パン食い競争に参加した2人の父親。それぞれは何位だったの?

画像
★科学★
問題:子供同士は仲がいいのですが、A子さんの父親とB子さんの父親はけっして仲がよくありません。
■今日は運動会。どちらの父親も父兄が参加するパン食い競争に挑戦しました。2人は1~3位のいずれかだったようです。同着はありませんでした。
■A子さんの父親はこう言います。「B子ちゃんの父親は2位でした」。これに対してB子さんの父親はこう言います。「A子ちゃんの父親は2位ではありません」。2人の発言は、「自分より上位に入賞した者についての発言なら偽、そうでなければ真実」だそうです。
■2人はそれぞれ何位だったのでしょうか?
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:A子さんの父親は3位。B子さんの父親は1位
説明:1~3位の3つしかありませんので、それぞれ条件にあうか、虱潰し(しらみつぶし)に試行錯誤してもいいですね。最悪でも6回試行錯誤すると、答えがでるのかな。組み合わせは次のようになります。
---A子さんの父親が上位だったとき…A子さんの父親が真実を語り、B子さんの父親が嘘をついているとき
事例[い]A=1位/B=2位
事例[ろ]A=1位/B=3位
事例[は]A=2位/B=3位
---B子さんの父親が上位だったとき…B子さんの父親が真実を語り、A子さんの父親が嘘をついているとき
事例[に]B=1/A=2
事例[ほ]B=1/A=3
事例[へ]B=2/A=3
■たとえばA子さんの父親が1位だとすると、下位であるB子さんの父親の発言は嘘でなければなりません。つまり「A≠2位」という発言が嘘でなければなりません。A=1位ですと、A≠2位がホントになってしまいます。事例[い]と[ろ]は消えます。
■事例[は]でもA子さんの父親はホントのことを言うべきです。でも、「B=2位」と言ってしまっています。これは嘘です。条件に合いません。事例[は]も消えます。
■B子さんの父親が1位だとすると、「A≠2位」という発言もホントでなければなりません。事例[に]もありえません。ひとつ飛ばして事例[へ]について調べると、A子さんの父親の嘘であるべき発言、「B=2位」がホントになってしまいます。これも条件に合いません。
■というわけで、すべての条件を満たすのは事例[ほ]の「B=1位/A位=3位」しかないことになります。負けたA子さんの父親は、「B子ちゃんの父親が一等賞」と伝えるのが悔しくて、つい嘘をついたのでしょうね。
◆参考*1:書籍「論理パズル『出しっこ問題』傑作選」新書初版95~96頁、小野田博一(ひろかず)著、ISBN4-06-257368 -7、講談社

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック