町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 伯夷・叔齊(はくい・しゅくせい)の死因は悪性新生物? なぜ日本人だけ癌にならずにすむの?

<<   作成日時 : 2016/10/07 20:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:伯夷と叔齊のお話を聞いたことがあるかもしれません。昔の中国の人です。儒教の世界では聖人とされているそうです。
■紀元前1100年ごろのことらしい。周の文王が亡くなり、息子の武王(ブオウ)が殷の紂王(チュウオウ)を討とうとしたとき、伯夷と叔齊は「父上が死んで間もないのに戦さをするのが孝といえましょうか。主人である紂王を討つのが仁といえましょうか」と諫(いさ)めたらしい。
■紂王は愛妾の姐己(ダッキ)に溺れ、政治をかえりみず、日夜宴会を開いて食欲と肉欲に耽(ふけ)ったそうです。酒池肉林のお話の主人公らしい。そんな奴はとっとと殺しちゃったほうが世のため人のためだと思いますが、儒教の世界ではそうでもないらしい。
■戦乱ののちに殷は滅亡し武王が新王朝の周を立てます。伯夷と叔齊は不孝かつ不仁の周の穀物を喰らうのを恥として山に隠棲して蕨(わらび)などの山菜を食べていたそうです。最後は餓死したとも伝えられます。口絵の写真は、Wikipediaに掲載されていた食べ頃の蕨です。
■最近の学説では、伯夷と叔齊は悪性新生物によって亡くなったかもしれないそうです。蕨には発癌物質が含まれているらしい。でも日本人は昔から平気で食べていますし、誰も悪影響は受けていないようです。なぜ日本人だけが癌を免れているのでしょうか?
[い]少ししか食べないから
[ろ]昔から食べているので耐性ができているから
[は]大腸内に発癌物質を分解する微生物を持っているから
[に]十二指腸で発癌物質を分解する酵素が分泌されるから
[ほ]灰汁(あく)抜きをして食べるから
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ほ]灰汁(あく)抜きをして食べるから
説明:ワラビ(蕨)にはプタキロシドという有毒成分が含まれているらしい。この毒素は消化器官や泌尿器官に癌を生じさせる作用があるようです。反芻動物を対象とする牧畜の分野では大問題だったとのこと。■一時期は風土病と思われていたこともあるそうです。放牧されている場合には、牛や羊などは本能的に選り分けます。食べません。でも牛舎などで飼われ、飼料として刈り取った草を与えられたときにその中に混じっていると気づかずに食べてしまい、その結果かなりの被害が出たことがあるようです。
■プタキロシドは水溶性が大きいらしい。かつアルカリ性にすると簡単に分解されてしまうようです。なかなか正体がつかめなかったとのこと。でも、名古屋大学の山田靜之(きよゆき)教授の研究グループが精製分離して分子構造の決定までなされたようです。
■ではなぜ昔から蕨を食べている日本人は、毒に当たらずにいられたのでしょうか。灰汁抜きを必ずするからだそうです。昔ならば木灰を加えて茹で蓚酸(シュウサン)やホモゲンチジン酸などの酸性の成分を除去しました。これらは苦味やエグ味の原因物質らしい。現代ですと重曹水ですね。灰汁抜きにより、期せずしてプロキロシドの分解と無毒化を行なってきたらしい。
■「痩せこけた 死骸があると 蕨採り」という江戸時代の川柳があるそうです。この句は伯夷と叔齊は山で餓死したという見立てですね。でも、もし灰汁抜きを充分にせずに蕨を口にしていたりすると、プタキロシドの作用で別の死因を作ってしまったかもしれません。山菜の灰汁抜きは、なかなか大切な作業のようです。
◆参考*1:HP「伯夷・叔斉 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%AF%E5%A4%B7%E3%83%BB%E5%8F%94%E6%96%89
◇*2書籍「化学トリック=だまされまいぞ!」初版98〜103頁、山崎昶(あきら)著、ISBN978-4-06-257608-6、講談社

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
灰汁抜きを発見した人間は凄いですね。
ねこのひげ
2016/10/10 08:37
コメントをありがとうございます。

 灰汁抜きしなければ多くの人が亡くなっていたのでしょう。ホントに驚くべき技術のようですね。誰が考え出したのかな。
(^^;)
 
ねこのひげ様<素町人
2016/10/10 09:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
伯夷・叔齊(はくい・しゅくせい)の死因は悪性新生物? なぜ日本人だけ癌にならずにすむの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる