テーマ:健康

肺で行なわれる酸素と二酸化炭素の交換。どんな仕掛けなの?

●●●●★科学★●● 問題:人間は動脈を通じ、酸素を身体の隅々にまで届けています。身体の隅々では老廃物の一種である二酸化炭素を集めます。静脈を通じて肺に戻し、酸素と交換すると言われています。 ■血液の中には赤血球が含まれています。成人1人の体内に、赤血球は20兆~25兆もあるとのこと*1。寿命は120日ぐらいだそうです。計算しやすく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バロック期を中心に流行した富裕層の鬘(かつら)。衒示的(ゲンジテキ)消費だけではなかったの?

●●●●★科学★●● 問題:口絵のおじさんをご覧下さい。どこかでお目にかかったような人物ですね。おそらく、音楽の教科書、あるいは音楽室に掲げられた額の中などで目撃されたことでしょう。バロック音楽を代表する作曲家、ヨハン・セバスチャン・バッハ氏(1685年(貞享(ジョウキョウ)2年)~1750年(寛延(カンエン)3年))だそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎週2000kcalを運動で消費していると寿命は何年延びるの?

●●●●★科学★●● 問題:参考資料*1の「死因事典」という本によれば、スタンフォード大学のパッフェンバーガー・ジュニアという研究者のグループは、35歳から74歳まで、約1万7000人のハーバード大学同窓生について、運動と死亡との関係を調べたそうです。身体を動かす活動にあてられるエネルギー消費が、1週間あたり3500kcalまでは、死…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身体の中ので血液が占める割合は25%なの?

●●●●★科学★●● 問題:人間の身体は重量比で半分以上が水だと聞きます。赤ちゃんの体内の水分は80%前後。成人は60%ぐらい。お年寄は50%ぐらいらしい*1。われわれは加齢とともに干からびていくようですね。「水くさい」と人に言われることの多い場合は成人でも約70%を占めていることもある…というのは嘘です。 ■ご存知のように人間より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の心臓を生理食塩水につけておくと何分ぐらい動いているものなの?

●●●●★科学★●● 問題:北杜夫(もりお)氏の「どくとるマンボウ航海記」だったでしょうか。鮫の心臓の原始的な生命力に触れた文章があったと記憶します。船で鮫を釣り上げちゃった場合…たいていは外道(ゲドウ)といって目的の魚ではないわけですが…さばいて心臓を甲板に放置しておいても、数十分は平気で拡張・収縮を繰り返しているという話でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

心臓の動脈硬化は何歳ぐらいから始まるの?

●●●●★科学★●● 問題:心臓は生まれてから死ぬまで、休みなく働き続けます。1分間に60~75回ぐらいはドキドキしています。 ■成人の場合、1回の鼓動で50~70mlぐらいが送り出されるらしい。信じがたいことですが、1日あたりに直すと7000リットル前後になるようです。たしかに0.07(リットル/回)×70(回/分)×60(分/時…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビールならいくらでも飲めるのに水は飲めない。なぜなの?

●●●●★科学★●● 問題:ビールならいくらでも飲める。とはいえ、急性アルコール中毒の危険もありますから、短時間で多量のビールは避けたほうがいいかもしれません。 ■昔、聞いた噂話では、サトウ・ハチローという詩人がいまして、この人は15分に大瓶1本のペースで真夜中から朝まで飲んでいたそうです。サトウ・ハチローは終戦直後の大ヒット曲「♪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

痒み(かゆみ)を抑えるには微弱な紫外線が効くの? 暗示を与えるほうが効果があるの?

●●●●★科学★●● 問題:痒みというのは始末におえない感覚ですね。痛みの場合にはセデスとかバッファリン、ボルタレン、ロキソニンなどの内服薬でおおむね解決します。関節などですと湿布薬でも緩和される場合があります。お医者さんに頼れば、医療用のモルヒネなども使えるわけですね。 ■痒みにはあまり上手に対処できません。「かゆい所に手が届く」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水分をとりすぎたり睡眠不足だと太りやすくなるの?

●●●●★科学★●● 問題:体質によって太る人、太らない人がいること。これは周囲を眺めるとはっきりわかります。そして自分はどちらかといえば太りやすい体質であること。これも身にしみてわかっています。 ■人間は摂取したカロリーと消費したカロリーの差で太ったり痩せたりするようです。釣り合いがとれていれば現状維持が可能なわけですね。痩せるに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アルツハイマー病の世界的権威が実行している予防策とはどんなこと?

●●●●★科学★●● 問題:アルツハイマー病は悲しい病気です。罹患すると脳が徐々に壊れていきます。とくに記憶をつかさどる領域については破壊が進むようです。 ■自分がいつどこでどんな家庭に生まれ、どのように育ってきたか。どんな仕事をし、誰と結婚し、どんな家庭を築いてきたか。子供たちはどんな人物か。これらはすべて記憶です。記憶を失えば自…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

体内時計がからむ症状の出やすい時間帯。脳出血のリスクが最大になるのは何時頃なの?

●●●●★科学★●● 問題:体内時計という言葉をご存知だと思います。体の中に、クォーツや自動巻きでない時計が存在するらしい。その時計を基準として、体の機能がさまざまに制御されていると聞きます。 ■たとえば時差ボケは体内時計のせいで起こるそうです。我々の腎臓の上に副腎という器官が乗っているらしい。そこに皮質という部位があるそうです。さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

動脈の梗塞(こうそく)で壊死した部位を蘇らせる方法を開発。血管再生の鍵はどんな手法なの?

●●●●★科学★●● 問題:動脈硬化は血管の内側の壁に中性脂肪やコレステロールなどがたまり、血管が硬く、厚くなる病気だそうです。血管の内側が厚くなると、行き着く先は血管の目詰まりですね。この状態を梗塞とよぶらしい。 ■動脈硬化で足の末梢動脈が狭まったり詰まったりして血液が行きわたらなくなる病気があります。末梢動脈疾患と呼ばれるものら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

自分でくすぐってもくすぐったくないのはなぜ?

●●●●★科学★●● 問題:あなたがくすぐったい部位はどこでしょうか。腋(わき)の下。これは誰でもくすぐったいですね。足の裏。これもみんなそうだろうな。 ■首筋、足の付け根、膝の裏あたりもくすぐったいですね。これらの部位はどこも、動脈や静脈、神経の束などが通っているそうです。急所です。当然ながら、監視が厳しい。外部からの刺激をいちは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

茸(きのこ)の見分け方の誤情報。派手な色をした茸は絶対に食べられないの?

●●●●★科学★●● 問題:茸は食中毒の多い食べ物です。原因は、魚介類や肉などとは異なります。腐敗に気付かずに口にしたということではありません。ノロウイルスに感染したわけでもありません。ご存知のとおり、茸自身が持っている毒にあたってしまうわけですね。 ■参考資料*1によれば、平成16年(2004年)~平成20年(2008年)の5年間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

植物状態の人と会話をするには何を思い浮かべてもらえばいいの?

●●●●★科学★●● 問題:われわれの意識の状態は、コンピュータのように0か1か、あるいはスイッチが入っているか切れているかという単純なものではないそうです。意識の状態には濃淡があるらしい。参考資料*1の記事では、意識のグレーゾーンとして5段階を紹介していました。 ■いちばん悪い状態は脳死だそうです。脳と脳幹のすべての機能が継続して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

爬虫類ではカメが最長寿。では哺乳類の最長寿は人間なの?

●●●●★科学★●● 問題:本日は、昔風に言えば敬老の日です。平成15年(2003年)からはハッピーマンデー制度とかいうやりかたに変わり、9月の第3月曜日に移転してしまったとか。で、今年は9月21日になったようです。おかげで連休ですね。 ■現在の制度では、本日は祝日ではないけれど老人の日。本日より1週間が老人週間となっているらしい。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カロリー消費のとても少ない行動。おなじ時間なら寝ているほうが痩せるかもしれないのはどれ?

●●●●★科学★●● 問題:いまパソコンに向かっているあなた。マウスをクリックするたびに、1.4kcalほどエネルギーを消費しているそうです*1*2。キーボードで入力していると10分間につき4kcalぐらいの消費になるらしい。1時間なら24kcal。24時間ぶっとおしなら576kcal。パソコンでダイエットも夢じゃないのかな。 ■紹…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

脊髄の完全断裂でも回復する可能性のある治療法。どこの組織を移植するの?

●●●●★科学★●● 問題:2代目のスーパーマン役をつとめたクリストファー・リーヴという俳優をご存知でしょうか。落馬事故で脊髄を損傷し、首から下が麻痺してしまったらしい。車椅子生活を余儀なくされました。その後、「裏窓」のリメーク版などに主演しましたが、2004年(平成16年)に心不全を起こして亡くなったそうです。52歳だったらしい。ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

安静時と運動中。心臓が送り出す血液の量はどのぐらい違うの?

●●●●★科学★●● 問題:安静にしているとき。我らの心臓は60~70回/分ぐらいの拡張・収縮を繰り返しているそうです。緊張や興奮があると、3倍ぐらいに増えます。 ■素町人はほんの20分で終わる簡単な手術を受けたことがあります。術後に血圧計を装着されました。チラッと見たら200という数字が見えて仰天したことがあります。以前は脈拍だと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

癌(がん)の早期発見はやはり臭いから? 探知犬よりも鼻が利く動物とは回虫なの?

●●●●★科学★●● 問題:俳優の今井雅之(まさゆき)氏は大腸。上方漫才の今いくよ氏は胃。アイドルの丸山夏鈴(かりん)さんは脳腫瘍と肺癌。もちろん有名人だけではありません。今年も多くの人が癌で亡くなっているようです。日本人の3人に1人は癌で亡くなるともいわれます。 ■癌はたいへん恐ろしい病気ではありますが、早期発見・早期治療によって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突き指をしたときの処置。まず何をすればいいの?

●●●●★科学★●● 問題:子供のころ、よく突き指をしました。ドッジボールで相手の攻撃を受け損ねたとき。野球で不規則に弾んだゴロをはじいたとき。ポートボールの素速いパスを受け損ねたとき。痛かったな。それにしても、野球の場合は、グローブをはめていても、つまり左手も突き指しましたね。あれは不思議だったな。ちなみに、ポートボールはバスケット…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夜尿症はだいたいいつごろまでに治るものなの?

●●●●★科学★●● 問題:オネショといいますか夜尿症は子供にとっては大問題ですね。小学校の低学年ならともかく、高学年になっても続いていると、親にとっても問題となってきます。江戸時代ですと、やいと(お灸(きゅう))を据えられることもあったとか。オネショ癖のある子は、よく艾(もぐさ)を隠したりしたらしい。いまでも鍼灸(はりきゅう)でおね…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鼻の粘膜のうちで匂いを感じる部分の面積はどのぐらいなの?

●●●●★科学★●● 問題:鼻の穴は、直径が1cmほどだそうです。長径というべきなのかな。真ん丸い穴はめったに見ませんね。 ■鼻の穴から奥行き約10cmが鼻腔(びくう)だそうです。容積は10立方cm~15立方cmほど。大きくても大匙1杯分です。 ◇*HP「鼻腔 - Google 検索」(画像) https://www.googl…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手洗いをするとインフルエンザ、普通の風邪、食中毒を防げるの?

●●●●★科学★●● 問題:シェークスピアの殺人戯曲「マクベス」には、加害者マクベス夫人の強迫的手洗いの場面が描かれているそうです。彼女は1回に15分もかけて手をこするらしい。被害者の血がついた手を清める意味があると言われています。汚れを落とすのではなく穢れを払う行為らしい。心の病気を疑われて、臨床心理士が呼ばれるんだったかな。 ■…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

農耕民族なのに虫歯は1%ほど。どんな薬草を摂取していたの?

●●●●★科学★●● 問題:古代の人類には、虫歯はほとんど見られないそうです。肉食中心の食生活だったからと推定されています。 ■1万年ほど前なのでしょうか。人類は農耕を始めます。穀物が入手しやすくなります。食生活が変わり、虫歯が増えたようです。穀物の残りカスは口の中での細菌が繁殖を助けるようです。その細菌が吐き出す酸により、歯が蝕(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホントの虫垂(ちゅうすい)はどんな姿なの?

●●●●★科学★●● 問題:人間の顔には個性があります。一卵性双生児の場合は別ですが、それ以外の人が100人いれば100様の顔つきがあります。もちろん、すべての人は性格も異なります。 ■性格と同様に、体格にも個性があります。さらに骨にも個性があります。弊クイズで以前に触れたことがありますが、たとえば骨の数にもわずかながら個体差がある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

女性の股間に挿入される意外な道具。原材料はダイコンなの?

●●●●★科学★●● 問題:本日は考えようによってはちょっとエッチな道具についての問題です。ただし、実際に使われる現場はたいへん厳粛な雰囲気であり、「みだら」とか「ふしだら」といった言葉とは無縁で清潔な世界です。 ■道具はラミナリア桿(かん)と呼ばれます。スポンジ状の細い棒らしい。長さ6~8cm程度、直径は約2~8mm程度の円筒形と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

運動して疲れているのは筋肉ではなく脳だっていうのはホント?

●●●●★科学★●● 問題:運動したり労働したりすると、筋肉が疲労します。キーボードに触れるだけだと大きな疲労はありませんけど、階段をのぼったり荷物を運んだりすれば当然ながら疲れます。 ■もし疲労がなければ、人間はいくらでも運動や労働ができるのかもしれません。1日に100ホールを回ることもできるのかな。でも疲れないからといって24時…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょっとした発想の転換。毒を薬にできるかもしれないのはどんな毒蛇の毒?

●●●●★科学★●● 問題:薬と毒は紙一重と言われます。たいていの薬は過剰摂取すれば多かれ少なかれ毒として働いてしまうでしょう。 ■ある薬は1週間に1~2日だけ、決められた量を服用するように指定されているそうです。ところが、ある入院患者は、医師の指示が誤っていたために3日連続でその薬を飲んだらしい。薬は毒として働き、当人や遺族にとっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

静脈のホントの色は何色なの?

●●●●★科学★●● 問題:人間の身体を説明する図を眺めると、多くの場合、動脈は赤色、静脈は青色で描かれています。でも、なにかの検査や献血などの際に腕の静脈から採血されるときには、けっして青い血は流れ出ません。注射器や専用の容器に溜まった血液の色は焦げ茶色と赤の中間ぐらいの色でしょうか。 ■静脈がなぜ青く見えるのか。いくつか説がある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more