テーマ:改革

自治体首長に人気の高いリーダー。上杉鷹山(ヨウザン)が植えさせたのはどんな商品作物なの?

●●●●●★歴史★● 問題:上杉鷹山をご存知でしょうか? われわれ町人階級では知名度は高くないかもしれません。でも現代の自治体首長の連中にはとても人気があるらしい。読売新聞が平成19年(2007年)3月9日に報じたところによると、「理想のリーダー」のアンケートでは、上杉鷹山を挙げた首長が146人、2位の徳川家康が66人とダントツの1位…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「改革!」と叫んだ松平定信。聖人過ぎて据え膳を食わなかったの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1759年の今日、1月15日。和暦では宝暦8年12月27日。寛政の改革を推進した老中首座・陸奥白河藩主、松平定信(まつだいら さだのぶ)が生まれています。 ■松平定信は徳川吉宗(よしむね)の孫にあたります。御三卿(ごさんきょう)田安徳川家初代当主田安宗武(たやす むねたけ)の七男として生まれました。幼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルチン・ルターが宗教改革のため戦った日。ところで、17歳の年の差結婚をしたってホント?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1521年の今日、4月16日。旧暦では大永(だいえい)元年です。かのマルチン・ルター氏は神聖ローマ帝国皇帝カール5世臨席の帝国会議に出席します。その晴れ舞台で、ローマ教皇の贖宥状(しょくゆうじょう)販売を批判したそうです。 ●贖宥状とは「ローマ・カトリック教会が、罪の償いが免除されるとして発行した証書…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「三位一体の改革」の「三位」とはそもそも何?

●●●★●●● 問題:新聞の政治面などで、「三位一体の改革」という言葉をよく見かけます。「三位一体」とは本来どういう意味でしょう? □磁位と方位と電位は切っても切れない関係にある □昔の階級で正三位までをあらわす。つまり高級官僚のこと □神は父と子と聖霊とにおいて存在する (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代、借金棒引き令は何回出された?

●●●●●★● 問題:江戸幕府は、江戸時代を通じて何回か、「徳政令」を出しています。名前は「棄捐令(きえんれい)」と変わっていますが、借金をチャラにするという基本の意図は同じようです。 ●では、幕府が発したものは何回でしょうか? □ 2回 □ 4回 □ 7回 (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more