テーマ:子育て

親を食う子と子を食う親。ハサミムシの悲劇はどちらなの?

●●●●★科学★●● 問題:人間はすべての動物の中でいちばん過保護だそうです。長く乳を与えます。保育園や幼稚園に通わせ、小中高と通わせ、学校以外にも塾などに金を払い、大学を出す場合は20歳をこえるころまで餌を与え続けたりします。 ■以前、我が国の首相をつとめていた人物は、年金を受け取れる年齢になっても、母親から月に1500万円の小遣…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カッコウやホトトギスのように托卵する魚がいるってホント?

●●●●★科学★●● 問題:カッコウなど、カッコウ科の鳥は、他の種類の鳥の巣に自分の卵を産みつけます。孵化したヒナをかわりに育ててもらいます。仮親の巣に、親鳥の留守を狙って、コソッと産むと言われます。 ●孵化したヒナは、仮親の卵や雛を巣の外に弾き出します。う~む。好感度が下がるな。気がつくと、仮親よりもずっと大きくなったカッコウは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

3億分の30。確率の悪い子育てに挑戦している魚はなに?

●●●●★●● 問題:●人間も精子の段階では数億個ですが、受精したあとはほとんどの場合1個の受精卵を成人にまで育て上げます。ときどき狂った個体による虐待死などが見られるようですが。 ●魚の中には、3億個もの卵を産むのに、成魚になるのは30個という宝くじ並の低確率の種類があるそうです。それは次のどれでしょうか? □シシャモ □マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働く女性の子育て。子持ちの遊女がナンバーワンだった例がある?

●●●●●★● 問題:●江戸時代の遊女の話です。吉原の京町一丁目の三浦屋といえば隠れもない大店(おおだな)だそうです。三浦屋のナンバーワンは代々「高尾太夫(たかおだゆう)」と呼ばれたらしい。二番目が吉野(太夫)、三番手が薄雲(太夫)だそうです。 ●歴代の高尾の中には面白い人物がいたと言われます。では次のうち実際に居たと言われる高尾…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

嬰児の命を守る「赤ちゃんポスト」日本でも開始。では日本では年間の嬰児殺しは何件?

●●★●●●● 問題:「育児できぬ親の『窓口』 赤ちゃんポスト設置へ 子捨て助長の懸念も 熊本・慈恵病院」(YAHOO! NEWS←西日本新聞 061109) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061109-00000027-nnp-l43 ●「赤ちゃんポスト」が日本にも導入される模様です。…
トラックバック:6
コメント:4

続きを読むread more

昔はよく使われていた言葉です。「乳母日傘」(おんばひがさ)とはどんな意味?

●●●★●●● 問題:●昔はよく使われていた言葉です。「乳母日傘」(おんばひがさ)とはどんな意味でしょうか? □恵まれた環境で子供を育てること □乳母なのに日傘をさしているという身分不相応のたとえ □乳母がさしているいるような小さな傘のこと (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more