町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間に有効な薬が植物にも効果がある。花がしおれるのを防ぐ薬品はハルシオンなの?

<<   作成日時 : 2017/03/24 07:56   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★科学★
問題:いささか旧聞に属するお話ではありますが、1999年(平成11年)の夏、人間に有効なある薬が花がしおれるのを防ぐのに使えるというニュースが世界を駆け巡ったそうです。世界を駆け巡ったはやや大袈裟かもしれません。でも生花業界の関係者の間では、たいへん話題になったようです。
■では、人間に有効だと証明されており、植物にも有効とされるその薬品とは、次のどれでしょうか?
[い]アスピリン(鎮痛剤)
[ろ]ジアスターゼ(消化酵素)
[は]タミフル(インフルエンザ治療薬)
[に]ハルシオン(睡眠薬)
[ほ]バイアグラ(勃起不全治療薬)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ほ]バイアグラ(勃起不全治療薬)
説明:バイアグラを一滴たらすと、花が萎れる(しおれる)のを防ぐ効果があるそうです。ヒナギクの枯死時期を延ばしたり、元気を失ったフリージアをしゃんとさせるのに有効だそうです。
■この現象を発見したのは、バーイラン大学生命科学部のヤーコブ・レシェム教授(植物生理学)と、同僚であるオーストラリアのニューキャッスル大学のロン・ウィルズ氏とのこと。彼らは植物の萎れ、「植物の可塑性問題」を研究してきたそうです。人類におけるインポテンツの問題と類似性がある…と参考資料*1では言っています。
■そもそもこの2人は一酸化炭素を使って果実や野菜の保存期間を延ばす研究をしてきたそうです。特許も取得しているとのこと。バイアグラ(クエン酸シルデナフィル)についての文献を読んだとき、その効果が一酸化炭素に似ているかもしれない…と気がついたそうです。
■彼らによれば、「植物と人間における老化は、グアノシン一燐酸(サイクリックGMP)と呼ばれる分子の正常な生成が減少することに関係している」とのこと。バイアグラはグアノシン一燐酸を破壊する酵素の働きを抑制する筈らしい。そして花に対して実験してみたところ、通常の寿命を最大7日間も超えて、花は直立に勃起し、生きつづけたようです。
■果実や野菜などの場合では、バイアグラが間接的に人間に摂取されるかもしれません。性的不能が自然に治る可能性もあるらしい。でも副作用がはっきりしないので、当面は切り花にだけ使う予定だそうです*2。
■バイアグラの開発元であるファイザー社にこの実験について連絡したところ、「どちらかといえば逃げ腰」だったとのこと。参考資料*1の記事の制作元が取材を依頼したようですが、ファイザー社はコメントを拒否したそうです。厄介事に巻き込まれるのを恐れたのかな。
◆参考*1:HP「バイアグラは植物にも効く!|WIRED.jp」
http://wired.jp/1999/08/11/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%81%af%e6%a4%8d%e7%89%a9%e3%81%ab%e3%82%82%e5%8a%b9%e3%81%8f%ef%bc%81/
◇*2書籍「死因事典」文庫初版55頁、東嶋和子(とうじま わこ)著、ISBN4-06-257309-1、講談社

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人間に有効な薬が植物にも効果がある。花がしおれるのを防ぐ薬品はハルシオンなの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる