたるまで使われる言葉についてのクイズです。次のうちで正しい記述はどれでしょうか? [い]「野放図(のほう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語で使われる昔の言葉。「お先煙草」ってなんなの?

●●●★日本語★●●● 問題:落語を聴いていると、あれっ、この言葉はどういう意味だろう、と疑問を覚えることがあります。でも、多くの場合には、すぐに忘れてしまいます。話を追うのに気を取られてしまうからかな。 ■本日は、落語に登場する「おや、この言葉は?」という語句にまつわるクイズです。次の言葉の意味がわかりますか? [い]赤螺屋(あ…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

落語の「天災」にも登場する心学の先生。一部の人には嫌われていたの?

●●●●●★歴史★● 問題:落語「天災」をご存じでしょうか。喧嘩っ早くて乱暴者の八五郎が、長屋の大家に離縁状を2本書いてくれと頼みにきます。話を聞くくと、女房ばかりか実母にまで三行半(みくだりはん)をつきつける気でいます。あまりのことに大家も呆れ、心学者の紅羅坊奈丸(べにらぼうなまる)先生に説教をしてもらおうと、八五郎に手紙を持たせま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

漢字の読み間違いの問題。「風上に立つ」は「かぜかみに立つ」では誤り?

●●●★日本語★●●● 問題:つい間違って覚えてしまい、長くそのままほったらかしてしまう。そんなちょっとした読み間違いの問題です。次のうちで正しい記述はどれでしょうか? □ [い]「風上に立つ」の「風上」は「かぜかみ」と読む □ [ろ]「可哀相な河合その子」の「可哀相」は「かあいそう」と読む □ [は]「困難にめげず作業を完遂し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

徳川頼宣(よりのぶ)氏の命日。徳川家康の10男坊は吉宗の祖父にあたるの?

●●●●●★歴史★● 問題:1671年の今日、2月19日(旧暦では寛文11年1月10日)。徳川頼宣(よりのぶ)という地味なオジサンが亡くなりました。彼は徳川家康の第13子であり、10男坊だそうです。 ●徳川家康には子供が多かったようです。Wikipediaに挙げられている人物だけでも次のような人がいます。 ---松平信康(まつだい…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

三十三間堂が完成した日。ところで、このお寺は誰が作らせたの?

●●●●●★歴史★● 問題:1165年の今日、1月30日。京都市東山区に三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)が竣工したそうです。弓道の「通し矢(とおしや)」でも知られます。南北に長くのびた本堂は国宝に指定されているとのこと。 ●いまでも京都の観光コースのひとつになっています。出来立てホヤホヤのころは、五重塔も備えたフルセットのお寺さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

落語の言葉。「ぜひにおよばぬ」とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:古い言い方です。「ぜひにおよばぬ」という表現があります。どんな意味でしょうか? □ [い]無条件でOKだ □ [ろ]無条件でNOだ □ [は]なんとしてもやりたい □ [に]しかたがない (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

落語に出てくる面白い言葉。「ネコカシ」ってどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:江戸の落語に出てくる面白い言葉です。いまの国語辞書にも収載されています。死語や瀕死語ではなく、現役の言葉なのかもしれません。「ネコカシ」とはどんな意味でしょうか? □ [い]「借りてきた猫」のように大人しく振る舞うこと □ [ろ]猫に甘い菓子を与えてもあまり喜ばないように、与える側の期待に比べて貰う側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢検準2級問題。落語家が持つ「センスと手拭い」のセンスってどう書くんだっけ?

●●●★●●● 問題:●どうしても知っておきたい漢検準2級程度の書き取り問題です。次の片仮名表記の部分を漢字に直して下さい。簡単すぎるでしょうか? □ [い]落語家はセンスと手拭いを持つ □ [ろ]コウキュウの平和を祈る □ [は]後ろダテがあるので強く出る □ [に]ココチよい涼しい風のココチ □ [ほ]印鑑にシュニク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高松塚でも発見された四神。では守り神四神には含まれない動物はどれ?

●●●●●★● 問題:●高松塚古墳をご存じですよね。昭和47(1972)年に発掘されました。最近の報道では、維持管理に失敗し、カビでせっかくの壁画が汚れてしまったらしい。惜しいですね。 ●高松塚古墳は、7世紀末から8世紀初頭にかけて作られたとのこと。壁画にはそのころの美人とおぼしき女性像が描かれていました。同時に、東西南北に四神(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越前の豪傑、真柄十郎左衛門を仕留めた刀は三島由紀夫の首も刎ねた?

●●●●●★● 問題:姉川の合戦をご存じでしょうか? 元亀元年(1570)6月30日、浅井長政(あざいながまさ)・朝倉義景(あさくらよしかげ)の同盟軍と織田信長・徳川家康の連合軍が、滋賀県東北部の姉川(現在の長浜市近辺)を舞台に戦ったそうです。 ●戦いに先立つこと3年の永禄10(1567)年。織田信長は当代一の美貌と言われた妹、お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上方言葉の「かんてき」ってなんのこと?

●●●★●●● 問題:●関西地方の方言であり、かつ古い言葉で瀕死語です。昔から大阪に住む方ならわかるでしょう。 ●「かんてき」は炊事によく使われる道具です。別の言葉で言うと何になるでしょうか? □ [い]薬缶(やかん) □ [ろ]七輪(しちりん) □ [は]竈(かまど) □ [に]水壷(みずつぼ) □ [ほ]瓶(かめ) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知らないと恥の漢検準2級問題。「患う」と「煩う」は同じ読み?

●●●★●●● 問題:知らないと恥をかくかもしれない漢検準2級の問題です。次のうち正しい記述はどれでしょうか? □ [い]「遮る」は「はばまれる」と読む □ [ろ]「来賓(らいひん)」の「賓」は「貧」と同じ意味である □ [は]「乏しい」は「まずしい」と読む □ [に]「浦里」は「うらざと」と読む □ [ほ]「患う」と「煩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

申告漏れを指摘された正蔵。WAHAHA本舗の創立メンバーだったってホント?

●●★●●●● 問題:「落語家の林家正蔵さん、1億2000万円申告漏れ」(Sankei Web 070416) http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070416/jkn070416005.htm ●林家こぶ平が九代目正蔵を襲名してもう2年になるんですね。ご祝儀などをいただいていたのに申告しな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「三方一両損(さんぼういちりょうそん)」という言葉の意味は?

●●●★●●● 問題:●「三方一両損」という言葉があります。もともとは字面どおり、「三方の者が一両ずつ損をする」という意味です。転じて、妥協するとか折り合うという意味に使われる場合もあります。 ●この言葉の由来になった伝統芸能は次のどれでしょうか? □ [い]歌舞伎 □ [ろ]狂言 □ [は]浪曲 □ [に]落語 □ […
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

落語にも登場する岩淵伝内(いわぶち でんない)。どんな悪役だった?

●●●●●★● 問題:岩淵伝内というのは江戸時代に実在した人物です。ある事件の主役として当時はたいへん有名になったらしい。では、彼の名前が広く知られるようになった事件は次のどれでしょうか? □ [い]金座で金をくすねたのがばれそうになり、上司一家を斬殺して逃亡。後に捕縛され斬首 □ [ろ]札差しの手代で主人の娘に横恋慕し、無理心…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

試験中に尿意。行かせないと頑張った監督官はサディストか?

●●●●●●★ 問題:「膀胱障害の学生のトイレ不許可、○○○○ 独大学試験」(CNN.co.jp 070305) http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200703020026.html ●ドイツ南の端にフライブルクという都市があるそうです。人口21万人余り。フライブルク大学の学生や教員もたくさん住んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三遊亭円楽が落語家を引退。笑点も「年々歳々人同じからず」?

★●●●●●● 問題:●平成17(2005)年10月に脳梗塞で入院、平成18(2006)年5月に長く司会をつとめた「笑点」をやめ、リハビリにつとめてきた五代目三遊亭円楽(圓楽)師匠が、とうとう落語家を引退するとのこと。残念です。予後が思わしくないのでしょうか。ゆっくり休んで、もし回復したら、ぜひまた高座へあがって欲しいものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2・26事件の日。叛乱部隊にはあの有名な落語家も参加していた?

●●●●●●★ 問題:今日は、ご存じの2・26事件の日です。昭和11(1936)年2月26日、行動派、失礼、皇道派と称する若手将校たちが「君側(くんそく)の奸(かん)」を殺して天皇親政を実現し、政治腐敗を一層し、庶民の窮乏を救おうとした事件です。彼らは高橋是清蔵相や渡辺錠太郎教育総監、斎藤実内大臣を殺害し、昭和天皇に自分たちの意志を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語界の大立者、三遊亭圓朝をご存じですか?

●●●●●★● 問題:幕末から明治初期にかけて活躍した初代三遊亭圓朝は、落語の歴史の中でも燦然と輝く大スターです。演者として超一流であったのみならず、「真景累ヶ淵」、「牡丹灯籠」や翻案物の「死神」など、数々のネタを残しています。西郷隆盛と勝海舟の会談を実現させ、江戸城無血開城を導いた山岡鉄舟との交遊など、さまざまな逸話を残した人でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一部業界では生き残っている瀕死語の問題です。「うすどろ」ってなに?

●●●★●●● 問題:●昔は一般の人もよく知っていた言葉ですが、近ごろはごく一部のみに生き残る言葉です。「うすどろ」とはどんな意味でしょうか? □すこしゆっくりしている人を呼ぶ言葉。「うすのろ」と同じ蔑称 □歌舞伎や落語、講談などで用いられる舞台演出 □少額の物品を盗む泥棒。「こそどろ」と同意 (答えはずっと下↓ スクロール…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

酒を入れる器に使われた瓢箪は、いつごろからあったもの?

●●●●●★● 問題:●「瓢箪(ひょうたん)」の話です。 ●江戸時代には、すでに瓢箪は庶民の暮らしで使われていたそうです。町内の防火にかり出された町人たちと取締りの武士を滑稽に描いた「二番煎じ」という落語には、「ふくべ」という道具が出てきます。「ふくべ」は器として利用される瓢箪ですね。中に酒や水を入れたりします。 ●では、瓢箪は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

武士が羽織の裏に使っていた「あさぎいろ」ってどんな色?

●●●★●●● 問題:●色の名前の問題です。 ●江戸の遊郭では、参勤交代についてきた野暮な侍をあざけって呼ぶときに、浅葱裏(あさぎうら)」という言葉が使われたそうです。彼らの羽織の裏に浅葱木綿が使われていたことにちなんだ命名だそうです。 ●では、この「浅葱色」は、現在の呼び方でいえば、次のどれに近い色でしょうか? □マリンブル…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京にある浅草寺の山号は「日乃下開山」というの?

●●●●●●★ 問題:●浅草の観音様は、浅草寺(せんそうじ)です。お寺さんには、たいてい「山号」という名前がついています。「比叡山延暦寺(ひえいざんえんりゃくじ)」、「成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)」の「比叡山」「成田山」の部分ですね。では、浅草寺の山号は次のどれでしょうか? □金龍山 □東叡山 □日乃下開山 (答え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男性には楽しい江戸の「四宿」とはどこのこと?

●●●●●★● 問題:●江戸時代、江戸から地方へのびる五街道がありました。それぞれの第一の宿場を称して、四宿(ししゅく)と呼んだそうです。では、次のうち四宿には勘定されないのはどこでしょうか? □上野 □新宿 □品川 (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more