町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 学芸に秀でた大名たち。数学書を何冊も出版したのはどこの藩主なの?

<<   作成日時 : 2017/03/29 07:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★歴史★
問題:江戸時代の大名たちは、戦争がなかったためか、武芸もさることながら、学芸に身を入れるという人物も少なくなかったようです。代表的なのは水戸光圀(みつくに)公ですね。常陸水戸藩の第2代藩主だそうです。日本で初めて古墳を発掘させたと言われています*1。明から儒学者朱舜水(シュ シュンスイ)を招いてついでに拉麺(ラーメン)の作り方も教わったとか。全国の学者を集めて「大日本史」を編纂させたのも黄門様とのこと。
■土井利位(としつら)という下総古河藩の第4代藩主は、自然科学に興味を抱いたらしい。雪の結晶の研究を行ない、「雪華図説(セッカズセツ、雪華は雪の結晶)」という著作を残しています。「雪の殿様」と呼ばれました。中央政界でも活躍しています。天保(テンポウ)8年(1837年)、大坂城代をつとめていた際には大塩平八郎の乱を鎮圧しています。天保(テンポウ)14年(1843年)には、天保の改革を推進しようとする水野忠邦(ただくに)を辞任に追い込み、10ヶ月という短期間でしたが老中首座に就任しています。
■本日ご紹介する殿様は、数学に興味を覚えたらしい。何冊もの数学書を刊行したと言われています。和算の達人として知られます。では、一国一城の主なのに数学者になってしまったお殿様とは次の誰でしょうか?
[い]有馬頼徸(よりゆき)、久留米藩
[ろ]佐竹義敦(よしあつ)、秋田藩
[は]前田利保(としやす)、富山藩
[に]細川重賢(しげかた)、熊本藩
[ほ]松浦清(きよし、静山とも)、平戸藩
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[い]有馬頼徸(よりゆき)、久留米藩
説明:有馬頼徸は、筑後国久留米藩の第7代藩主だそうです。正徳(ショウトク)4年(1714年)に生まれ、天明(テンメイ)3年(1783年)に没しています。
■和算で知られる関流に属していたらしい。円周率を82桁まで計算したことがあるとのこと。明和(メイワ)6年(1769年)には「拾璣算法(シュウキサンポウ)」5巻を著わしたらしい。関流和算の当時の最高水準を示すものと評価されているそうです。「拾璣算法」は家臣である豊田文景(ふみかげ?)の名を借りて刊行されたとのこと。名前を出せない事情があったのかな。口絵は国会図書館の蔵書だそうです。「鳳岳先生」とあるのが家臣の筆名なのでしょうか。
■選択肢に挙げた他の殿様たちもそれぞれ政治家以外の顔を持っていたようです。佐竹義敦は洋風画家として知られます。平賀源内が秋田藩士小田野直武(なおたけ)に伝えた洋風画を学んだそうです。技術書である「画法綱領」を著わしています。秋田蘭画の発展に尽くしました。
■前田利保は、本草学・植物学を学びました。「本草通串(ホンソウツウカン)」などの著作も多いとのこと。
■細川重賢は動植物を分類して「百卉俟状(ヒャッキホウジョウ、草花の図鑑)」「毛介綺煥(モウカイキカン、生き物の図鑑)」を刊行しています。「細部まで写生した観察力は生物学者の眼」だそうです。
■松浦静山は、随筆集「甲子夜話(カッシヤワ)」の著者です。正編100巻、続編100巻、第三編78巻もの大量の文書です。平凡社の東洋文庫では全20巻にまとめられているとのこと。田沼時代から文化・文政期の政治や社会風俗を描写した記録として重視されているそうです。信長・秀吉・家康の鳴かないホトトギスへの対応を描いた例の川柳も、「甲子夜話」に掲載されていたようです。
◆参考*1:HP「日本で初めて古墳を発掘させたのは黄門様なの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201403/article_13.html
◇*2書籍「大江戸なんでもランキング」 初版20〜23頁、中田節子著、 ISBN 4-09-626065-7、小学館
◇*3HP「有馬頼ゆき - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E9%A6%AC%E9%A0%BC%E3%82%86%E3%81%8D

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学芸に秀でた大名たち。数学書を何冊も出版したのはどこの藩主なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる