町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本で最初に閘門(コウモン)を使って船の便を通したのはどの地域なの?

<<   作成日時 : 2017/07/12 07:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★歴史★
問題:最初にお断りしておきますが、船の便が閘門を通るというお話です。便が肛門を通るというお話ではありませんので、お間違いなきよう。
■ご存知のようにパナマ運河は太平洋と大西洋を結ぶ水路です。太平洋側は大西洋側に比べて水位が24cmほど高いらしい。これだけならたいしたことはないのかもしれません。でも、運河の真ん中にある湖が海抜26mもあるらしい。そこで閘門式という方式で船を持ち上げたり下げたりしながら次の段階へと運ぶようにしています。
■大きなプールが階段状に並んだような格好をしています。プールとプールの境目が閘門です。素人から見ると水門ですね。プールに船が入ると水を注入して次のプールと水位を同じにします。閘門を開いて船が進むと後ろの閘門は閉じて水が注入されます。次のプールと水位を同じにします。
■この操作を繰り返して水位の低いところから高いところへと船を移動させます。逆に進む場合には、水を抜いて水位を下げ、隣のプールに移動するということを繰り返すわけですね。
▼閘門式
◇*HP「閘門式 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%96%98%E9%96%80%E5%BC%8F&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiGobTRnYvUAhWGlJQKHXXxAX8Q_AUICigB&biw=1280&bih=626
平坦でない土地に運河を建設するために使われる技術です。水位差を克服して船を通航させるために用います。
■パナマ運河の完成は1914年(大正3年)です。それより183年も前。日本のある場所で、水位の異なる場所に船を通す閘門式の運河が造られました。当時は通船堀(ツウセンぼり)と呼ばれたらしい。日本最古の閘門式運河と呼ばれています。
■では、日本で初めて閘門式の通船堀が作られたのは、次のどの地域だったのでしょうか?
[い]京都府
[ろ]大阪府
[は]埼玉県
[に]千葉県
[ほ]愛知県
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[は]埼玉県
説明:現在の埼玉県さいたま市浦和区に見沼溜井(みぬまためい)という溜池があったそうです。農業用水です。江戸幕府初期の土木工事の専門家、関東郡代伊奈忠治(ただはる)により作られたとのこと*4。寛永(カンエイ)6年(1629年)のことだそうです。
■享保(キョウホウ)12年(1727年)。享保の改革の一環として新田開発を進めていた8代将軍徳川吉宗は、勘定吟味役に紀州藩士・井沢弥惣兵衛(やソベエ)を登用して見沼溜井の干拓を開始します。このとき作られたのが見沼代用水。溜井の役割を代用させるという目的で、利根川から水を引き、農地を潅漑しながら、毛長川→綾瀬川→中川という経路で江戸の東のほうに流したそうです。ちなみに、現在の東京では、大きな川は都心に近い方から東へ、隅田川、荒川、中川、江戸川という順に並んで東京湾に注いでいます。
■この見沼代用水と芝川という河川を結んだのが見沼通船堀と呼ばれる閘門式運河だそうです。芝川は埼玉県中部の湧き水に発して隅田川に流れ込んでいたらしい。江戸の中心地に水上運送で農作物とか汚穢などを往復させる。そんな目的だったらしい。享保(キョウホウ)16年(1731年)に井沢弥惣兵衛が指導して閘門式の運河ができたそうです。水位としては芝川のほうが低かったらしい。
■隅田川から来た船は通船堀で待機し、大潮を待って閘門に入っていくそうです。20人ぐらいの人が綱で引っ張ったらしい。なかなか大変な作業です。閘門で区切られた閘室に入れては水を流入させます。1艘の船が通船堀を通過するのには1.5〜2時間ぐらいかかったそうです。なお、江戸から通船堀の入口までは3日程度かかったとのこと。昔は、流れに乗っていく船は速いようですが、流れに逆らう場合には、とんでもない時間と労力がかかるようですね。
■通船堀は晩秋や冬の農閑期だけに利用されたようです。水をたくさん使うからでしょうか。自動車による物資運送が始まると、徐々に通船堀は廃れていきます。昭和6年(1931年)には正式に廃止になったらしい。いまは国の史跡に指定され、再整備工事が行なわれているようです。口絵は昭和の初め、廃止の直前ぐらいの通船堀だそうです(Wikipediaより)。
◆参考*1: 書籍「日本史こぼれ話近世近代・続編」新書初版44〜46頁、笠原一男/児玉 幸多編、 ISBN4-634-60740-9、山川出版社
◇*2HP「パナマ運河 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%83%9E%E9%81%8B%E6%B2%B3
◇*3HP「閘門 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%98%E9%96%80
◇*4HP「見沼 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%8B%E6%B2%BC

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本で最初に閘門(コウモン)を使って船の便を通したのはどの地域なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる