テーマ:電気

【訂正有、末尾参照のこと】電気抵抗がいちばん大きな金属はニクロムなの?

●●●●★科学★●● 問題:電気抵抗がいちばん小さな金属は銀だそうです。1.59×10^-8Ωmといわれます*1。銅はその次ぐらいに電気抵抗が小さいらしい。1.68×10^-8Ωmだそうです。金が続きます。2.21×1010^-8Ωmとのこと。金銀銅メダルの中では、金メダルはいちばん抵抗が大きいようですね。 ■よくオーディオ・ビィジ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

裸のフィラメントを口で吹くと何が起きるの?

●●●●★科学★●● 問題:40Wでも60Wでもけっこうです。まだ点灯できる白熱電球を1つご準備ください。ガラス球の周囲にセロテープ・あるいはビニールテープを輪状に張りつけます。根元からてっぺんまでぐるぐる巻きにしましょう。てっぺんあたりで巻きにくくなったら、適当な長さに切ったテープ片をベタベタと何枚も張ります。なるべくテープが張られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アースから地球に流れこんだ電気はどうなるの?

●●●●★科学★●● 問題:ご家庭の中にはアースを必要とする電気製品がたくさんあります。洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ。デスクトップと呼ばれるパソコンもアースできるようになっている製品があります。 ■アースというのは「earth」、つまり地球の意味だそうです。「電気装置を大地につなぎ、電位を等しくする」ための仕掛けらしい。装置の保護とと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

イオンを命名したのは「ロウソクの科学」のおじさんなの?

●●●●★科学★●● 問題:イオンというと何を思い出すでしょうか。スーパーなどを経営する流通企業かな。それとも英会話教室かな。マイナス・イオン発生装置などという健康器具かもしれません。理科系に強いかたは、化学で習ったイオン結合でしょうか。 ■化学の授業で習うイオンは英語では「ion」と書くそうです。スーパーと英会話のほうは「AEON…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

電池を逆につなげると豆電球はどうなるの?

●●●●★科学★●● 問題:口絵をごらんください。上の図では1.5V(ボルト)の乾電池1つが豆電球につながっています。下の図では、おなじ電池を3つ直列につなげています。ただし、1つの電池は逆向きです。この変則的なつなぎかたでスイッチを入れたとき、豆電球の光はどうなるでしょうか? [い]点灯しない [ろ]点灯するが1つの電池でつけた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

稲妻(いなづま)の太さはどのぐらい?

●●●●★科学★●● 問題:昔から恐いもの番付第二位のまま、変わらぬ脅威を見せているのが雷です。雷に撃たれて生き延びた人の話がときどきテレビなどで報じられます。彼らの証言によれば、衝撃ばかりが感じられ、視覚ではあまり雷を感じていないようですね。 ●でも、稲妻を撮影した写真などを見ると、かなり太いのではと想像されます。何kmも先にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電流計と電圧計ってどうちがうの?

●●●●★●● 問題:●電気の問題です。電流を計る電流計と電圧を計る電圧計では、原理としてはどこが違うのでしょうか? □ 電流計はモーターと同じ原理。電圧計は発電機と同じ原理で動く □ 電流計は発電機と同じ原理。電圧計はモーターと同じ原理で動く □ まったく同じ原理で動く (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昔々、電気は何だと思われていたのでしょうか?

●●●●★●● 問題:●宝暦2年(1752)、フランクリンが雷雨の中でタコ揚げをするという、とても危険な実験をして、「雷は電気だ」と証明してみせました。 ●フランクリンの命がけの実験やその他の学者の実験から、18世紀から19世紀にかけて、電気の本質が徐々に究明されていきます。では、それより前には、電気は何だと思われていたでしょうか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ロウソクの科学」で知られるファラデーの逸話とは?

●●●●★●● 問題:●ファラデーの法則を発見し、「ロウソクの科学」という著書も有名なファラデーは、逸話に満ちた人です。次のうち彼に関して正しいことはどれでしょうか? □蝋燭(ろうそく)をとことん調べるために1本丸ごと食べた □極めて貧しく小学校も出ていない □フレミングの法則のフレミングを嫌って大喧嘩した (答えはずっと下…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more