町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の売春防止法より厳しい純潔協定という法律。どの女帝がつくったの?

<<   作成日時 : 2016/04/27 07:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:女帝といえば、中国では史上唯一の女性皇帝と言われる則天武后(そくてんぶこう)がいます。唐の第3代皇帝、高宗(こうそう)の後添いの人ですね。
■則天武后はとくに淫らな人ではなかったようですが、残虐ではあったらしい。まだ皇后ではなかったころ、高宗とのあいだに女の子が生まれます。この女の子を自ら殺し、当時の皇后が殺したと訴え出ます。讒言(ザンゲン、上に対する偽りの報告)で皇后を失脚させます。前皇后や愛妾の1人を百叩きにし、四肢を切断し、酒壺に投げ込んだと言われます。2人は酒壺の中で数日後に絶命したとか。そして自分は3代皇帝の皇后におさまったらしい。事実ならえげつないな。
■日本で女帝として真っ先に思い浮かべるのは孝謙天皇(こうけん〜)・称徳天皇(しょうとく〜)でしょう。2度皇位についていますので、名前も2つあるようです。ご存知のとおり、巨根伝説のある僧弓削道鏡(ゆげのどうきょう)と楽しくやったりしていましたが、最期は山の芋の張り形を陰部に入れたまま腐らせて亡くなったという噂があります*3。事実なら凄いな。
■さて、世界に目を向けてみると、ちょっと変わった女性リーダーがいるようです。純潔協定という不思議な法律をつくり、人々が売春婦と交わらないように、清く正しく美しい性生活を送れるように気をつかってくれたらしい。では、その女帝、あるいは女王は次の誰でしょうか?
[い]東ローマ帝国のテオドラ
[ろ]東ローマ帝国のマクレンボリティサ
[は]ロシア帝国のエカテリーナ2世
[に]ハプスブルグ家のアリア・テレジア
[ほ]英国のエリザベス1世
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[に]ハプスブルグ家のアリア・テレジア
説明:ハプスブルグ家のマリア・テレジアではピンとこない方も、マリー・アントワネットの実母と聞けばなんとなくイメージできるかもしれません。
▼マリー・アントワネット
画像

▼マリア・テレジア
画像

■マリア・テレジアは子沢山な女性だったようです。Wikipediaの一覧を眺めると16人の子を産んだらしい。マリー・アントワネット、オーストリアでの名前はマリア・アントーニア孃を除き、すべてが安産だったとのこと。父親が後継者問題で悩んでいたので、彼女は可能な限り沢山産もうと決心していたらしい。なお、16人の子供のうち、マリアという名前の子が9人います。これらが女の子だったのかな。
■ハプスブルク家の実質的な親分であり、オーストリア大公、ハンガリー女王、ボヘミア女王などを兼任していたと言われる女性です。まぁ、さすがに子育ては人にまかせたんでしょうね。そうじゃなきゃ、内政も外交もおろそかになってしまうでしょう。
■マリア・テレジアの旦那フランツ1世は、浮気性だったそうです。そのせいなのでしょうか。マリア・テレジアは性的な行為に厳格さを求めたらしい。「純潔協定」と呼ばれる法律をつくります。この法律は清く正しく美しい男女をつくるものだったらしい。次のような行為は罰を受けるそうです。
@独身の男女が1回以上、関係をもったとき…婚前交渉の禁止
A2人の同性独身者がベッドをともにしたとき…同性愛の禁止
B独身女が複数の男と関係をもったとき…売春行為の禁止
@があるのにBがあるのはちょっと無意味な気もしますけど。Bをしちゃうと娼婦と認定されちゃうのかな。
■大勢の密偵が日夜通りを見張っていたらしい。なんだか凄い国ですね。窓から覗き込んで、「あっ、あの女は違う男とやっている。あきらかに娼婦的行為だな」なんて、記録をとって逮捕したのでしょうか。
■違反者は鞭で打たれたり、頭を剃られたり、公衆の面前で道路掃除や車押しをやらされたりしたらしい。娼婦が客に性病をうつしたりするととくにひどい罰を受けたようです。全裸にされ、丸坊主にされ、頭にタールや樹脂を塗られ、麻袋に入れられて町中を引き回されたらしい。その後、麻袋から引きずり出されて鞭で打たれ、町外れでに連れて行かれて追放されるとのこと。ふつうの女性なら死んでしまいそうですね。
■これだけ厳格なことをやっても堕胎や子殺しはかえって増え、性はますます乱れたようです。純潔協定違反で捕まるぐらいなら、中絶したり産まれてきた子供を殺したりするほうがマシなのかな。娼婦たちは地下にもぐって密偵を買収して密淫売にふけったので、性病が蔓延してしまったらしい。マリア・テレジアはお嬢ちゃん育ちのためなのでしょう。人間の動物的な側面に対する理解が不足していたようです。泥棒だの売春といった悪徳は大昔からあり、未来永劫続くという大原則を知らなかったのかな。
◆参考*1:HP「マリア・テレジア - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%A2
◇*2書籍「世界性生活大全」初版184〜185頁、桐生操(きりゅう みさお)著、ISBN-4-16-365970-6、文藝春秋
◇*3HP「称徳帝の逸話。最期の病気はどんなものだったの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201412/article_9.html
◇*4HP「売春 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%B2%E6%98%A5#.E3.82.A4.E3.82.AE.E3.83.AA.E3.82.B9

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【18歳未満お断り】貞操帯の生産地が副業でも儲け。どんな副業だったの?
●●●●●★歴史★● 問題:貞操帯をご存知かと思います。中世の欧州で流行した装身具の1つですね。金属製の褌(ふんどし)というかパンティのような形をしています。すれて痛くならないよう、帯の裏には天鵞絨(ビロード)が張られていることが多いらしい。用足しの穴は開いていますが、小さいので間男の一物は入りそうにありません。穴の周囲はギザギサになっています。指で悪戯しようにも、怪我をしそうです。もちろん鍵がかかります。女性にこれをさせておけば、浮気の心配はないわけですね。 ◇*HP「貞操帯 - G... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/12/24 08:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近のネットというかマスコミもうるさいですね〜
不倫ごときほっておけよ!であります。
ねこのひげ
2016/05/01 14:10
コメントをありがとうございます。

 おっしゃるとおりだと思います。当事者が悩めば済む話で、第三者がとやかく言うことではありません。不倫ネタで稼ぐなんて、週刊誌もテレビも品がなさすぎます。
 週刊誌の記者とかテレビ関係者は、人の悪口がいえるほどに清廉潔白なんでしょうかね。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2016/05/01 23:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本の売春防止法より厳しい純潔協定という法律。どの女帝がつくったの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる