町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢字の暗号解読の問題。当て字で読む「頭公映瓶瓜交東海」はどんな意味なの?

<<   作成日時 : 2017/07/31 06:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:以前にも何回か出題しました。当て字を活用した暗号の問題です。今回は決まり文句の当て字です。
■まずは練習問題から。前回出題した「弟日羽梯彼宜衣懶」です。これは、「恋はハシカのようなもの」と読みます。その心は、「誰でも1度はかかる。そして2度目以降はホントの恋ではない。免疫が出来ているから」。
■当て字を調べてみましょう。弟日羽梯彼宜衣懶=恋はハシカのようなもの。
こ…弟、従兄弟(いとこ)
い…日、一昨日(おととい)
は(わ)…羽、音羽(おとわ)
はし…梯、梯子(はしご)
かの…彼、彼女(かのじょ)
よう…宜、宜候(ようそろ)
な…衣、胞衣(えな)
もの…懶、樹懶(なまけもの)
どうでしょうか。正解に辿り着いたでしょうか。
■では本番です。「頭公映瓶瓜交東海」という漢字の暗号です。答は決まり文句になっています。よく耳にする言葉です。目にもします。工場とか工事現場に掲示されていたりします。
■1字目と4字目の「頭」、「瓶」はお寺さんに関係しています。2字目の「公」と3字目と5字目の「映」は植物の名前に関係しています。6字目の「交」は鳥や格闘技に関係しています。7字目と8字目はまとめて読みます。なお、拗音の(ヨウオンの、小書きの)「っ」が1つ省かれています。どこかに補って読んで下さい。
■さあ、「頭公映瓶瓜交東海」はどんな読み方をするのでしょうか? 
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:「注意一秒、怪我一生」という決まり文句
説明:「注意一秒、怪我一生」は当たり前のような言葉ですが、噛みしめるとなかなか苦味があります。作業現場では、後遺症の残るような怪我、最悪の場合には死に至る事故はいつでも起こりうることです。
■とくに昨今は多くの場面で発動機が使われます。鋸を挽いたりトンカチで釘を打つぐらいなら、怪我は小さくて済みます。電動丸ノコですと、指なんか簡単に飛ぶそうです。太股を傷つけて出血多量で命を落とすなんてこともありそうです。素町人も日曜大工の真似事をしますが、丸ノコを扱うときには、緊張で体がガチガチになります。とくに「注意一秒、怪我一生」の張り紙がしてあるわけではないのですが。
■では漢字を見てみましょう。「頭公映瓶瓜交東海」=「注意一秒、怪我一生」
ちゅう…頭、塔頭(タッチュウ)
い…公、公孫樹(いちょう)
いち…映、映日果(いちじく)
びょう…瓶、水瓶(スイビョウ)
け…瓜、木瓜(ぼけ)
がい…交、羽交い(はがい)
しょう…東海、東海林(しょうじ)
■塔頭(タッチュウ)は、「禅宗寺院で開山または住持の死後、弟子が遺徳を慕ってその塔の頭(ほとり)、あるいは同じ敷地内に建てた小院」だそうです。中には塔頭を建てて貰えない住持もいたのかな。弟子に嫌われていて。
■公孫樹(いちょう)は銀杏とも書きます。日本やヨーロッパでは絶滅していた種だそうです。中国でのみ生きのびていたらしい。1500年ほど前、日本に持ち込まれ、幸いにして根付いたようです。江戸時代にオランダ人がヨーロッパに持ち帰ったようです。彼の地では化石のみ発見されていたので、ダーウィン氏は日本の公孫樹を「生きた化石」と呼んだらしい*3。
■映日果(いちじく)は無花果とも書きます。舌触りの面白い果物ですね。昔は柿や柑橘類とともに多くのご家庭の庭に無花果が生えていました。柿や柑橘類や無花果は無農薬の安全な果実を提供してくれました。
▼映日果の木
◇*HP「いちじくの木 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%98%E3%81%8F&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi4zYeBmaXTAhWCwbwKHcogBZwQ_AUICCgB&biw=1280&bih=626#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%98%E3%81%8F%E3%81%AE%E6%9C%A8&spf=191
■水瓶(スイビョウ)は水を入れておく瓶です。同様に花瓶(ケビョウ)は花を生ける瓶です。お寺さんでは瓶(ビン)をビョウと読むらしい。屎瓶(シビン)はなんと読むのかな。
■木瓜(ぼけ)は名前はよくありませんがなかなか可愛らしい花が咲きます。花言葉は「先駆者、指導者、妖精の輝き」、それに「平凡」だそうです。花言葉は世界花言葉連合協議会に決定権があるそうですが、なんだかいい加減だな←嘘です。
▼木瓜の花
◇*HP「木瓜 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9C%A8%E7%93%9C&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjyzeOSnKXTAhVEkZQKHSXrAkgQ_AUICCgB&biw=1280&bih=626#spf=1
■羽交いは「鳥の羽、翼」です。「鳥の左右の翼の交わる所」という意味もあるらしい。格闘技の羽交い締めは「背後から相手の脇の下に差し入れた両手を、相手の首の後ろで組んで強く締め付けること」だそうです。締められた人は両腕が利かなくなり、攻撃ができなくなります。人の腕を鳥の翼に見立てた命名なのかな。
▼羽交い締め(Wikipediaより)
画像

■東海林は「トウカイばやし」と読みたくなりますが、なぜか「ショウジ」ですね。一説によると、林という姓が中国にも日本にも多い。区別するために日本の林さんを東海林と呼んだというのですが。ホントかな。「東海」の前に小さい「っ」を補うと、「注意一秒、怪我一生」になります。
■いかがでしょうか。正解に辿り着けましたか。長くはない決まり文句でしたが、それでもかなり難解です。当て字をたくさん知らないと答られません。正解できなかったとしても、お力落としのないように。1ヶ月ぐらいしたら、また当て字の暗号を出題する予定ですので、次回に頑張ってください。
◆参考*1:書籍「当て字の辞典」ISBN-490-10291-7、東京堂出版
◇*2HP「文化庁 | 常用漢字表の内閣告示等について | 「常用漢字表」(平成22年内閣告示第2号)」
http://kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/kijun/naikaku/pdf/joyokanjihyo_20101130.pdf
(pdfファイルを開こうとすると警告が表示されます。文化庁の頁です。ウイルスに感染している可能性はかなり低いと思われますが、自己責任で開いて下さい)
◇*3HP「ダーウィンがイチョウにつけた渾名(あだな)とはどんなもの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201211/article_6.html
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「漢字源」藤堂明保、学習研究社
◇辞書「日本国語大辞典」小学館
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
漢字の暗号解読の問題。当て字で読む「頭公映瓶瓜交東海」はどんな意味なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる