町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界でいちばん猟奇的なカブトムシってどんな奴なの?

<<   作成日時 : 2016/07/22 07:20   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:平成11年(1999年)に植物防疫法という法令が改正されたらしい。それ以降、生きた外国産のカブトムシも輸入できるようになったそうです。日本の農業や林業、環境にとって有害な昆虫は輸入できないようですが、カブトムシは例外とされたようですね。連中は樹木の幹から樹液を吸います。でも樹木が枯れちゃうほどには活動しないのかな。その他、間接的にも環境に悪影響を与えないのかもしれません。
■平成11年(1999年)以降、ヘラクレスオオカブトとかネプチューンオオカブト、コーカサスオオカブトなどの幼虫・成虫が市場に出回っているそうです。昆虫の専門店やペットショップだけでなく、ホームセンターなどでも販売されている事例があるようです。
▼ヘラクレスオオカブト
◇*HP「ヘラクレスオオカブト - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%98%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88&hl=ja&biw=1097&bih=537&site=webhp&source=lnms&tbm=isch&sa=X&sqi=2&ved=0ahUKEwij0JezxYXOAhVLGJQKHTeEAL8Q_AUIBigB
▼ネプチューンオオカブト
◇*HP「ネプチューンオオカブト - Google 検索」
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%98%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88&hl=ja&biw=1097&bih=537&site=webhp&source=lnms&tbm=isch&sa=X&sqi=2&ved=0ahUKEwij0JezxYXOAhVLGJQKHTeEAL8Q_AUIBigB#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%83%8D%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88
▼コーカサスオオカブト
◇*HP「コーカサスオオカブト - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%98%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88&hl=ja&biw=1097&bih=537&site=webhp&source=lnms&tbm=isch&sa=X&sqi=2&ved=0ahUKEwij0JezxYXOAhVLGJQKHTeEAL8Q_AUIBigB#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88
■ネットでさまざまなカブトムシの値段を見てみると、ヘラクレスオオカブトの大型はさすがに高価ですね。成虫のペアで2万円を超える商品も出回っています。コーカサスオオカブトというのは最大で13cm前後になるという大きさの割りには安価らしい。もう少し小柄な個体なのでしょうけれど、成虫のペアで数千円という商品も見かけました。
■では、さまざまなカブトムシのうち、「いちばん猟奇的」なカブトムシはどれでしょうか? ちなみにいちばん大きなのはヘラクレスオオカブトだそうです。喧嘩が強いと推測されているのはコーカサスオオカブトらしい。
[い]ヘラクレスオオカブト
[ろ]ネプチューンオオカブト
[は]コーカサスオオカブト
[に]グラントシロカブト
[ほ]国産カブトムシ
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[は]コーカサスオオカブト
説明:■いちばん喧嘩に強いと言われている大型カブトムシがコーカサスオオカブトと呼ばれる種類です。コーカサスは英語。ロシア語ではカフカスらしい。そんな寒そうなところにカブトムシがいるのかしらんと素人は不思議に思います。実際には東南アジアに主に生息しているらしい。羽に白い斑点が入っていることがあり、コーカサスの雪に似ているからと洒落た命名だったようです。前述の画像では、雪が降っている羽はほとんど見られませんけれど。Wikipediaの挿絵には斑点らしきものが見られました。
▼わずかに「雪」が見られるコーカサスオオカブト
画像

■コーカサスオオカブトは気性が荒く闘争心が強いそうです。Wikipediaには次のように記されていました。「本種の凶暴さはヘラクレスオオカブトやゾウカブトといった他の大型種と比較しても際立っており、その攻撃の矛先は同種や他種昆虫との闘争だけでなく、交尾相手の(もしくはそれを拒否した)雌にも向けられることが知られている。また相手を負かすだけでなく、死骸となったそれをバラバラにするといった一種猟奇的な行動をとる場合もある」*1。
■さらに続きます。「いわゆる肉食性昆虫(ママ)が捕食する以外にこうした行動をとる種は極めて稀である。また雄だけでなく雌も同様に気が荒いため、雄雌ともに成虫の多頭飼いは本種では厳禁である。なお成虫にとどまらず幼虫すら好戦的であり、その大顎は噛む力も強い。噛まれた際には痛みを伴い、場合によっては出血することもある」*1。
■コーカサスオオカブトも樹液で命をつなぐと記されています*1。あなたの指に噛みついて怪我を負わせたとすれば、餌と勘違いしたわけではなく、防御のための行動かな。ともあれ、コーカサスオオカブトが凶暴な奴であることは間違いなさそうです。安いからといって安易に手を出さないほうがいいのかも。
◆参考*1:HP「コーカサスオオカブト - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだか凄いカブトムシですね。
さらに凶暴な新種のカブトムシが発見されたらプーチンカブトムシと名付けますかね。(*^▽^*)
ねこのひげ
2016/07/24 08:48
コメントをありがとうございます。

 プーチンカブトムシは面白い命名ですね。ただ、「スポーツに政治を持ち込んだ」とおなじ言い方で「学問に政治を持ち込んだ」とクレームをつけられちゃうかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2016/07/24 16:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界でいちばん猟奇的なカブトムシってどんな奴なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる