表外の読みの問題。「委、精」に共通する読みはどんなもの?

●●●★日本語★●●● 問題:本日は閏年の閏日。4年に1度の目出度い日ですね。 ■「閏」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「ジュン、ニン、うるう」という字音・字訓があります。潤う(うるおう)という漢字とよく似た姿です。どちらも「うる」という発音を含んでいます。おかげで覚えやすいですね。 ■閏年の閏…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

島原の乱で活躍した忍者とは根来衆なの? 風魔なの?

●●●●●★歴史★● 問題:1637年(寛永(かんえい)14年)12月に勃発し、翌年4月に終結したとされる島原の乱。ご存知のように島原藩のキリシタンたちが苛政に耐えかねて決起した一揆です。天草四郎(益田時貞(ときさだ))のもと、原城に立て籠もり、幕府に抵抗しました。 ■一揆軍が全滅した原城は現在の長崎県南島原市にあるらしい。遺跡とし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冥王星探査機ニューホライズンが観測データの送信完了に至ったのはいつごろのこと?

●●●●★科学★●● 問題:2015年(平成27年)の7月14日、冥王星探査機ニュー・ホライズンズが冥王星に到達し、脇を走り抜けたようです。いままでほとんど不明だった遠くて小さな準惑星の姿が、ようやくはっきりと視界に捉えられました。 ▼冥王星探査機ニュー・ホライズンズ ◇*HP「ニュー・ホライズンズ - Google 検索」(画像…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の地名はどこを意味しているの?【3】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は、絵で解く謎々です。江戸時代の後期には、天然色の出版物が流行したこともあって、カラーの判じ物も多く作られたようです。 ■口絵の判じ物は江戸の地名です。独楽(こま)が人の肩に乗っています。太神楽(だいかぐら、曲芸)のように見えますね。正解は駒形。単純で楽しい。隅田川沿いにあります。駒形どぜうの素材…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

富士塚(ふじづか)をめぐる争い。信仰の聖地で何が起こったの?

●●●●●★歴史★● 問題:富士塚をご存知でしょうか。山ではなく塚。富士山を模した人工の土盛りです。 ■江戸時代の後期には、富士信仰が盛んになっていたらしい。江戸には多くの富士塚がつくられたと言われます。富士登山を果たせない庶民の夢をかなえるものらしい。多くの場合、富士山から熔岩や土を運んでつくったそうです。周辺の土や岩を掻き集めて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カクレクマノミのように性転換する魚。全部で何種類ぐらいいるの?

●●●●★科学★●● 問題:映画「ファインディング・ニモ」でもおなじみです。カクレクマノミ。なかなか目立つ格好をしていますね。 ◇*HP「カクレクマノミ - Google 検索」(画像) https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%AF%E…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

間違えやすい読みの熟語。言語道断はなんと読むの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の答は「ゴンゴドウダン」です。「ゲンゴ」ではありません。ATOKでは「げんごどうだん」と入力すると誤りであると指摘されます。ネットの辞書によれば、「言語」単独でも「ゲンゴ」とともに「ゴンゴ」の読みがあるようです。 ■「木立」は「きだち」ではありません。「こだち」です。同様に「木陰」は「きかげ」で…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

後鳥羽上皇の命日。承久の乱の首謀者は調子のいい人だったの?

●●●●●★歴史★● 問題:本日、2月20日は、後鳥羽上皇の祥月命日だそうです。延応(えんおう)元年2月20日(1239年3月26日)に崩御しています。今年は777回目ですね。縁起がいいのか悪いのか。 ■後鳥羽院(後鳥羽天皇、後鳥羽上皇)は、平安末期に生まれ、鎌倉時代の前半まで生きたようです。けっこう有名な人物です。歴史の授業および…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

アルツハイマー病の世界的権威が実行している予防策とはどんなこと?

●●●●★科学★●● 問題:アルツハイマー病は悲しい病気です。罹患すると脳が徐々に壊れていきます。とくに記憶をつかさどる領域については破壊が進むようです。 ■自分がいつどこでどんな家庭に生まれ、どのように育ってきたか。どんな仕事をし、誰と結婚し、どんな家庭を築いてきたか。子供たちはどんな人物か。これらはすべて記憶です。記憶を失えば自…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の地名はどこを意味しているの?【2】

●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は、いわば絵で解く謎々です。教養の面で見たときにいちばん底辺の人々、貧しい農家や職人たちでも理解できるようなつくりになっています。 ■判じ物が流行したのは江戸時代末期らしい。文盲の人も少なくありません。とはいえ、文字通りの「目に一丁字(いっていじ)なし」という人は、ほとんどいなかったらしい。ひ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芝居小屋で主と日本語で口喧嘩し、勝利を収めた青い眼の人物とは?

●●●●●★歴史★● 問題:幕末か明治の初めのお話です。ある外国人が芝居見物にでかけたらしい。金があるので舞台にいちばん近い枡席をとって開演を待ったようです。物珍しい西洋人です。周囲の人たちはチラチラと彼を見ながら、なにやら小声で話しています。 ■そこに芝居小屋の主がやってきて言うには、彼がそこから出て行かない限り幕は開けられないと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人類の起源にもかかわる地殻変動。アフリカ大陸東側のサバンナはいつごろできたの?

●●●●★科学★●● 問題:古人類学という学問があるそうです。「霊長目内からヒト(ホモ・サピエンス)への進化の系譜の過程の解明を中心に、その過程にあったと思われるヒト科の生態を研究する学問」とのこと。古生物学と考古学のあいだを埋める学問だそうです*3。恐竜やその後の巨大哺乳類と古代遺跡のあいだに注目しているらしい。 ■古人類学では、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

交ぜ書き表記を駆除する問題。石こう(セッコウ)は正しくはどう書くの?

●●●★日本語★●●● 問題:交ぜ書き(混ぜ書き)表記とは、本来漢字だけで表記すべき熟語を、ひらがなを交ぜて書くことです。発生した原因と弊害については、すでに何度も触れているので、そちらをご覧下さい。 ◇*HP「交ぜ書き表記の問題。「がい骨」は正しくはどう書くの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」 http://blog.q…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奈良市にある林神社。日本で唯一の神社といわれる理由は?

●●●●●★歴史★● 問題:本日はちょっと変わった神社のお話です。奈良県奈良市に漢國(かんごう)神社という神社があるそうです。推古天皇元年(593年)に創建されたという長い歴史を持つ神社らしい。 ◇*HP「漢國神社 - Google 検索」(画像) https://www.google.co.jp/search?q=%EF%A9%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

刺身の食べ頃は何時間目ぐらいなの?

●●●●★科学★●● 問題:米国の科学捜査ドラマと日本のそれでは捜査や検査の手法が違うなと思われる場面があります。たとえば体内温度の計り方です。米国では死体の肝臓の温度を計る例が多い。日本では直腸温度を計るようです。日本のやりかたは非侵襲型(ひしんしゅうがた)とでもいうのでしょうか。死体をなるべく破壊しないようにしています。米国のやり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

記録に残るいちばん古い仇討ちはいつごろのこと?

●●●●●★歴史★● 問題:仇討ちは、なかなか劇的であり、人々の心に残りやすい行為です。勧善懲悪ではない場合もあるのでしょうけれど、われら野次馬の精神の浄化には役立ちそうです。すっきりしますね。 ■若いころ、東映のヤクザ映画が流行っていました。高倉健や鶴田浩二なんかが大活躍するわけですね。あの種の映画はほとんどが仇討ちです。典型例で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハルキゲニアとはどんなもの?

●●●●★科学★●● 問題:毎年秋、ノーベル文学賞が発表されるころになると、大型の本屋さんなどに村上春樹の受賞を期待する人が集まります。他人の幸福を願う行為ですからけっして悪いことではないのでしょう。報道によれば、平成27年(2015年)の秋も集まりましたが、残念ながら落選しちゃったようです。本屋に集う善男善女はハルキマニアと呼んでも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

虫喰い部分に共通する漢字を見つけるクイズ。( )歯/石( )/茶( )の括弧には何が入るの?

●●●★日本語★●●● 問題:本日は吉例の虫喰い部分に共通する漢字を見つけるクイズです。熟語をたくさん知っていると有利でしょう。試行錯誤の回転が速いほうが有利かな。解答を見つ出す過程では、脳味噌のどこかの部位に血流が増えているはずです。頭の体操になるかもしれません。 ■題の問題の答は「臼」です。「臼歯/石臼/茶臼」となります。臼歯(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

将軍家剣術師範小野次郎右衛門の逸話。簡単にひっくり返された幕府の幹部とは誰なの?

●●●●●★歴史★● 問題:剣豪の逸話には作り話が多いかもしれません。たとえば塚原卜伝(ぼくでん)という剣の名人は、宮本武蔵が斬り込んできたのを咄嗟(とっさ)に鍋の蓋で受け止めたという話が残されています。 ■塚原卜伝は当時の第一人者です。剣豪将軍と呼ばれた室町幕府13代目足利義輝(よしてる)の師匠だそうです。卜伝が亡くなったのは元亀…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

太陽の中でいちばん温度が高いのはプロミネンス(紅炎、こうえん)なの?

●●●●★科学★●● 問題:太陽は46億年ほど前に誕生したと言われます。ほぼ同時に地球その他の惑星も誕生したらしい。宇宙の年齢は最新の推定では138億歳前後とのこと*1。なぜかちょうど1/3です。 ■ヒトが誕生から成長して成人になり、年をとっていくように、太陽のような恒星も変化していくらしい。そしていずれは死を迎えます。太陽の余命は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の地名はどこを意味しているの?【1】

●●●★日本語★●●● 問題: 判じ物は絵を使った謎々です。近ごろ風にいえばヴィジュアル・クイズかな。 ■たとえば口絵の問題です。江戸の地名です。どこでしょうか。碁を打っているようですね。向う側には本、手前側には黒い鳥をアタマにした人物が描かれています。黒い鳥は鵜(う)らしい。岐阜県長良川で肉体労働に従事する連中ですね。 ◇*HP…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

据え物切りで垣間見えた兄弟の資質。震えていた兄とは誰のこと?

●●●●●★歴史★● 問題:戦国時代のある春の日、うららかな午後のことです。有名な戦国武将の館で、据え物切りが行なわれました。 ■据え物切りとは、刀の切れ味を調べるために、置いてある物を切ることです。据え物は死体の場合もあれば、生きている人間…罪人の処刑を兼ねた場合もありました。生き胴(いきどう)と呼ばれたらしい。他に竹とか畳表を巻…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たった1つの細胞から60兆の細胞ができるには、何回の細胞分裂を繰り返せばいいの?

●●●●★科学★●● 問題:人間の卵子は1つの細胞だそうです。直径が約0.1mmぐらい。針の先で突いた程度の大きさです。これでも細胞としては大きいほうらしい。目のいい人なら肉眼でも見えるのかな。 ◇*HP「ヒト 卵子 - Google 検索」(画像) https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

難易度最高漢検1級程度の四字熟語。「桃李成蹊」はどんな意味なの?

●●●★日本語★●●● 問題:題の問題の四字熟語は「トウリセイケイ」と読みます。「徳のある人物、優れた人物のもとには、何もしなくても自然に人が集まってくる」ということですね。桃や李(すもも)の実は美味い。そこには自然に人がやってくるようです。「桃李言わざれども下自(おの)ずから蹊(こみち)を成す」という決まり文句の短縮版かな。 ■成…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more