町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の地名はどこを意味しているの?【1】

<<   作成日時 : 2016/02/04 07:19   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

画像
★日本語★
問題: 判じ物は絵を使った謎々です。近ごろ風にいえばヴィジュアル・クイズかな。
■たとえば口絵の問題です。江戸の地名です。どこでしょうか。碁を打っているようですね。向う側には本、手前側には黒い鳥をアタマにした人物が描かれています。黒い鳥は鵜(う)らしい。岐阜県長良川で肉体労働に従事する連中ですね。
◇*HP「鵜 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%B5%9C&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0CAcQ_AUoAWoVChMIzY6uwfybyQIVoiymCh19egLi&biw=1280&bih=632
■本+碁+鵜=本郷。これが正解のようです。文京区の本郷は現在、東京大学があることでも知られています。いわゆる赤門を見ることができます。
◇*HP「本郷 赤門 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%87%91%E6%9D%89%E5%85%AC%E5%9C%92&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0CAgQ_AUoAmoVChMIuuWM0ZWcyQIViaaUCh0Jkw7o&biw=1280&bih=608#hl=ja&tbm=isch&q=%E6%9C%AC%E9%83%B7%E3%80%80%E8%B5%A4%E9%96%80
■「本碁鵜」の判じ物は、江戸時代の末期、歌川重宣(しげのぶ)という浮世絵師の作品「江戸名所はんじもの」の一部です。歌川重宣は初代歌川広重(ひろしげ)の弟子で2代目を継いだようです。初代広重は、「東海道五十三次」や「名所江戸百景」などの作品集で知られる絵師です*1。
■本日から木曜日の日本語は、判じ物のクイズを何回かに渡り、お送りします。最初の連作は江戸の地名の謎々です。ほとんどが現在の東京の地名としても残っています。絵とヒントから地名を推理してみましょう。
▼[い]羽子板に使われる羽根のようです。100年以上経過したので褪色が激しいのかな
画像

▼[ろ]2羽の鳥です。鶴が首から上だけ描かれています。
画像

▼[は]当時も今も賑わっている土地です。上は柑橘系ではありません。バラ科です。下に描かれているのは竹の皮かな
画像

▼[に]葉っぱが4枚です。
画像

▼[ほ]昔は独立した区でもありましたが、今は台東区の一部です。
画像

(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:
■[い]正解は赤羽です。問題の方の絵を今見るとオレンジ羽ですね。おそらく当時はもう少し色が濃く、赤く見えたのでしょう。こちらは当時の色を憶測で再現しています。
▼赤羽
画像

■[ろ]正解は築地です。「鶴」の上半分だけ=「つ」+「雉(きじ)」ですね。
▼築地
画像

□このような言葉の足し算、引き算は、判じ物ではよく見られます。たとえば魚の「いわし(鰯)」の絵があります。
▼いわし
画像

全体が見られる場合は「いわし」として使われるでしょう。でも次のように部分だけ使われることもあります。たとえば尾がなければ「いわ」という文字列になります。
▼いわ
画像

中抜きですと、「いし」という文字列になります。
▼いし
画像

頭がなければ「わし」という文字列ですね。
▼わし
画像

□4字以上ですと、可能性が広がってきます。たとえば「たけのこ」が中抜きされている場合、「たこ/たけこ/たのこ」の3つが考えられます。正しい解答を得るには、脳内での試行錯誤の回数をふやさねばなりません。
■[は]正解は品川です。梨(なし)がひっくり返っているので「しな」。それに「かわ」を足すわけですね。
▼品川
画像

■[に]正解は芝です。葉に濁点がついていますので「ば」。4枚あるので「し」を表すようです。
画像

[ほ]正解は下谷です。舌に矢が突き刺さっています。痛そうですね。
▼下谷
画像

□下谷は現在の台東区の町名です。昭和22年(1947年)までは下谷区という区もありました。そのご近所が次の判じ物です。下町に長く住んでいる方でないと、わからないかな。
画像

□正解は金杉です。かな(ひらがな)で「すぎ」と記されています。で、「かなすぎ」ですね。金杉は昔の地名です。いまでは町名としては消滅したらしい。金杉公園とか金杉通りなどに名残りが見られるようです。
◇*HP「金杉公園 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%87%91%E6%9D%89%E5%85%AC%E5%9C%92&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0CAgQ_AUoAmoVChMIuuWM0ZWcyQIViaaUCh0Jkw7o&biw=1280&bih=608
◆参考*1:HP「歌川広重の「江戸名所百景」に描かれた風景。現在のどこの町なの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201503/article_9.html
◇*2書籍「江戸の判じ絵」初版28〜33頁、岩崎均史(ひとし)著、ISBN4-09-626131-9、小学館

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
江戸末期に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の野菜はなんという名前なの?【24】
●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した版画の多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日からは青物、野菜の名前の問題です。まずは口絵の判じ物で練習しましょう。おなかの大きな若い女性がなにやら帯を締めています。この帯は岩田帯と呼ばれるものと関係がありそうです。この帯によって、女性のお腹は単なる脂肪の蓄積ではなく、新しい生命の宿りであることがわかります。 ■女性の脇には濁点が見... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/07/28 07:04
【18歳未満お断り】美人画・春画の頂点を極めた喜多川歌麿。写楽とは無二の親友だったの?
●●●●●★歴史★● 問題:生まれて初めて喜多川歌麿の名前を知ったのは、小学校3年ぐらいだったでしょうか。昭和30年代後半、当時、小学生の間でも切手収集が流行していました。みんな型録を眺めたりしていたものです。「月に雁」とか「市川海老蔵」、そして「ビードロを吹く女」は、横綱級のお値段でしたね。小学生には雲の上の存在でした。 ■次に知ったのは、思春期だったかな。西洋には日本人=巨根という伝説があるという話を聞いたときでした。西洋の女性たちは、ウタマロの春画を眺め、美しい誤解をなさったよう... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/10/12 08:52
江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵が示すのはどんな食べ物なの?【55】
●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日からは「しよく類上戸(ショクルイジョウゴ?)」の判じ物です。食べ物であり、酒のつまみにもなるという意味なのかな。 ■まずは口絵の判じ物で練習しましょう。いちばん上にいるのは天神様です。上半分だけのようですね。なぜ菅原道真と特定できる? 着ている物に梅の紋が散りばめてあるのでわかるらしい。参考資... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2017/04/06 07:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こういうトンチを利かせたクイズは楽しくていいですね。
江戸時代は色々なクイズが神社などに張り出されたようで、ビルの壁にスプレーでペイントする奴らもどうせならこんなクイズを描けばいいんですよね。
ねこのひげ
2016/02/07 09:56
コメントをありがとうございます。

 「ビルの壁にスプレーでペイントする奴らもどうせならこんなクイズを描けばいい」。同感ですね。
 注目されたいという欲も充分に満たされるでしょう。面白い作品なら、被害者に許される可能性が出てくるかも。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2016/02/07 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の地名はどこを意味しているの?【1】 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる