テーマ:進化

馬の顔はなぜ長い?

●●●●★科学★●● 問題:人間国宝の落語家、桂米朝師の落語「饅頭こわい」の枕です。 ■「どういうわけでなぁ、わしゃわからんのやけど、あれは」。「なんや」。「馬の顔はなんであんなに長いんやろな」。「そりゃお前考えてみい。馬のあの飼葉桶(かいばおけ)な。あれ底が深いやろ。あんな底の深いところへ毎日顔を突っ込んで食うてるあいだに、だんだ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

祝「種の起源」出版1.5世紀の日。和訳した左翼系知識人は誰なの?

●●●●●★歴史★● 問題:安政(あんせい)6年(1859年)の今日、11月24日。イギリスの自然科学者チャールズ・ダーウィンは「種の起源(The Origin Of Species)」という本を出版しました。生存競争、適者生存などの考えかたを提示したそうです。本日は、ちょうど1世紀半が経過したという中途半端な記念日ですね。 ■すべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳の容積が1000ccを越えるのは直立猿人以降なの?

●●●●★科学★●● 問題:脳の大きさや重さは、ある程度は知能の発達と関係があるそうです。でも、大きければいい、重ければいいというものでもありません。9000gほどの脳を持つマッコウクジラや5000g弱の脳を持つゾウは、1300~1400gほどの脳を持つ現代の人類に比べ、知能がまさっているとは言えないようです。 ●人類の中だけで比べ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more