テーマ:

才女和泉式部(いずみしきぶ)のいじらしい姿。男はこれに引っかかるのかな?

●●●●●★歴史★● 問題:平安時代の中期。紫式部や清少納言、赤染衛門(あかぞめえもん)や和泉式部。百人一首に名を連ねる才女たちが宮廷で大活躍していたころのお話です。ちょうど西暦1000年前後でしょうか。 ■当時、京都御所の紫宸殿、政務を行なう場ではばをきかしていたのは藤原道長らしい。「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたるこ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

徒然草の作者、吉田兼好氏の能力を生かしたアルバイトってなに?

●●●●●★● 問題:つれづれなるままにひぐらしすずりにむかっていた兼好法師(けんこうほうし)は、弘安6(1283)年に生まれ、観応元/正平5年4月8日(1350年5月14日)に亡くなったようです。鎌倉時代後期から室町初期にかけての人生だったらしい。 ●元々は、神官の家に生まれたとのこと。仏教に乗り換え、京都の吉田にすんで吉田兼好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よさこい節のモデルとなった美女はなんという名前?

●●●●●★● 問題:●よさこい節は、地元高知県にお住まいの方のみならず、全国で歌われる民謡です。「♪土佐の~高知の はりまや橋で 坊さん簪(かんざし) 買うを見た よさこいよさこい」という歌詞がよく知られています。 ●よさこい節の成立には諸説あるそうです。でも「坊さん簪(かんざし)買うを見た」という歌詞の分については、実話からう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

世界的プリマドンナ三浦環(たまき)は、34歳も年下の彼氏と同棲していた?

●●●●●★● 問題:●三浦環は日本が生んだ最大のプリマドンナだそうです。明治17(1884)年に生まれています。東京音楽学校に進み、「荒城の月」などで知られる滝廉太郎の指導を受けます。声楽の勉強のため欧州に行きます。ロンドンでは世界的な指揮者だったサー・ヘンリー・ウッドに認められ、アルバート・ホールという世界の檜(ひのき)舞台で大…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ある種のチョウチョが子孫を残すために行なう奇習とはどんなもの?

●●●●★●● 問題:●チョウチョの話です。 ●ギフチョウというチョウチョは、たいへん珍しい行為をすることで知られます。どんな行為でしょうか? □雌の気を引くために、雄が蜜の袋をつくりプレゼントする □交尾した雌が他の雄と交わらないよう雄が雌の性器に「貞操帯」をとりつける □交尾した後で、雄の身体に卵を産み付ける (答えは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出会い系書店、同スポーツジム、同酒場。ホントに機能するのはどれ?

●●●●●●★問題:「独身者が出会う『最高の場』は○○、NY世論調査(CNN.co.jp 041229) ●一昨年の12月、25~35歳のニューヨーク市民1003人を対象として、アメリカン・エクスプレスが調べたそうです。独身者同士が出会う最高の場所はどこだったでしょうか? □独身者専用酒場 □スポーツ・ジム □書店 (答えは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more