町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇である父親への返書に男根の絵を描いたという奇行子、失礼、貴公子は誰なの?

<<   作成日時 : 2016/06/22 07:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:日本史の中には、ときどきとても変わった天皇が登場します。「日本書紀」には、25代目武烈(ぶれつ)天皇は、「人の生爪をはいで山芋を掘らせた」とか、「妊婦の腹を裂いて胎児を観察した」とか、「複数の女性を全裸にして座らせ、その前で馬を交尾させ、局部の濡れた女性は殺した」とか記されているらしい*1。これが事実だとすれば、かなりの暴虐さです。
■事実でない可能性もあります。武烈天皇の次に血縁としてはかなり遠い人物、26代目継体(けいたい)天皇が践祚(センソ)します。この不自然なバトンタッチを正当化するため、武烈天皇を悪く書いたという推測も成り立つらしい。大昔のことですので、事実は薮の中ですけど。
■時代が進み、貴族はみんな読み書きができ、日記・雑記などを書くようになると、貴人の奇行にも動かぬ証拠が残されるようになります。
■平安時代のある天皇は、容姿はきわめて端麗だったそうですが、精神を病んでおり、奇行が目立ったといわれます。父親の天皇から来た手紙の返事として陰茎の大きな絵を描いて送り返したという不思議な話が残されています。その他にもさまざまな逸話を残しているようです。
■では、奇行で知られるという平安時代の天皇は誰なのでしょうか? 次の中から選んでください。
[い]第51代平城(へいぜい)天皇
[ろ]第59代宇多(うだ)天皇
[は]第61代朱雀(すざく)天皇
[に]第63代冷泉(れいぜい)天皇
[ほ]第66代一条(いちじょう)天皇
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[に]第63代冷泉(れいぜい)天皇
説明:冷泉天皇は、天暦(てんりゃく)4年(950年)に生まれ、寛弘(かんこう)8年(1011年)に亡くなっています。満61歳で他界したらしい。最近では若死の部類に入りますが、当時としては還暦まで生きたのは長寿のうちなのでしょう。
■生きた時代としては、藤原道長の栄華の日々と重なります。平安時代の中期ですね。ただし、天皇としての在位期間はたいへん短い。康保(こうほう)4年(967年)の11月から安和(あんな)2年(969年)の9月ごろで、2年にも満たなかったようです。
■父親にふざけた手紙を返したのはまだ幼ない頃のことだったらしい。単にヤンチャだっただけかなとも思われますが。ほかにも奇行はあるらしい。たとえば百人一首にも登場する学者、大江匡房(おおえのまさふさ)が記した「江記(ゴウキ)」という日記には、次のようなことが記されているようです*2。
---足が傷つくのも全く構わず、一日中蹴鞠を続けた
---清涼殿近くの番小屋の屋根の上に座り込んだ
---病気で床に伏していた時、大声で歌を歌っていた
---退位後に住んでいた御所が火事になった折、避難するときに牛車の中で大声で歌を歌った。
■蹴鞠の件はただ楽しくて夢中になっただけかもしれません。周囲に迷惑がかかったのならともかく、そんなに批判されるような振る舞いではないと思われますが。
■清涼殿に近い番小屋の屋根に座り込んだ。これも、天皇位を嗣(つ)ごうとする人物、あるいは嗣いだことのある人物にしては、変わった行ないです。とはいえ、誰かに大きな迷惑がかかるかといえば、そうでもなさそうです。
■状況を忘れて歌を歌うというのも変わった行為ではあります。周囲の者は呆れるかもしれません。でもたいした迷惑ではないでしょう。
■こうして見ると、冷泉天皇はそんなにひどいことをしたわけではないような気もします。精神を病んでいた可能性はあるかもしれません。単に天真爛漫な人だっただけかもしれません。マナーには反しても法に触れるような行為ではなさそうです。悪く言われるのはちょっと気の毒な気がしますね。
◆参考*1:HP「「日本書紀」でいちばんボロクソに書かれている天皇は誰なの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201203/article_3.html
◇*2HP「冷泉天皇 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%B7%E6%B3%89%E5%A4%A9%E7%9A%87
◇*3HP「大江匡房 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E5%8C%A1%E6%88%BF

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですね。それほどではないですね。
ネロ皇帝みたいにローマに火をつけたわけではないですしね。
まあ、トップに立つと奇行に走る人は多いようですね。
公用車で毎週別荘に通ったり、美術品を買いあさったり・・・・
ねこのひげ
2016/06/26 10:06
コメントをありがとうございます。

 舛添氏は派手に味噌をつけてしまいましたね。
 彼がやったことは、褒められたことではありません。でも、メチャクチャ悪いことかといえば、そうでもない。セコイし、バレたらみっともない。でも、公私混同なんて機会さえあれば多くの人がやるわけですよね。
 舛添氏をさんざんボロクソに言っていた都議会議員さんたちがリオ視察で豪遊を計画していたことがバレて恥をかいていましたし。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2016/06/26 17:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
天皇である父親への返書に男根の絵を描いたという奇行子、失礼、貴公子は誰なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる