【18歳未満お断り】ガラパゴス諸島の亀の交尾時間は?

画像

問題:●ダーウィンの進化論で有名なガラパゴス諸島には、陸ガメがたくさん住んでいるそうです。それとは別に、ガラパゴスアオウミガメという巨大な海のカメがいます。ガラパゴスでもいちばん生息数が多い種類だそうです。体重は100kg、大きいものでは150kgという個体も見られるとのこと。
●通常、11月から1月にかけて生殖が行なわれます。海岸の砂浜で雄が雌に乗っかるそうですね。雄のほうが雌より若干小さめですが、押さえ込むんだそうです。
●では、彼らの交尾時間はどのくらいでしょうか?
□みこすり半(あっという間)
□約10分
□何時間でも
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)




























正解:何時間でも
説明:●「何時間でも」というのは、参考にした情報源の元の表現です。「何時間でも交尾を続ける」と書いてありました。
●なんでもゆっくりやるのがカメ流なんでしょう。それにしても、うらやましいような気もします。そもそもガラパゴスの亀はご長寿であらせられます。ダーウィンが滞在したのは1835年(天保(てんぽう)6年)だったそうですが、そのころ生きていた亀が今でも生きているかも、と聞いたことがあります。その上、たっぷりと生殖行為を楽しむというのは、動物としての幸せ、これにまさるものはありません。
●バイアグラいらずのスタミナは何を食べたら得られるのでしょうか。そうか、海藻か。たしかウミガメは海藻が好物でしたよね。ものは試し。昆布・若布・鹿尾菜(ひじき)・海苔・海蘊(もずく)・心太(ところてん、テングサ)その他を大量摂取してみようかな。でも食べ物は無関係で、DNAの関係で長持ちすることも考えられます。やっぱり止めとくか。
◆参考:書籍「ガラパゴス博物学」藤原幸一著・データハウス

ぬけられます→無分野雑学クイズ一覧

"【18歳未満お断り】ガラパゴス諸島の亀の交尾時間は?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント