町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦国時代に多い名前。おそらくは実在しないという長政(ながまさ)クンは?

<<   作成日時 : 2016/01/16 08:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
★歴史★
問題:以前に弊クイズでご紹介したとおり、徳川家には竹千代という幼名の人物がたくさんいたようです。家康の祖父松平清康(きよやす)。家康自身。息子の松平信康(のぶやす)。同じく息子の徳川秀忠(ひでただ)。孫の家光(いえみつ)。これらの人々の幼名は竹千代だったらしい*1。
■幼名ではなく、本名が同じという人もいます。今回とりあげた長政という名前は、室町時代から戦国時代にはよく使われたらしい。長く政(まつりごと)にたずさわるようにという政治家志向の親につけられるのでしょうか。別の由来があるのかな。
■本日は幽霊探しのクイズです。下に挙げた5人の長政氏のうち、歴史に名前を残さなかった人物が1人だけいます。出題者が勝手に作った姓名ですので、実在するかどうかも怪しい。それは誰でしょうか? (出題者が勝手に作った姓名は複数かもしれません)
[い]浅井長政
[ろ]浅野長政
[は]山田長政
[に]黒田長政
[ほ]赤松長政
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ほ]赤松長政
説明:他の4人は実在しており、かつ歴史上ではわりと知られた人物のようです。
■[い]の浅井(あざい)長政は、戦国時代の有名人ですね。美女とうたわれた織田信長の妹、お市の配偶者であり、茶々(ちゃちゃ、のちの淀君・淀殿)、初(はつ、常高院(じょうこういん)、京極氏に嫁ぐ)、江(ごう、崇源院(すうげんいん)、徳川秀忠の正室)の3人姉妹の父親でもあります。元亀(げんき)元年(1570年)、越後の朝倉氏に義理立てして義兄信長を裏切ります。同年の姉川の合戦で負け、天正元年(1573年)についに滅ぼされてしまった武将です。姉川の合戦は、講談や落語にも取り上げられています。
■[ろ]の浅野長政は、秀吉の手下だった武将です(口絵参照)。浅井長政との戦いで勲功を挙げたとのこと*3。のちに豊臣政権の五奉行筆頭にまで出世します。五大老筆頭の家康とは親しかったともいわれます。秀吉の死後は徳川方に加勢し、関ヶ原の戦いでは東軍につきました。常陸真壁藩(ひたちまかべはん)5万石の藩主だったようです。若い頃から行政手腕に優れ、秀吉のもとで太閤検地を実施したのも浅野長政だったとのこと。
■[は]の山田長政は、戦国末期から江戸時代初期の人物ですね。沼津藩主の大久保忠佐(ただすけ)の駕籠舁き(かごかかき)をしていたそうです。慶長(けいちょう)17年(1612年)に朱印船に乗り、台湾経由でシャム(現在のタイ)に渡ります。日本人傭兵部隊に加わり、頭角を現してアユタヤー郊外の日本人町の頭領になったらしい。「スペイン艦隊の二度に渡るアユタヤ侵攻をいずれも斥けた功績で、アユタヤー王朝の国王ソンタムの信任を得て、シャムの王女と結婚」という話が残されているようです*4。
■[に]の黒田長政は、お父さんのほうが知名度が高いかもしれません。黒田官兵衛(かんべえ)、大河ドラマの主人公にも選ばれるほどの有名人ですね。息子さんのほうは秀吉の手下として九州征伐に参加し、文禄・慶長の役でも活躍します。関ヶ原の戦いでは東軍について大活躍したらしい。家康により52万3000石を大封(たいほう)され、福岡藩の初代藩主となりました*5。ちなみに大封は「大きな領地を与えること」だそうです。
■赤松長政というのは、勝手に作った姓名です。そんな名前の人はいたかもしれませんが、少なくとも現代のWikipediaで検索できるほどの重要人物ではないようです。なお、長政名の人は、他にも田中・織田・市橋・上杉・木沢・中目(なかのめ)・池田・関などの姓の人物がWikipediaに掲載されていました*7。ホントに人気のある名前だったようですね。
◆参考*1:HP「竹千代の孫の竹千代に殺されたひ孫の幼名竹千代。それって誰のこと? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/200812/article_4.html
◇*2HP「浅井長政 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E4%BA%95%E9%95%B7%E6%94%BF
◇*3HP「浅野長政 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%87%8E%E9%95%B7%E6%94%BF
◇*4HP「山田長政 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E9%95%B7%E6%94%BF
◇*5HP「黒田長政 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E7%94%B0%E9%95%B7%E6%94%BF
◇*6HP「田中吉政 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E5%90%89%E6%94%BF
◇*7HP「長政 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%94%BF

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
長政・・・戦国時代には切実なる思いがあったんでしょうね。
現代では、凝った名前をつける親が多いようですが読めるのか?書けるのか?と思ってしまいます。
ねこのひげ
2016/01/17 14:51
コメントをありがとうございます。

 たしかに最近では「キラキラネーム」と呼ばれる妙な名前をつける親がいるようですね。そういえばちょっと前に「悪魔」という名前をつけようとして果たせなかった事例もありましたっけ。どちらも少し無責任な感じがします。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2016/01/17 17:16
おや?なにげなく"田中吉政"がwikipedia

吉政は滋賀県の農民→政策手腕ありき→武将に出世❗

1590年豊臣秀吉の命で岡崎藩主…太閤検地は西三河の領地の把握

その吉政の領地把握は"我が先祖(庄屋の可能性)の農地授与"ではないか。

先祖さん見たら"岡崎藩主田中吉政"(西三河に10年着任)

吉政は不毛な西三河の台地(安城ヶ原)をなんとか"都市計画…農地に、民家の街に"尽力してくれます
sadakun_d
2016/03/11 07:08
コメントをありがとうございます。

 田中吉政も「長政」と名乗っていたことがあったのでしょうか。Wikipediaでは「?」で紹介されていますね。
 武将としてより有能な行政家として知られているのかな。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2016/03/11 13:07
1590年 田中吉政(岡崎藩主)が、太閤検地と刀狩りして、農民と農地(田畑)が確立(我が先祖が朧気に日本史に登場)(郷里史に、田中吉政の命令あり)

が命令された庄屋さん!名字がない…どこの誰?は、甚平 ゴンベイ などの名しか残らず❗

ああ、ちょっと残念。しかし、その庄屋さんに我が先祖があるーっと親戚が言うんだけどね。(口伝の世界
sadakun_d
2016/03/24 21:09
コメントをありがとうございます。

 戦国時代までは庄屋さんでも苗字がなかったわけですか。面白いですね。○○村の権兵衛とか呼んで識別していたのかな。1つの集落では、同じ名前はつけにくくなるのかな。○○村の甚兵衛が2人も3人もいたら、困っちゃいますよね。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2016/03/25 13:12
わが故郷の市史。‘戦国時代ー江戸幕府‘あたりで田中吉政に「そちとそち、新田開拓を命じる」で ‘郷里の8人衆‘が選らばれて・・・あれ‘甚平・甚五郎‘と「苗字がない」甚平さん。8人衆に‘わが先祖(ひいひい爺ちゃん)がいるんだけど・・・苗字が・・・・えっ!
sadakun_d
2016/09/22 15:35
コメントをありがとうございます。

 sadakun_d様の祖先は農家。武士を除けばいちばん上の階級です。苗字の有無は細かいことですから気にしなくてもいいのかも。
 ちなみに我が家の祖先は職人。商人よりは上ですが、士農工商の4階級で見るとBクラスです。昔から底辺に近いほうが好みなのかな。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2016/09/22 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦国時代に多い名前。おそらくは実在しないという長政(ながまさ)クンは? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる