町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)の現代版。口絵の食品はどんなもの?【50】

<<   作成日時 : 2017/02/23 08:12   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。
■本日は、平成時代に生きる物好きが作った判じ物です。料理の名前、あるいは食品や食材の名前をあててください。
■まずは口絵の判じ物で練習しましょう。左に見えているのは滝(たき)です。後ろだけが必要らしい。右に見えているのは幾何で学ぶ図形ですね。三角形が4つ集まって立体を構成しています。四面体です。こちらは前だけが必要らしい。き(滝)+しめん(四面体)=きしめん。棊子麺(キシメン)が正解です。
▼棊子麺(キシメン)
◇*HP「きしめん - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A1%E3%83%B3&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjztZK0t5DQAhVFvrwKHTdiAJYQ_AUICSgC&biw=1280&bih=626#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%81%8D%E3%81%97%E3%82%81%E3%82%93
■棊子麺は平たく打たれたうどんです。名古屋名物です。愛知県では「きしめん普及委員会」が発足しているそうです。もう充分に有名だと思われますけど。
■「棊子麺」の判じ物は、素町人のオリジナルです。名のある浮世絵師たちと異なり、平成のド素人の描いた絵ですので、わかりにくい部分もあるかと思われますが、ご勘弁ください。
■では本日の問題です。それぞれどんな料理名、食品名でしょうか?
▼[い]中華屋さんの定番メニューです。上は森の人。右下は遺伝の法則を研究した偉人です
画像

▼[ろ]和の家庭料理の定番かな。上手に作れると「女子力」が評価されるらしい
画像

▼[は]西洋の汁物です。身体が暖まると言われています。右下は髪型に注目です
画像

▼[に]左にあるのは馬具です。右下は目盛が振り切れていますね
画像

▼[ほ]日本の国民食の1つです。合宿やキャンプでもよく作られますね
画像

(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:■[い]上にいる2頭の類人猿はオランウータンです。後ろだけが必要らしい。右下の人物はメンデルです。遺伝学を確立しました。生きている間には評価されず不遇だったらしい。没後15年ほど経過した1900年に再発見、再評価されたそうです。たん(オランウータン)+たん(オランウータン)+めん(メンデル)=たんたんめん。担々麺(タンタンメン)が正解です。
▼[い]担々麺(タンタンメン)
画像

□担々麺は挽肉やザーサイの細切りなどをのせた肉料理です。素町人は勝手に中華風ミートソースと呼んでいます。四川料理の一種で、辛味を効かせるのが本格らしい。
▼担々麺
◇*HP「担担麺 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%8B%85%E6%8B%85%E9%BA%BA&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiSnJDhvJDQAhUKTrwKHVU4Ce8Q_AUICSgC&biw=1280&bih=626
■[ろ]上にいる2羽は孔雀です。動物園の花形役者ですね。前だけが必要らしい。下にあるのはガムです。やはり前だけが必要らしい。に(2羽)+くじゃ(孔雀)+が(ガム)=にくじゃが。肉じゃがが正解です。
▼[ろ]肉じゃが
画像

□肉じゃがが作れるのは家庭的な女性であり、料理は合格と見られる。そんな風潮はいつごろからなのでしょうか。たしかに肉じゃがも作れない女性では、台所をまかせるのは不安ではありますけど。
▼肉じゃが
◇*HP「肉じゃが - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%8B%85%E6%8B%85%E9%BA%BA&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiSnJDhvJDQAhUKTrwKHVU4Ce8Q_AUICSgC&biw=1280&bih=626#hl=ja&tbm=isch&q=%E8%82%89%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8C
■[は]左上は帆立貝のようです。前だけが必要です。半濁点が見えます。右下はバブルの頃に流行したソバージュ(sauvage)という髪型だそうです。フランス語で「野生の」という意味があるらしい。英語のサベージ(savage)と同語源なのかな。まさかソーセージ(sausage)とは無関係ですよね。
□ほた(帆立貝)+半濁音+ーじゅ(ソバージュ)=ぽたーじゅ。ポタージュが正解です。
▼[は]ポタージュ
画像

□ポタージュは「とろみと濁りのあるスープ」だそうです。対極にあるのはコンソメとのこと。どちらも身体が温まります。比熱の高そうなポタージュのほうが効果が高いかな。
▼ポタージュ
◇*HP「ポタージュ - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9D%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiCvb6UwJDQAhXlKsAKHaL1CX8Q_AUICCgB&biw=1280&bih=626
■[に]馬具は鞍(くら)ですね。多く皮でつくられた尻乗せです。馬にとっても人にとっても快適な道具なのでしょうね。右下のメーターでは満タンを示しています。後ろだけが必要らしい。くら(鞍)+濁点+たん(満タン)=ぐらたん。グラタンが正解です。
▼[に]グラタン
画像

□日本では「ペシャメルソースを使ってオーブンで焼いた料理をグラタンと呼ぶ」そうです。フランスの現地人たちは、素材がなんであれ焦げ目をつけた料理をグラタンと呼んでいるらしい。ひょっとしたら焼きお握りもグラタンなのかな。
▼グラタン
◇*HP「グラタン - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9D%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiCvb6UwJDQAhXlKsAKHaL1CX8Q_AUICCgB&biw=1280&bih=626#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%83%B3
■[ほ]左上にはカレンダーが見えます。前だけが必要らしい。その下にはコーラがあります。後ろだけが必要らしい。右下には椅子が見えます。かれ(カレンダー)+ーら(コーラ)+いす(椅子)=かれーらいす。カレーライスが正解です。
▼[ほ]カレーライス
画像

□カレーライスは説明不要なほどに人気の高いメニューですね。江戸時代にはまるでなかったのに、たった100年余りでほとんどの国民に愛される料理になりました。ちょっと不思議です。
▼カレーライス
◇*HP「カレーライス - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjS95W-wpDQAhWKCcAKHSxfALgQ_AUICCgB&biw=1280&bih=626
◆参考*1書籍「江戸の判じ絵」初版、岩崎均史(ひとし)著、ISBN4-09-626131-9、小学館

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)の現代版。口絵の食品はどんなもの?【50】 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる