虫喰い部分に共通する漢字を見つけるクイズ。( )宮/( )火/( )脚の括弧には何が入るの?

●●●★日本語★●●● 問題:恒例の虫喰い部分に共通する漢字を見つけるクイズです。語彙が豊富なほうが有利です。試行錯誤の速度が速いとやはり有利でしょう。頭の体操になる可能性はあります。答えが見つからないときには少し脳味噌が熱をおびる可能性もありますけど。 ■題の練習問題の答えは「行」です。「行宮(アングウ)/行火(アンカ)/行脚(ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手配写真も通信手段もない時代の逃亡犯。どのぐらいが逃げ切ったの?

●●●●●★歴史★● 問題:19世紀の中頃に写真の技術が開発されます。それまでは、犯罪者の手配には似顔絵が使われていたのかな。モンタージュなんて手法もなかったと思われます。 ■文字だけで特徴を伝えていたという話も聞きます。身長5尺3寸ほど、面長で鼻筋が通った色白の40代の男。背中に小判大の痣あり、なんてね。いずれにせよ、ちょっと見た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香水の香りはなぜ拡散したの?

●●●●★科学★●● 問題:使われてない体育館の隅で男子生徒が猥談をしていたとします。スマホの写真を見ながら、皆でワイワイ騒いでいると、そこに香水の匂いが漂ってきました。ナフタリン(虫が好かない)という仇名の学園長夫人の愛用する香水です。スマホをさっと隠して、みんな知らん顔をします。学園長夫人は生徒らに一瞥(イチベツ)をくれると、さっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の旧国名はどんなもの?【66】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日は旧国名の判じ物の8回目です。旧国名とは、武蔵とか相模、尾張とか三河、河内とか摂津といった江戸時代までの地域の呼び名です。今回は東山道です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とても危なっかしい行為をする少年の絵は、どんな書籍に掲載されていたの?

●●●●●★歴史★● 問題:口絵をご覧下さい。谷を渡る綱が張られています。籠に乗った少年が渡ろうとしています。人力ロープウェイ。この少年は高所恐怖症ではなさそうです。見ているほうが恐い。 ■本日のクイズはとても簡単です。この絵がどんな由来の作品かという問題です。選択肢の中から選んで下さい。 [い]土佐派の絵師が描いた大歩危(おおぼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカーのフリー・キックでは、どのぐらいのエネルギーが発揮されるの?

●●●●★科学★●● 問題:サッカーのW杯予選もいよいよ最終盤に入ってきました。日本がロシアに行けるかどうか。あと2戦にかかっています。頑張ってほしいものです。 ■サッカーにはさまざまな見せ場があります。ゴールを直接狙うフリー・キックもその1つです。今年から磐田で活躍する中村俊輔のフリー・キックは、ボールの速度、曲がり方、キーパーと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高難易度漢検1級程度の四字熟語。縷縷綿綿(ルルメンメン)とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の縷縷綿綿の答えは、「話が延々と長く続き、くどくどしいさま」だそうです。 ■「縷」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「ル、ロウ、いと、きぬ、くる」という字音・字訓があります。古い漢和字典に掲載されているのは次のような字形らしい。▼説文解字(セツモンカイジ、中国最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農民や商人の子だけど裕福。そんな人が武士になるにはいくら出せばいいの?

●●●●●★歴史★● 問題:江戸時代には武士の子供は武士ですし、農民の子供は農民です。士農工商とも、ほとんどが父親とおなじ身分になりました。さらに同じ武士でも家老の息子は家老になりますし、足軽の息子は足軽です。人生は運で決まるわけですね。 ■ただし、武士に生まれることが幸運とは言い切れません。武士は江戸初期から幕末まで、ほぼ一貫して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類のDNAをすべてつなげると、天の川銀河の直径よりもはるかに長いの?

●●●●★科学★●● 問題:天文学的数字という決まり文句があります。億とか兆とか京とか垓(ガイ)とか、それ以上の数ですね。 ■意外ではありますが、われわれ人類は肉体の中に天文学的数字をたくさん隠しています。たとえば腸内にいる細菌の数。成人では100兆を越えるらしい。細胞の数といわれる37兆、あるいは60兆よりもはるかに多いようです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の旧国名はどんなもの?【65】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日は旧国名の判じ物の7回目です。旧国名とは、武蔵とか相模、尾張とか三河、河内とか摂津といった江戸時代までの地域の呼び名です。今回は東海道、本州…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペイン国王と緊張関係にあったイエズス会。どんな方法で情報を集めたの?

●●●●●★歴史★● 問題:イエズス会という宗教団体の名前を聞いたことがあると思います。創設されたのは1534年(天文(テンブン)3年)。織田信長や細川幽斎(ユウサイ)が生まれた年ですね。創設者は、イグナチオ・デ・ロヨラやフランシスコ・ザビエル。聞いたことがある名前です。ちょうど大航海時代だったこともあり、世界各地での布教をめざしたそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4本のマッチで正方形を作るには?

●●●●★科学★●● 問題:本日はとても単純なマッチのクイズです。 ■口絵のように十字にマッチを並べます。この4本だけで正方形を作るとします。何本のマッチを動かせばいいでしょうか? [い]1本 [ろ]2本 [は]3本 [に]4本 (答えはずっと下↓ スクロールして下さい) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢字の暗号解読の問題。当て字で読む「弟日羽梯彼宜衣懶」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:以前にも何回か出題しました。当て字を活用した暗号の問題です。今回は決まり文句の当て字です。 ■まずは練習問題から。前回出題した「烏襲鋸甘日破」です。これは、「急がば回れ」と読みます。ご存知のとおり、「急ぐときには、危険な近道より、遠くても安全な本道を通るほうが結局早い。安全で、着実な方法をとれ」という戒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大森貝塚を発見したモースの逸話。東大教授時代、頼み方が上手で総長がちょっと困ったの?

●●●●●★歴史★● 問題:エドワード・モースは明治10年(1877年)に来日しました(口絵参照、Wikipediaより)。そもそもの目的は専門である動物学、貝類の研究だったようです。日本は貝類の種類が豊富だと知られていたのかな。 ■新橋と横浜を結ぶ汽車の窓から大森貝塚を発見します。誰もが眺めていた景色です。でも日本人は誰も気付かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多摩川を遡上する鮎。1年で100万匹もいるの?

●●●●★科学★●● 問題:今から半世紀ほど前。多摩川は一般生活排水、たとえば洗剤の泡で汚れていました。工業廃水によっても汚染されていました。産業廃棄物の不法投棄でも汚れていました。農薬によっても汚染されていました。とてもじゃありませんが、泳いでみようなんて気分にはなれない。だいいち臭い。なるべく遠くに避難したくなる川でした。 ■綾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の旧国名はどんなもの?【64】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日は旧国名の判じ物の6回目です。旧国名とは、武蔵とか相模、尾張とか三河、河内とか摂津といった江戸時代までの地域の呼び名ですね。今回は東海道、本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人口100万人といわれる江戸の町に質屋は何軒あったの?

●●●●●★歴史★● 問題:「伊勢屋・稲荷に犬の糞」は江戸で多く見られるものを挙げていると言われます。このうち、伊勢屋の多くは質屋と推測されるようです。 ■江戸時代、江戸の町には100万人を越える人口があったと言われます。そこに多くの質屋があったらしい。では、享保年間(1716~1735年)に調べた結果では、何軒ぐらいの質屋があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

餌の量により身体の大きさが派手に変わる動物とはどんな種類なの?

●●●●★科学★●● 問題:今から約6600万年前、メキシコのユカタン半島あたりに巨大な隕石が衝突したとき、恐竜は全滅したといわれています。恐竜だけではありません。動物でいえば、体重が25kgを越えている連中はほぼ死に絶えたらしい。隕石の衝突により塵が舞い上がり、太陽光線を遮断し、まず植物が枯死し、さらに植物食恐竜・肉食恐竜の順に餓死…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交ぜ書き表記を駆除する問題。り災者(リサイシャ)は正しくはどう書くの?

●●●★日本語★●●● 問題:交ぜ書き(混ぜ書き)表記とは、本来漢字だけで表記すべき熟語を、ひらがなを交ぜて書くことです。戦後に始まり、現在に至っています。戦前にも表記の不統一がなかったわけではありません。でもそれは作家の気分と編集者の怠慢、記者の不勉強などによるもので散発的でした。戦後の混ぜ書き表記のような組織ぐるみの犯罪的行為はあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉の材木座海岸で大量の人骨。新興宗教の集団自殺なの?

●●●●●★歴史★● 問題:いまから60年余り前。鎌倉の材木座海岸で大量の人骨が発見されました。約910体分と見られる遺骨は、科学捜査研究所の手によってひとつずつ年齢や性別が特定され、死因が鑑定されます。このとき、榊マリコ研究員をはじめとする研究員たちも京都府の科捜研から応援にかけつけたらしい。番組は中断したようです。ん? 時代がちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球の100分の1以下の大気圧しかない火星。台風や竜巻は起こるの?

●●●●★科学★●● 問題:現在、火星ではNASAの探査車キュリオシティとオポチュニティの2台が活動しているそうです。オポチュニティは2004年(平成16年)1月に火星のメリディアニ平原という場所に着陸しました。もう12年以上を経過しているのかな。とっくの昔に設計寿命を過ぎているとのこと。なぜかまだちゃんと動いているらしい。酸素が少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の旧国名はどんなもの?【63】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日は旧国名の判じ物の5回目です。旧国名とは、武蔵とか相模、尾張とか三河、河内とか摂津といった江戸時代までの地域の呼び名ですね。今回は山陰道、現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「はげねずみ」の一言でわかる差出人。いつごろの手紙なの?

●●●●●★歴史★● 問題:電話というのは不思議なもので、片方を聞くだけで会話の内容がほとんど推測できる場合があります。浮気相手からの電話を取り次がれてドギマギすれば、やりとりを聞くまでもなくすべてが露顕することさえあります。 ■手紙の場合でも、中に書かれた言葉だけでさまざまなことが推測可能です。上司から部下へなのか。逆なのか。仲間…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オオサンショウウオの化石は、どんな出来事の証拠と考えられていたの?

●●●●★科学★●● 問題:ご存知のとおり、化石は古い昔に生きていた動物や植物の姿をとどめている痕跡です。 ■でもそうした見方が一般的になったのは、18世紀末にフランスのジョルジュ・キュビエという博物学者の主張が通って以来だそうです。キュビエ氏は、現生のゾウの骨格とゾウの化石の詳細な比較を行なったらしい。その結果、「この化石は現生種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫喰い部分に共通する漢字を見つけるクイズ。( )所/( )数/( )心の括弧には何が入るの?

●●●★日本語★●●● 問題:恒例の虫喰い部分に共通する漢字を見つけるクイズです。語彙が豊富なほうが有利です。試行錯誤の速度が速いとやはり有利でしょう。頭の体操になる可能性はあります。答えが見つからないときには少し脳味噌が熱をおびる可能性もありますけど。 ■題の練習問題の答えは「関」です。「関所(せきショ)/関数(カンスウ)/関心(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇陛下の行幸にまつわる珍談。錦の袋は何を入れるために誂えたの?

●●●●●★歴史★● 問題:歴代の天皇の中でいちばん長い距離を移動した天皇は昭和天皇かもしれません。終戦の翌年、昭和21年から29年にかけて全国を巡幸されました。全行程は3万3000km。地球を3/4まわるよりもさらに3000kmも長い距離だそうです。ちなみに北海道から鹿児島までの距離は2000kmぐらいとのこと。 ■敗戦によるショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肺で行なわれる酸素と二酸化炭素の交換。どんな仕掛けなの?

●●●●★科学★●● 問題:人間は動脈を通じ、酸素を身体の隅々にまで届けています。身体の隅々では老廃物の一種である二酸化炭素を集めます。静脈を通じて肺に戻し、酸素と交換すると言われています。 ■血液の中には赤血球が含まれています。成人1人の体内に、赤血球は20兆~25兆もあるとのこと*1。寿命は120日ぐらいだそうです。計算しやすく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の旧国名はどんなもの?【62】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日は旧国名の判じ物の4回目です。旧国名とは、武蔵とか相模、尾張とか三河、河内とか摂津といった江戸時代までの地域の呼び名ですね。今回は山陽道、現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「請合」と記された看板。掲げている店では何を売っているの?

●●●●●★歴史★● 問題:江戸時代にはネオンサインはありません。蛍光灯もなければ白熱電球もLED電球もありません。発光させるには、蝋燭とか菜種油に火を点けるしかなかったようです。夜、遠くから見える看板は作りにくいですね。でも看板業界は困りませんでした。なぜなら、江戸時代、堅気の商店の大半は、暗くなるとそうそうに閉店したからです。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コマドリとアカヒゲ。因縁めいた2羽の関係は?

●●●●★科学★●● 問題:コマドリといえば素町人世代にはこまどり姉妹です。昭和34年(1959年)から活躍する寿命の長い歌手です。一卵性双生児です。こまどり姉妹と同じ年にやはり一卵性双生児のザ・ピーナッツがデビューしています。どちらも紅白歌合戦に連続出場して、当時の歌謡曲業界を支えたようです。 ■アカヒゲといえば映画「赤ひげ」です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高難易度漢検1級程度の四字熟語。魯魚亥豕(ロギョガイシ)とはどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の魯魚亥豕の答えは、「文字の書き誤り」の意だそうです。昔はコピー機もカメラもありません。書籍などの情報を自分のものにするには、筆写することが多かったのでしょう。うっかり文字を写し損ねることも少なくなかったのでしょう。 ■前半だけを取り出して「魯魚の誤り」という決まり文句もあります。やはり「似た字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【18歳未満お断り】日干しの陰茎が競りにかけられた有名人。ルイ16世なの?

●●●●●★歴史★● 問題:我が国では、毒婦と呼ばれた高橋お伝の生殖器がホルマリン漬けにされて保存されている。そんな噂を耳にします。毒婦である以上、生殖器にもその特徴が現れているはず。単なる好奇心なのか。学術的な関心なのか。ともあれ、そういった噂は間違いなく存在するようです*1。ちなみに口絵は高橋お伝の肖像写真らしい。 ■西洋におい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数字の不思議。規則的な数の群れの中で仲間はずれはどれなの?

●●●●★科学★●● 問題:お手元にエクセルなどの表計算ソフトをご準備ください。 ■ひとつの枡(ます、セル)に1234万5679という数字を入力します。これを9倍します。答はいくつでしたか? 1億1111万1111でしたね。1の並びです。 ■では1234万5679を18倍すると? 2億2222万2222になります。同様に、27倍す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の旧国名はどんなもの?【61】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日は旧国名の判じ物の3回目です。旧国名とは、武蔵とか相模、尾張とか三河、河内とか摂津といった江戸時代までの地域の呼び名ですね。今回は南海道、現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大商店の火鉢という火鉢の灰に手形が押されている。どう解釈すべきなの?

●●●●●★歴史★● 問題:あなたは江戸時代の泥棒です。冬のある寒い夜。日本橋の大店(おおだな)にマンマと忍び込みました。幸い月夜です。建物の隙間から光がわずかながら漏れます。目がなれると薄暗闇もそんなに苦になりません。 ■金目のものを漁るべく、部屋から部屋へと渡り歩くと、妙なことに気がつきました。各部屋の火鉢という火鉢の灰には手形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝋燭(ろうそく)は炎があがるのに煙草はあがらない。なぜなの?

●●●●★科学★●● 問題:物が燃えるのは物質と酸素が反応して酸化する現象である。小学校だったか中学だったかで、そのように習った覚えがあります。野球やサッカーの試合で逆転につぐ逆転なんて場合、観客も選手も「激しく燃える」でしょう。多くの人の身体が激しく酸化しているので、みんな寿命を縮めているのかもしれません。 ■家の中で燃えるものと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢字の暗号解読の問題。当て字で読む「伯章魚盛数」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:以前にも何回か出題しました。当て字を活用した暗号の問題です。今回も前回と同様に警句・決まり文句の当て字です。前よりは少しだけやさしいかな。 ■まずは練習問題から。題で出題されていた「伯章魚盛数」です。これは、「豚に真珠」と読みます。ご存知のとおり、「価値のわからない者には、貴重なものも意味がないことのた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源頼朝はなぜ京都に幕府を置かなかったの?

●●●●●★歴史★● 問題:鎌倉時代がいつから始まるのか。主な意見は6つほどに分かれているようです*1。 ■素町人が小学生のころは、「イイクニ作る」と覚えさせられました。建久(ケンキュウ)3年(1192年)ですね。この年に源頼朝は征夷大将軍に就任したそうです。東国支配権の承認を得たのは寿永(ジュエイ)2年(1183年)です。また守護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳朶(みみたぶ、ジダ)の複雑な形はなんのためにあるの?

●●●●★科学★●● 問題:耳朶(みみたぶ、ジダ)は耳介(ジカイ)、耳殻(ジカク)とも呼ばれます。動物の耳のうち、外に張り出している部分のことらしい。 ■哺乳動物では耳朶が張り出している種類が多いですね。馬も牛も豚も犬も猫も鼠もみんな耳朶があります。鳥類ではほとんど耳朶を見ません。木菟(みみずく)だけは耳朶のように見える毛が張り出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の旧国名はどんなもの?【60】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日は旧国名の判じ物の2回目です。武蔵とか相模、尾張とか三河、河内とか摂津といった江戸時代までの地域の呼び名です。本日は九州、昔風に呼ぶならば西…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身分の高い人から低い人へと付け届けが渡る。そんな逆転現象は誰の身に起きたの?

●●●●●★歴史★● 問題:人から人へ金や物品が渡されるとき、はっきりした魂胆・下心があって渡されるとき、賄賂とか付け届けといった呼び方をしますね。 ■さらに心付けといった言葉もあります。一般には心付けはチップとおなじものと言われます。立場が上の人から下の人へ渡すものです。もらうのは接客係とか運転手など、お客さんと接する人たちですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安時代には大きいほうから暗誦していた九九。どんな理由があったの?

●●●●★科学★●● 問題:敦煌(トンコウ)の出土品から九九の表が見つかっているそうです。3000年以上も前の遺物らしい。紀元前1000年以上前です。日本ではようやく弥生時代に入ろうとしていたころかな。 ■エジプトではもっと古くから九九があったかもしれません。Wikipediaによれば、紀元前3000年~300年ごろの数学を指して古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交ぜ書き表記を駆除する問題。頭脳明せき(メイセキ)は正しくはどう書くの?

●●●★日本語★●●● 問題:交ぜ書き(混ぜ書き)表記とは、本来漢字だけで表記すべき熟語を、ひらがなを交ぜて書くことです。戦後に始まり、現在に至っています。戦前にも表記の不統一がなかったわけではありません。でもそれは作家の気分と編集者の怠慢、記者の不勉強などによるもので散発的でした。戦後の混ぜ書き表記のような組織ぐるみの犯罪的行為はあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラス板を転がるビー玉や鉄球。音はどうすれば小さくなるの?

●●●●★科学★●● 問題:音の話です。ガラスの板とビー玉、パチンコ球を用意します。 ガラス板の上にビー玉を軽く転がすと、わずかですがシーという音が聞こえます。 ■この音はどうも耳障りです。せめてもう少し低い音なら、耐えられるかもしれません。では、より低い音にしたいとき、どうすればいいのでしょうか? 次の中から適切なやりかたを選んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治元年、京都から東京へ。明治天皇が引っ越しされた際のご祝儀はどんなものだったの?

●●●●●★歴史★● 問題:慶応(ケイオウ)4年7月17日(1868年9月3日)木曜日。江戸は東京と名前を変えることが発表されたらしい。同時に明治天皇は東京にお引っ越しをされることが発表されたそうです。この日は大安です。偶然なのか。いい日を選んだのか。 ■慶応は7月22日(1868年9月8日)で終わります。改元がありました。明治が始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公園であなたに群がるハト。来年も会えるのは何%ぐらいなの?

●●●●★科学★●● 問題:先進国ならどこでも公園や広場などにハトの群れを見かけます。高齢者や子供たち、時には若者や壮年の人がパン屑などを与えています。 ■ハトはとても視力や記憶力がいいらしい。餌をくれる人は顔や歩き方で覚えているそうです。参考資料*1の「意外と知らないハトの話」によれば、1.5km以上も離れていても人物を特定すると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫喰い部分に共通する漢字を見つけるクイズ。騒( )/( )階/擬( )の括弧には何が入るの?

●●●★日本語★●●● 問題:恒例の虫喰い部分に共通する漢字を見つけるクイズです。語彙が豊富なほうが有利です。試行錯誤の速度が速いとやはり有利でしょう。頭の体操になる可能性はあります。答えが見つからないときには少し脳味噌が熱をおびる可能性もありますけど。 ■題の練習問題の答えは「音」です。「騒音(ソウオン)/音階(オンカイ)/擬音(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

67年前の今日、F1の最初の大会が開催される。場所はどこだったの?

●●●●●★歴史★● 問題:1950年(昭和25年)の今日、5月13日。自動車レースの最高峰、フォーミュラー1(F1)の史上初の大会が開催されたそうです。 ■自動車のレース自体は、1906年(明治39年)にフランスで四輪グランプリが開催されたのが嚆矢(コウシ、しょっぱな)とされるようです。自動車産業の発展とともに車両の重量やエンジン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡り鳥のV字編隊飛行。単独で飛ぶ場合に比べて、どのぐらい遠くまで飛べるの?

●●●●★科学★●● 問題:上州(群馬県)国定村(くにさだむら)の忠治(チュウジ)親分は、追っ手から身を隠すため、かわいい子分たちと分かれて落ちのびることにします。集団行動では何かと目立ってしまうわけですね。 ■解散式は赤城山でとりおこなわれます。そのとき、有名な「赤城の山も今宵限り」という述懐を始めます。その後の子分達との台詞のや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の旧国名はどんなもの?【59】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日からは旧国名の判じ物です。武蔵とか相模、尾張とか三河、河内とか摂津といった江戸時代までの地域の呼び名ですね。本日は北陸道の国が答になっいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more