テーマ:

漆紙文書(うるしがみもんじょ)とはどんなもの?

●●●●●★歴史★● 問題:昔のさまざまな事実を知る手がかりとなるのは、たとえば古代なら集落の遺構とか埴輪、古墳、さまざまな副葬品などがあります。紙が普及し、さまざまな記録が残されるようになってからは、公私で作成した文書があります。 ●では、昔の様子を知るよすがとなる漆紙文書とは、次のどんな文書でしょうか? □ [い]秘密の誓約な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

即身仏(ミイラ)にも使われる日本的な素材とはなに?

●●●●●●★ 問題:漆は、なかなか優れた性質をもった材料だそうです。耐水性にすぐれています。古代の遺跡から出土する漆塗膜があるそうです。土台の木の部分は朽ちて分解していても、漆だけは残っているんですね。 ●輪島塗、山中塗、京漆器など、日本の漆器の技術が優れているせいでしょうか、英語では「japan ware」と呼ばれるそうです。…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more