町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 源義経と梶原景時(かげとき)と普通の町人。それぞれ誰の発言なの?

<<   作成日時 : 2016/07/29 07:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:ここに3人の人がいます。そのうち2人は歴史上の有名人です。源義経と梶原景時(かげとき)です。もう1人は普通の町人です。
■源義経は必ず本当のことを言います。悲劇の英雄は馬鹿正直で損をした口らしい。ちなみに口絵の写真は壇ノ浦のみもすそ川公園という施設内に置かれた義経像だそうです。Wikipediaにありました。八艘飛びをしている姿らしい。
■梶原景時は必ず嘘をつきます。源義経について源頼朝への報告で嘘をつき、兄弟を離反させたとも言われています。生まれつき嘘つきなんでしょうか。普通の町人は本当と嘘を適当に使い分けるようです。
■3人は次のように発言したそうです。
甲 「私は源義経ではない」
乙 「私は梶原景時ではない」
丙 「私は町人ではない」
さて、甲 、乙 、丙はそれぞれ誰でしょうか?
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:甲=普通の町人、乙=梶原景時、丙=源義経
説明:とても複雑な問題に見えます。でも、単純な手がかりから考えを進めていくと、割りと簡単に解けます。
■まず、甲は源義経ではありません。甲が源義経であるなら、源義経は本当のことを言うから、「私は源義経ではない」とは言わないわけですね。
■同時にまた、甲は梶原景時でもありません。梶原景時が「私は源義経ではない」と発言すると、本当のことを言ってしまっていることになります。嘘しか言わない梶原景時…ではなくなります。というわけで、甲は普通の町人でしかあり得ないことになります。
■すると、乙、丙は源義経か梶原景時のどちらかですね。そして、どちらにしても武士であり、町人ではありません。つまり丙の「私は町人ではない」という発言は本当のことになります。つまり、丙は源義経なわけですね。残った乙が梶原景時ということになります。
◆参考*1:書籍「算数パズル 出しっこ問題 傑作選」新書版初版59〜60頁、仲田紀夫(のりお)著、ISBN4-06-257353-9、講談社

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こういう問題はよく引っかかって複雑に考えてしまいますが、解説してもらうとな〜んだ!となるんですけどね。
なぜ、難しく考えてしまうんでしょうね。
ねこのひげ
2016/07/31 05:03
コメントをありがとうございます。

 同感です。わからないときは混乱してしまい、どう考えるべきか、端緒も見つかりません。
 誰だったか、こういうクイズは1回忘れて、あらためて見直すと手がかりをつかむことがあるといっていましたけど。そういうものなのかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2016/07/31 07:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
源義経と梶原景時(かげとき)と普通の町人。それぞれ誰の発言なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる