町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 自治体首長に人気の高いリーダー。上杉鷹山(ヨウザン)が植えさせたのはどんな商品作物なの?

<<   作成日時 : 2016/10/26 07:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
★歴史★
問題:上杉鷹山をご存知でしょうか? われわれ町人階級では知名度は高くないかもしれません。でも現代の自治体首長の連中にはとても人気があるらしい。読売新聞が平成19年(2007年)3月9日に報じたところによると、「理想のリーダー」のアンケートでは、上杉鷹山を挙げた首長が146人、2位の徳川家康が66人とダントツの1位だったようです。対象は1882の自治体で回収率は91.3%だったとか。
■かの米国大統領J・F・ケネディも上杉鷹山のファンだったらしい。内村鑑三(かんぞう)の著書「日本及び日本人」で上杉鷹山を知り、「もっとも尊敬する政治家のひとり」と言っていたそうです。
■上杉鷹山、諱(いみな、本名)治憲(はるのり)は、米沢藩の第9代藩主だそうです。18世紀末期から19世紀初頭にかけてリーダーだったらしい。米沢藩はいまの山形県あたりです。江戸にまで聞こえた貧乏藩だったそうです。次のような笑い話があるらしい。
「新品の金物の金気を抜くにはどうすればいい? 「上杉」と書いた紙を金物に貼れば良い。さすれば金気は上杉と書いた紙が勝手に吸い取ってくれる」。
■上杉家は、謙信公のころは250万石とも言われた広大な領地がありました。その後、秀吉・家康にどんどん領地を削減され、上杉鷹山の頃には15万石になっていたらしい。ところが藩士の数は6000人もいたらしい。初代藩主、上杉景勝(かげかつ)の意向だったそうです。初代のころは120万石ですから6000人の家臣団もなんとか養えたのでしょう。その後、1/8に収入が減ったのに、家臣は減らない。人件費がたいへんだったでしょうね。
■寛延(カンエン)4年(1751年)に生まれた上杉鷹山は、もともとは日向高鍋藩主の次男だそうです。養子として米沢藩にやってきます。第9代の藩主となり、1人の家臣も首を切ることなく、見事に30万両といわれる借金を返済したそうです。
■鷹山も最初からうまくいったわけではありません。保守派の重臣たちの妨害もありました。いちどは財政改革に失敗しているらしい。藩主を引退したようです。6年後、寛政(カンセイ)3年(1791年)に再び藩政をにない、ついに建て直しに成功するそうです。
■鷹山が藩の経済を再建するにあたり、ある樹木が鍵になったといわれます。その樹木は藩で奨励され、育てれば課税も有利になったそうです。では、米沢藩が再興するきっかけになったその樹木とは次のどれでしょうか?
[い]漆(うるし)
[ろ]桑(くわ)
[は]茶(ちゃ)
[に]綿(わた)
[ほ]櫨(はぜ)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ろ]桑(くわ)
説明:米沢藩では、桑を栽培させ、鷹山、失礼、養蚕を行ないました。その絹糸を使って米沢織と呼ばれる布地を生産して全国に出荷していたらしい。大きな付加価値が付き、貿易収支を黒字に導いたようです。
▼米沢織
◇*HP「米沢織 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%B1%B3%E6%B2%A2%E7%B9%94&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiB2d3UzqHMAhWGLpQKHUDsDysQ_AUIBygB&biw=1280&bih=602&dpr=1.5
■失敗した最初の改革では、漆を奨励したらしい。全部で100万本を藩に植える計画だったそうです。それは植えすぎ。いや、失礼しました。
■漆は漆器を作ることが目的ではなかったようです。漆の実からは蝋(ろう)がとれるそうです。江戸時代には蝋は高価なものでした。藩全体で蝋を生産し、年間2万両ぐらいの増収を目指していたらしい。ところが運悪く、そのころ櫨(はぜ)の蝋が新しく登場したらしい。品質がよく、収量も多かったため、漆の蝋は市場で苦戦を強いられ、駆逐されてしまったようです。
■鷹山が自分の金を使って始めたといわれる桑の木の植樹は、最盛期には150万本にも増えていたそうです。2度目の改革が始まるとき、30万両あったといわれる借金は、31年後の文政(ぶんせい)5年(1822年)にはほとんどを返済し終えたそうです。完済の前年に鷹山は満71歳で死去したらしい。そのあいだ、1人の家臣をリストラすることもなかった。なかなかできないことでしょうね。
◆参考*1:HP「山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ yonezawa.info/首長の理想リーダー「上杉鷹山」…財政再建の願い表れ」
http://yonezawa.info/?p=log&l=68308
◇*2HP「上杉治憲 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%9D%89%E6%B2%BB%E6%86%B2
◇*3書籍「大江戸なんでもランキング」 初版6〜9頁、中田節子著、 ISBN 4-09-626065-7、小学館
◇*4DVD「その時歴史が動いた 上杉鷹山 ふたたびの財政改革」、NHKソフトウェア

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自治体首長に人気の高いリーダー。上杉鷹山(ヨウザン)が植えさせたのはどんな商品作物なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる