町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の魚はなんという名前なの?【13】

<<   作成日時 : 2016/05/12 08:56   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。
■前回までは地名とか食べ物などでしたが、本日からは魚の名前の判じ物です。まずは口絵の判じ物で練習しましょう。洞窟の入口から子供らしき人物が顔をのぞかせています。かくれんぼをしているのでしょうか。それとも人さらいから必死で逃げて身を隠しているのかな。
■ご推察どおり、穴に子供ですので穴子。とても単純です。穴子はご存知のように甘辛いタレをかけて寿司になったり煮穴子として食べたりします。生きているときも料理されたあとも、ちょっと鰻に似ていますね。
◇*HP「穴子 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%A9%B4%E5%AD%90&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwin99WV6_PKAhWig6YKHaxSDYcQ_AUIBygB&biw=1280&bih=632
■「穴子」の判じ物は、「さかなのはんじもの」という江戸時代の末期のものです。一宝斎国盛(いっぽうさいくにもり)という浮世絵師が弘化(こうか)4年(1847年)〜嘉永(かえい)2年(1849年)ごろに発表した作品らしい。Wikipediaによれば一宝斎国盛は2代目歌川国盛という名前のほうが通っているようです*1。
■では本番です。例によって難易度にはバラツキがあります。答はみんな魚や水の中で暮らしている生き物の名前です。中には認知度の低い魚もあるかもしれませんが、ほとんどが今でも漁獲され、家庭や外食の食卓に登場する魚です。絵とヒントから名前を推理してみましょう。
▼[い]鷹が何かをしているようですね
画像

▼[ろ]荷物でしょうか。屋号らしきものが見えます
画像

▼[は]男性の目の部分に食器が並んでいます
画像

▼[に]将棋の駒はいくつあるでしょうか
画像

▼[ほ]こちらは将棋の駒は1つだけ。下は菠薐草(ほうれんそう)でしょうか?
画像

(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:■[い]鷹は放屁したらしい。線と丸を使って気体の放出を描いています。現代の者が見ると、中身も少し漏れた放屁のように見えますね。バッチクて失礼。たか(鷹)+へ(屁)=たかへ≒たかべ。鰖(たかべ)が正解です。
▼鰖(たかべ)
画像

たかべ(鰖)は、日本固有の魚らしい。本州から九州の太平洋岸で見られるそうです。全長20〜30cm、紡錘形で銀色や青色で覆われていますが、部分的に黄色が入ることもあるようです。塩焼きが最上と言われていますが、刺身や煮付けにしても美味いらしい。高級魚だそうです。
◇*HP「たかべ - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%B9&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwj2k4jz2fPKAhWHIqYKHTfXBOYQ_AUIBygB&biw=1280&bih=632
■[ろ]発送元の屋号は丸に新。に(荷)+しん(新)=にしん。鰊(にしん))です。にしんは、寒い地域で獲れる30〜35cmぐらいの海水魚ですね。北海道では、かつて鰊(にしん)漁が盛んで、鰊御殿が建ったと言われます。♪ソーラン節でも「♪にしん来たかと鴎(かもめ)に問えば〜」と歌われていますね。最近は昔ほどには獲れなくなってきたようですが。京都では鰊蕎麦という名物があります。蕎麦の上に身欠き鰊(みがきにしん)の甘露煮が乗っています。
▼鰊(にしん)
画像

◇*HP「ニシン - Google 検索」(画像、下のほうに鰊蕎麦も見えます)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%83%B3&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiIkNyw3PPKAhVm3KYKHfM3CwoQ_AUIBygB&biw=1280&bih=632
■[は]男性の目の部分に置かれた食器は平椀(ひらわん)と呼ばれます。別名がおひら。ひらと略されることもあるようです。ひら(平椀)+め(目)=ひらめ。平目(ひらめ)が正解です。単純ですがわかりにくかったでしょうか。
▼平目(ひらめ)
画像

◇*HP「平椀 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%B9%B3%E6%A4%80&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjUt-D83PPKAhWiXaYKHRhBCB0Q_AUICCgC&biw=1280&bih=632
▼平目(ひらめ)
◇*HP「ヒラメ - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%92%E3%83%A9%E3%83%A1&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiY_53U0tHMAhVKHJQKHVKbC48Q_AUIBygB&biw=1280&bih=626
■[に]将棋の駒には「と」の字が見えます。つまり「歩(ふ)」ですね。全部で9枚あります。「ふ」が9枚です。ふ(歩)+く(9)=ふく。本場の山口県や北九州ではこれでも通用しますが、他の地方の方のために1番下には濁点が見えます。河豚(ふぐ)が正解です。
▼河豚(ふぐ)
画像

河豚(ふぐ)はご存知のとおりの高級魚です。テトロドトキシンと呼ばれる強力な毒があります。さばいて人に提供できるのは各都道府県知事が行なうふぐ調理師試験に合格し、免許を得た人だけです。
◇*HP「ふぐ料理 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%B5%E3%81%90%E6%96%99%E7%90%86&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiJ3sPz3vPKAhViJKYKHVZCC9oQ_AUICCgC&biw=1280&bih=632
◇*HP「ふぐ調理師 - Google 検索」
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%B5%E3%81%90%E6%96%99%E7%90%86&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiJ3sPz3vPKAhViJKYKHVZCC9oQ_AUICCgC&biw=1280&bih=632#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%81%B5%E3%81%90%E8%AA%BF%E7%90%86%E5%B8%AB
■[ほ]こちらにも「と」があります。これも「ふ」と読みます。下にあるのは菠薐草(ほうれんそう)なのか、春菊なのか。いずれにせよ、葉を食べる野菜ですね。菜っ葉です。ふ(歩)+な(菜)=ふな。鮒(ふな)が正解です。
▼鮒(ふな)
画像

□鮒(ふな)は釣り道楽の入口であり最終到達点でもあるそうです。鮒に始まり鮒に終わると言われているらしい。でも一般にはあまり食卓にはのぼりませんね。
□ただし、琵琶湖のフナズシ(鮒鮨)は別です。発酵食品で少し癖がありますが、素町人は大好きです。天下の美味と呼べるものでしょう。お値段が高めなのがちょっと問題ではありますが。
◇*HP「ふなずし - Google 検索」
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%B5%E3%81%AA%E3%81%9A%E3%81%97&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&biw=1280&bih=632&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjvx9q04PPKAhXiHaYKHcoSBL4Q_AUIBigB
◆参考*1:HP「歌川国盛 (2代目) - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%8C%E5%B7%9D%E5%9B%BD%E7%9B%9B_(2%E4%BB%A3%E7%9B%AE)
◇*2書籍「江戸の判じ絵」初版28〜33頁、岩崎均史(ひとし)著、ISBN4-09-626131-9、小学館
◇*3HP「タカベ - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%99

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鮒寿司がお好きとは珍しいですね。
苦手な人が多いですけどね。
最初食べたときはまいりましたけど・・・食べるたびに癖になっていきますね。
納豆と同じですね。
ねこのひげ
2016/05/15 08:29
コメントをありがとうございます。

 発酵して匂いの強い食品は、おおむね好きになってしまいます。スウェーデン製の腐った魚のよな匂いのする缶詰はまだ食べていませんけど。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2016/05/15 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の魚はなんという名前なの?【13】 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる