町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 商売に関係する昔の漢字。「書肆」は何と読むの?

<<   作成日時 : 2016/01/25 08:31   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:題の問題の答は「ショシ」です。「本屋、書店」の意味と、「出版社」の意味があるようです。書肆三省堂といえば、書店の三省堂も指すし、出版社としての三省堂も指すのかな。
■余談です。三省堂の名の由来は「論語」の「われ日に三たびわが身をかえり見る」という句にあるらしい。どこでもそうでしょうけれど、創業の精神はやがて忘れ去られるようです。昨年の秋、英語の教科書を売りたくて先生方に賄賂を贈ったことがばれてしまいましたね。他の出版社も同様のインチキをやっていたようで、12社の教科書出版業者と4000人〜5000人の教員に不正行為の疑いがかかっているらしい*3。やれやれ。
■「肆」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「シ、イ、つらねる、みせ、ほしいまま」という字音・字訓があります。日本では古くから「いちくら(いちぐらとも)」と読んでいたらしい。「奈良・平安時代、市で取引のために商品を並べた所」だそうです。
■そこから「店」の意味が生まれたのでしょう。「酒肆(シュシ)、魚肆(ギョシ)」はそれぞれ「飲み屋、魚市」だそうです。築地にある魚類の卸売市場は大規模魚肆なのかな。
■「肆」はまた数字の大字(ダイジ)にも使われます。「壱・弐・参・肆・伍・陸・漆・捌・玖・拾・佰・阡」です。四に相当します。「弐阡参佰肆拾圓也」は2340円を示しているようです。
■では本題です。商売に関係する次の漢字や熟語の読みを考えて下さい。
[い]廛
[ろ]商賈
[は]兌舗
[に]沽
[ほ]窖
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]廛はみせと読む
■この字は難しいですね。もちろん常用漢字にはありません。漢和辞書「字通」では「テン、やしき、みせ」という字音・字訓があります。
□「厂+里+八+土」という部品構成の漢字です。古くは言葉遊びのように計算法を示した漢字だという説もあったらしい。「井田九百畝、公田を除いて八百二十畝、八家一井を除いて残り二十畝をまた八で除して二畝半とし」…意味はあまりよくわかりませんでしたけど。
□「廛」は「厘(リン)」という略字で代用することもあるらしい。厘は、野球の打率で使われていますね。打率3割3分3厘といえば、3打数1安打の割合なのかな。600打数200安打なら、素晴しいシーズンを送ったことになります。
[ろ]商賈はショウコと読む
■商賈は「商売、商人、商店」を意味するようです。「商沽」、「商估」とも表記されるらしい。
□古い文書ではよく使われています。たとえば森鷗外の「伊沢蘭軒(らんけん)」では、「大坂の商賈某が信濃国諏訪の神職の女(ぢよ)を娶つて一女を生ませた」と使われていました。芥川龍之介には、「商賈聖母」という短文があるようです。青空文庫に収められていました*4。詩なのか何かの断片なのか、判然としない変な作品です。
[は]兌舗はりょうがえやと読む
■「ダホ」と音読みしても良さそうですが、調べた限りではダホという読みで使われている例は見当たりませんでした。「りょうがえや」という読みは参考資料*2にありました。他にも兌銀舗、兌換店、金銀舗、兌換時銭舗なども両替屋の意味で使われていたようです。
□「兌」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「ダ、エツ、タイ、エイ、よろこぶ、かえる」という字音・字訓があります。「兌換(ダカン)」という熟語をつくります。兌換紙幣は銀行に行くと金の地金と換えてくれる紙幣だそうです。昔、金本位制があったころには紙幣の表面に「金(金貨)と換えてやるよ」と書いてあったらしい。
◇*HP「兌換紙幣 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%85%8C%E6%8F%9B%E7%B4%99%E5%B9%A3&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwivuKPTycPKAhWFXaYKHV5WCsgQ_AUIBygB&biw=1280&bih=632#imgrc=2gp0SWaZfiW3_M%3A
□余談です。日本では両替屋は「銀行」になりました。これは明治の初期には銀本位制を採用したからという説、東アジアでは銀が共通の価値として流行していたからという説*6、また金行と銀行の両方が候補だったが語呂がいいので銀行が選ばれたという説*6などがあるそうです。
[に]沽はうると読む
■「沽」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「コ、うる、かう」という字音・字訓があります。「売る」と「買う」の両方の意味があるらしい。不思議な漢字です。
□「沽券(こけん)」という熟語を造ります。「土地・家屋などの財産の売買の際に売り主から買い主に与える売り渡し証文」だそうです。転じて売値、売価という意味でも使われ、さらに転じて人の値打ちとか体面という意味でも使われます。
□「沽券にかかわる」という決まり文句があります。「面目・体面にさしさわりがある」という意味です。太宰治は「パンドラの匣(はこ)」という作品の中で次のように使っていました。「…芝居の作用とは、どういう意味か解しかねるが、僕のような若輩から教えられた事をそのまま言うのは、沽券にかかわると思って、とっさのうちに芝居の作用という珍奇な言葉を案出して叫んだのではないかと思われる」。
[ほ]窖はあなぐらと読む
■「窖」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「コウ、ソウ、あなぐら」という字音・字訓があります。もともとは穀類などを貯蔵する土坑(ドコウ、土を掘って作った穴)だったらしい。
□江戸時代の日本では、大きな商店には穴倉があったようです。落語の「穴どろ」にも描かれています。火事の際に大事な書類や商品を守るのでしょうか。穴倉の入口はおおむね板の蓋があったようです。それがずれていたせいで、穴どろの主人公は落下してしまうのですが。
□余談です。江戸時代の大商店三井越後屋では、火事の際には帳簿類を窖ではなく井戸に投げ込んだらしい。全焼してしまっても帳簿類だけは残るわけですね。昔の紙や墨は丈夫だったようで、水から引き上げて乾かせば、問題なく閲覧できたようです*5。
◆参考*1:HP「文化庁 | 常用漢字表の内閣告示等について | 「常用漢字表」(平成22年内閣告示第2号)」
http://kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/kijun/naikaku/pdf/joyokanjihyo_20101130.pdf
(pdfファイルを開こうとすると警告が表示されます。文化庁の頁です。ウイルスに感染している可能性はかなり低いと思われますが、自己責任で開いて下さい)
◇*2HP「「英語寄」落穂ひろい -4 - 文明開化と平仮名英語」
http://blog.goo.ne.jp/goo195_2006/e/7467ed8ab4595cbef2dfd9bec62ea97f
◇*3HP「教科書問題 不適切な行為12社 関わった教員ら5000人超 NHKニュース」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160122/k10010381181000.html
◇*4HP「芥川龍之介 商賈聖母」(青空文庫)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/3813_27308.html
◇*5HP「江戸時代、火事のときに三井家の重要書類を守ったのは土蔵なの? 穴倉なの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/201402/article_21.html
◇*6HP「銀行 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E8%A1%8C
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「漢字源」藤堂明保、学習研究社
◇辞書「日本国語大辞典」小学館
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
4000人5000人というと、もうコソコソとやっていたというレベルではないですね。
聖職という名前が哭きます。
ねこのひげ
2016/01/31 08:41
コメントをありがとうございます。

 まったくですね。教科書を作る人たちの中には左を気取る者が少なくないと聞きますが、金に目がくらむのは右も左も無関係なのかな。

 明治時代にも教科書疑獄はあったようです。
→「教科書疑獄発覚の日。上は大臣から下は小遣いさんまで買収されていたの?」
=200912/article_23.html
歴史は繰り返すようですね。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2016/01/31 09:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
商売に関係する昔の漢字。「書肆」は何と読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる