効果の高い拷問の方法を考案した人。武士なの? 町人なの 僧侶なの?

●●●●●★歴史★● 問題:江戸時代には、取り調べの方法として拷問が許されていたと聞きます。ただし、現場の者が好き勝手に容疑者に苦痛を与えていいというわけではないらしい。寛保(カンポウ)2年(1742年)の公事方御定書(クジかたおさだめがき)という江戸幕府の基本法典により、制度化されていたといわれます*1*2。以後は、幹部級の許可を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more