町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)の現代版。口絵の料理はどんなもの?【44】

<<   作成日時 : 2017/01/12 07:06   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★日本語★
問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。
■本日は現代に生きる物好きが作った判じ物です。料理の名前、あるいは食品や食材の名前をあててください。今回は地方色豊かな料理や甘い物が集められています。
■まずは口絵の判じ物で練習しましょう。東京の下町の庶民的な料理です。上に見えているのは鮫。大型のものは鱶(ふか)とも呼ばれます。皮が剥がされています。その下には芽が4本描かれています。ふか(鱶)+かわ(皮)+め(芽)+し(4)=ふかかわめし≒ふかがわめし。深川飯が正解です。
■深川飯は「アサリをネギなどと煮て汁とともに飯にかけた丼(どんぶり)物」です。「アサリのむき身をたきこんだ飯」も深川飯と呼ばれます。B級グルメですがなかなか美味いものですね。
▼深川飯
◇*HP「深川飯 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B7%B1%E5%B7%9D%E9%A3%AF&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj7gsz_0dTMAhUCppQKHeQlCmIQ_AUICCgC&biw=1280&bih=626&dpr=1.5
■「深川飯」の判じ物は、素町人のオリジナルです。名のある浮世絵師たちと異なり、平成のド素人の描いた絵ですので、わかりにくい点もあるかと思われますが、ご勘弁ください。
■では問題です。本日も郷土料理に絞ってみました。それぞれどんな料理名、食品名でしょうか?
▼[い]沖縄の代表的な料理です。左上のお爺さんは還暦らしい。右下の天体は以前は惑星、今は準惑星です。英語読みをします
画像

▼[ろ]戦国武将の名前のついた素朴な和菓子です。上に見えているのは月の満ち欠けです
画像

▼[は]秋田名物の細長い糖質です。右に見えているのはナポリタンらしい
画像

▼[に]名古屋名物の和菓子です。素朴な甘味が渋い茶によくあいます。左側は群青色の絵の具です
画像

▼[ほ]琵琶湖の魚で作った名物です。上に見えているのは麩らしい
画像

(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:■[い]還暦のお爺さんが着ているのはちゃんちゃんこです。前が必要らしい。左下に見えている準惑星は冥王星です。平成27年(2015年)7月に探査機が到達しましたね。英語の名前はプルート(Pluto)です。ローマ神話での冥界の神様らしい。前だけが必要です。ちゃん(ちゃんちゃんこ)+ぷるー(プルート)=ちゃんぷるー。チャンプルーが正解です。
▼[い]チャンプルー
画像

□チャンプルーは「豆腐と野菜の炒め物」です。そもそもは「まぜこぜ」という意味があったという話を聞いたこともあります。チャンポンという言葉と同根かな。炒め物にゴーヤを入れるとゴーヤチャンプルー。もやしを入れるとマーミナ・チャンプルーと呼ばれるそうです。
▼チャンプルー
◇*HP「チャンプルー - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjQkOG51tTMAhXh4qYKHQ_OBmUQ_AUIBygB&biw=1280&bih=626
■[ろ]上の真ん中は真っ暗です。新月ですね。前だけが必要らしい。下では門がひっくり返っています。その右に見えているのは血痕のようですね。しんげ(新月)+んも(門)+ち(血)=しんげんもち。信玄餅(しんげんもち)が正解です。
▼信玄餅(しんげんもち)
画像

□信玄餅は求肥(ギュウヒ)にきな粉をまぶした餅菓子です。黒蜜をかけて食べます。お土産でもらうことの多い和菓子ですね。
▼信玄餅
◇*HP「信玄餅 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%BF%A1%E7%8E%84%E9%A4%85&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj9y46n2tTMAhVGKaYKHThABwIQ_AUIBygB&biw=1280&bih=626
■[は]左上に見えているのは16弁の菊の紋章です。前だけが必要らしい。右側に見えているのはナポリタンです。後ろが必要です。下に見えているのは水や湯を入れる容器です。ポットです。前だけが必要らしい。き(菊)+りたん(ナポリタン)+ぽ(ポット)=きりたんぽ。キリタンポが正解です。
▼キリタンポ
画像

□キリタンポは「ついてつぶした飯を細い杉などの棒に円筒状にぬりつけて焼いたもの」です。秋田の名物ですね。たんぽ槍の先を切った形に似ているのでそんな名前になったらしい。
▼キリタンポ
◇*HP「きりたんぽ - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%BD&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwih76mo29TMAhWlGKYKHa1NDXcQ_AUIBygB&biw=1280&bih=626
▼たんぽ槍
◇*HP「たんぽ槍 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%BD&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwih76mo29TMAhWlGKYKHa1NDXcQ_AUIBygB&biw=1280&bih=626#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%BD%E6%A7%8D&imgrc=_
■[に]ウルトラマリンは日本語では群青色(グンジョウいろ)なんですね。後ろだけが必要です。右側にあるのは釣りの浮きです。前だけが必要です。ういろ(群青色)+う(浮き)=ういろう。外郎(ういろう)が正解です。
▼[に]外郎(ういろう)
画像

□外郎(ういろう)には甘いのと甘くないのの2つの意味があります。甘いほうは「米の粉に黒砂糖などで味つけした蒸し菓子」ですね。名古屋や山口の名物菓子です。甘くないほうは「痰(たん)をきり、口臭を除く丸薬」だそうです。漢方薬です。下の写真(だいぶ下のほう)で見ると仁丹を大粒にしたように見えます。歌舞伎の「助六由縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)」に登場する外郎売りは、後者の甘くないほうらしい。
▼外郎(ういろう)
◇*HP「外郎 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%96%E9%83%8E&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwja0bCo3dTMAhXGUKYKHTyDCk8Q_AUIBygB&biw=1280&bih=626
■[ほ]上に見えているのが麩(ふ)。下に見えているのはぺんぺん草。別名を薺(なずな)と言います。春の七草の構成員ですね。前だけが必要らしい。4本見えています。ふ(麩)+なず(薺)+し(4)=ふなずし。鮒鮨(ふなずし)が正解です。
▼[ほ]鮒鮨(ふなずし)
画像

□鮒鮨は「鮒を塩漬けしたあと、腹に飯を詰めて飯と交互に重ね、重石(おもし)をして発酵させたもの」です。独特の匂いがありますが、美味ですね。酒の肴に最高です。
▼鮒鮨
◇*HP「鮒寿司 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%AE%92%E5%AF%BF%E5%8F%B8&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwihxN3x3tTMAhVEJqYKHZTuDvYQ_AUIBygB&biw=1280&bih=626
◆参考*1書籍「江戸の判じ絵」初版、岩崎均史(ひとし)著、ISBN4-09-626131-9、小学館

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)の現代版。口絵の料理はどんなもの?【44】 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる