町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜の高層ビルは少し背が高くなるの?

<<   作成日時 : 2017/08/22 07:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★科学★
問題:いわゆる都市伝説というのでしょうか。不思議な噂があります。「夜の高層ビルは少し背が高くなる」というものです。
■肉眼で見た限りでは、新宿の高層ビル群が夜になって少し背が高くなったという感覚はありません。たまに京王プラザホテル45階の店で酒を飲んだとしても、昼間よりも少し高くなったかな…とは思いません。では、高層ビルは夜に背が伸びる説は事実なのでしょうか? 下の選択肢から正しい説明を選んでください。なお、クリス・ウッドフォードという人物の「アトムズ・アンダー・ザ・フロアボード(Atoms Under the Floorboards)」という書籍の記述を正解とします。
[い]事実である。中にいる人の重さが関係している
[ろ]事実である。自転にともなう遠心力がごくわずかに異なるためである
[は]事実である。一般に夜のほうが気圧が低くなるからである
[に]逆である。夜になると背は低くなる。先進国では季節を問わず、 夜のほうが温度が低いので、鋼材やコンクリートなどすべての素材が僅かに縮むからである
[ほ]残念ながら単なる噂に過ぎない。ビルの背が0.01mm以上伸びたり縮んだりすることは設計上ありえない
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[い]事実である。中にいる人の重さが関係している
説明:参考資料*1には、次のような記述がありました。「…すべての従業員が帰った後、オフィスがたくさん入ったビルは少しだけ高くなるという。例えば、約400mの高層ビルで、5万人の体重がかかると(個人の体重は人間の平均とする)およそ1.5mmほど低くなる」。
■日本では平成29年(2017年)現在、高さ300mのあべのハルカスがいちばん高いビルだそうです。個々の人間の体重も西洋人に比べれば少ないかもしれません。1.5mmまではいかないかもしれませんが、0.5mmぐらいの差は出てくる可能性があるのかな。
■10年以上前の統計ですが、東京都では都心4区(千代田区、中央区、港区、新宿区?)の昼間人口は313万人。夜間人口は56万人という話があります*2。差し引き250万人です。服や手荷物も含めて1人の平均体重を70kgとすると、17万5000トンになります。クルマを含めると20万トンは軽く超えるかもしれません。地盤沈下が起こりそうです。
■なお、業務の性質上、ホテルに限れば、昼間の人口(収容者)よりも夜間の人口のほうが多い可能性があります。夜の京王プラザホテルのほうが少し背は縮んでいるのかな。
◆参考*1:HP「ビルは夜に少しだけ高くなる。日常生活の12の不思議を科学で説明 : カラパイア」
http://karapaia.com/archives/52219916.html
◇*2HP「観想力: 空気はなぜ透明か - 三谷 宏治 - Google ブックス」
https://books.google.co.jp/books?id=wT8bBQAAQBAJ&pg=PT24&lpg=PT24&dq=%E3%83%93%E3%83%AB%E3%80%80%E4%B8%87%E4%BA%BA%E3%80%80%E5%A4%9C%E9%96%93&source=bl&ots=U4_b_WbPgn&sig=2pDl-yB-bKEwYZbGSmQXIUQhm9E&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwii5fTNlbLVAhUMoJQKHTehD68Q6AEIMjAD#v=onepage&q=%E3%83%93%E3%83%AB%E3%80%80%E4%B8%87%E4%BA%BA%E3%80%80%E5%A4%9C%E9%96%93&f=false

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜の高層ビルは少し背が高くなるの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる