稀代の策士、由井正雪(ゆい しょうせつ)の深慮遠謀。偽造された証拠を埋めたのはどこなの?

●●●●●★歴史★● 問題:慶安の変は、慶安(けいあん)4年(1651年)の春から夏にかけて起きた事件です。首謀者は軍学者由井正雪。浪人たちを組織して武装蜂起。倒幕を企てました。 ■徳川幕府の2代目秀忠と3代目家光の時代に大名の改易が相次いだそうです。お取り潰しにあった元藩士たちは浪人となって江戸に流れ込みます。収入と誇りを失った武…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more