テーマ:江戸時代

江戸詰の武士の暮らしぶり。門限破りを避けるための賄賂はいくらぐらいだったの?

●●●●●★歴史★● 問題:江戸時代の江戸には、町人人口とほぼ同じぐらいの武士がいたと言われています。その中には幕臣たちも多くいました。また地方から江戸に来ている武士たちも多くいたようです。 ■江戸に来ている武士を江戸詰(えどづめ)とか江戸勤番(きんばん)と呼ぶそうです。江戸詰は3種類に分けられるらしい。まず、参勤交代で江戸に来た藩…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江戸の有名人、中村数馬/中川千之丞ってどんな人なの?

●●●●●★歴史★● 問題:江戸時代の前半に活躍した男性です。中村数馬(かずま)/中川千之丞(せんのじょう)/右近源左衛門(うこんげんざえもん)/滝井山三郎(やまさぶろう)の4人に共通するのはどんなことでしょうか? [い]義賊だが捕縛されて処刑された [ろ]仇討ちで殺された [は]美貌であり男娼として知られた [に]粋人番付で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

相撲の一番太鼓、芝居の一番太鼓。だいたい何時頃に鳴ったの?

●●●●●★歴史★● 問題:江戸時代の庶民は早寝だったようです。なにしろ、照明がごく暗いものしかありません。蝋燭(ろうそく)は贅沢品です。一般の人は灯明(とうみょう)を使います。 ■石または陶器の皿に菜種油を入れます。木綿などの灯心に火をつけ、油の燃える光を照明にしました。庶民はさらに価格の安い魚油などを使ったといわれます。煙が出た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江戸の町奉行所の玄関正面に飾られているものはなに?

●●●●●★歴史★● 問題:時代劇などをみるとよく江戸の町奉行所が登場します。「北町奉行所」とか「南町奉行所」などと大きな木の看板が掛けられていたりします。 ■じつはこれは誤りなんだそうです。江戸時代には、いわゆる表札といわれるものは、奉行所も大名屋敷もいっさいなかったといわれます*1。なぜなのかはわかりません。いつでも襲われるとい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

32文の観覧料。熱狂的なブームを巻き起こした鑑賞用動物とはなんなの?

●●●●●★歴史★● 問題:文政(ぶんせい)4年(1821年)の6月。ある動物が長崎に来訪し、評判をとりました。長崎の御用絵師は、「唐蘭船持渡鳥獣之図」という絵を描いたそうです。もちろん瓦版で報じられ、たいへんな人気となったらしい。牡5歳、牝4歳のつがいだったとのこと。ただし、残されている瓦版によっては年齢はかなりマチマチになっている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丸腰の一般人が複数の武士を殺傷する事件。江戸時代にそんなことがあったの?

●●●●●★歴史★● 問題:落語の「たがや」をご存じでしょうか。川開きの花火が打ち上げられる日。江戸の両国橋は見物人が押しかけ、大賑わいです。「上がった、上がった、上がった、たぁまぁやぁ~」という掛け声もそこここで聞かれます。 ■善男善女がひしめく中に、供を連れ、馬に乗った武士が「どけどけっ、町人ども」と強引に通ろうとします。迷惑の…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

伊能忠敬が地図作成を始めた日。ホントは幕府のスパイだったの?

●●●●●★歴史★● 問題:西暦1800年の今日、12月7日。和暦では寛政12年10月21日。伊能忠敬(いのう ただたか)が日本地図の作成を開始しました。 ■伊能忠敬は延享(えんきょう)2年(1745年)に上総国山辺郡小関村(現千葉県九十九里町)に生まれたそうです。18歳で佐原村(現香取市佐原)の庄屋伊能家の養子となります。伊能家…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江戸時代の貨幣「寛永通宝」は大正時代でも使えた?

●●●●●★● 問題:●日本の貨幣、和同開珎(わどうかいちん)に始まる皇朝十二銭(こうちょうじゅうにせん)は国産品でした。飛鳥時代末期、奈良時代、平安時代の貨幣ですね。でもいろいろ事情があって宋銭(そうせん)を輸入するようになりました。例の織田信長の旗印などに使われた永樂通寶(永楽通宝、えいらくつうほう)は明の時代のものだそうです。…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

最下層の身分卑しき者が最上級の為政者に平気で逆らえたのはいつのこと?

●●●●●★● 問題:●江戸時代は封建社会だとよく言われます。でもそれは西洋の封建社会とはずいぶん意味が違うそうです。西洋では為政者と統治されるものでは、画然とした身分の違いがあります。統治される者が政治に口をさしはさむ例はないらしい。 ●ところが江戸時代には、士農工商の「商」の身分の者たちが、老中の政策に反対意見を述べ、老中が納…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「封切り」は今は映画界の用語。では昔はどんな業界の用語?

●●●★●●● 問題:「封切」という言葉があります。●この言葉は昔はどの業界で使われていたでしょうか? □[い]観光業界で新しい団体さんの顧客がつくこと □[ろ]出版業界で新刊本のこと □[は]映画業界で今と同じ使われ方をしていた □[に]武家業界(武家社会)で結納のお金の封を切ること □[ほ]宗教業界でご神木に封じた悪霊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郷士(ごうし)というライフスタイルはどんなもの?

●●●●●★● 問題:江戸時代の「郷士」(ごうし)についての記述で正しいのはどれでしょうか? □武士ではあるが農業に従事するものを郷士と呼んだ □農民ではあるが武士の待遇を受けていたものを郷士と呼んだ □郷士は全国にいた (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

芝居見物のファーストクラス=桟敷席。江戸時代の料金はいくらだった?

●●●●●●★ 問題:●江戸時代の芝居は、見る席によりずいぶん値段の開きがあったと言われます。 ●では、「大阪日日新聞」の「おもしろ歌舞伎講座」によると、江戸の大きな芝居小屋でのファーストクラスにあたる「桟敷席」は、現在の貨幣価値でいくらぐらいだったでしょうか? ちなみに、1両=10万円、1文=25円での換算とのことです。 □2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水野忠邦(ただくに)が禁止した贅沢品はどれ?

●●●●●★● 問題:天保(てんぽう)の改革は、水野忠邦が老中首座の地位を利用してほとんど自分だけで立案し、実行したと言われます。残念ながら悪評サクサクでしたけれど。 ●とくに評判が悪かったのはさまざまな禁止令です。では、次のうち天保の改革で禁止令が出たのは、どれでしょうか? □ 銭湯の混浴 □ 落語などの寄席 □ 浮世絵 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

江戸時代、借金棒引き令は何回出された?

●●●●●★● 問題:江戸幕府は、江戸時代を通じて何回か、「徳政令」を出しています。名前は「棄捐令(きえんれい)」と変わっていますが、借金をチャラにするという基本の意図は同じようです。 ●では、幕府が発したものは何回でしょうか? □ 2回 □ 4回 □ 7回 (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

井戸平左衛門が役をおりてまでしたかったことは?

●●●●●★● 問題:享保(きょうほう)16年(1731)、石見(いわみ)の国(島根県)の大森代官所に井戸平左衛門(いどへいざえもん)が赴任してきました。井戸平左衛門は、名奉行として知られる大岡忠相(ただすけ)の推挙で代官となったらしい。 ●井戸平左衛門はあることで名を残すことになります。どんな仕事をしたのでしょうか? □ …
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

江戸時代の監獄はどこにあったか?

●●●●●★● 問題:●江戸時代、江戸の最大の監獄は、小伝馬町にありました。山手線神田駅の外側、歩いて10分ほどの場所だそうです。 ●はじめは別の場所にありました。延宝年中(1673~1681)に小伝馬町に引っ越ししたらしい。 ●では、その引っ越し元の場所とは次のどこでしょうか? □ 常盤橋近辺 □ 品川近辺 □ 浅草近辺 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more