町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 菊人形はいつごろから始まったの?

<<   作成日時 : 2015/09/09 08:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

画像
★歴史★
問題:菊人形をご存知でしょうか。マネキン人形に菊の服を着せたものですね。あまり大輪の菊は使われないようです。さまざまな色の小さな花を密集させるのが多いのかな。歴史上の著名な人物や場面を表現することが多いようです。最近では、テレビ等で取り上げられた話題の男女が題材になるものもあるらしい。
◇*HP「菊人形 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E8%8F%8A%E4%BA%BA%E5%BD%A2&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&biw=1268&bih=607&source=lnms&tbm=isch&sa=X&sqi=2&ved=0CAYQ_AUoAWoVChMIpNGA86vOxwIVRZGUCh0yFQMh
■現在、東京ではあまり観られませんが、福島県の二本松では毎年秋になると展示されるらしい。10月1日から11月23日という長期にわたるそうです。
■関西では、ひらかたパークという遊園地で長く菊人形展が開かれてきました。ただし、2005年(平成17年)に96年の歴史が終わった…とWikipediaの菊人形の項には記されています。その後は、大規模な展示はないものの、何体かは毎年飾られているらしい。
■その他、福井県越前市の「たけふ菊人形」、山形県南陽市の「南陽の菊まつり」などで菊人形が飾られているようです。
■菊人形は江戸時代から続く興行・見世物だそうです。では、始まりはいつごろなのでしょうか。次の中から選んで下さい。
[い]天和(てんな)3年(1683年)、八百屋お七が処刑されたころ
[ろ]元禄(げんろく)15年(1702年)、赤穂浪士が吉良邸に討ち入ったころ
[は]享保(きょうほう)14年(1729年)、吉宗の落胤(らくいん)と称する天一坊が死罪に処されたころ
[に]安永(あんえい)5年(1776年)、平賀源内がエレキテルのリバースエンジニアリングに成功したころ
[ほ]天保(てんぽう)10年(1839年)、蛮社の獄で高野長英・渡辺崋山らが罰されたころ
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★歴史★
正解:[ほ]天保(てんぽう)10年(1839年)、蛮社の獄で高野長英・渡辺崋山らが罰されたころ
説明:菊人形の嚆矢(こうし、最初のもの・始まり)と呼ばれるのはいくつかあるようです。参考資料*1の書籍によれば、「天保10年(1839)9月末から10月中旬にかけ、巣鴨、染井、根津の植木屋40軒ほどが競って菊の花で飾り物を作った。中でも菊で大江山をかたどり、金太郎や山姥の人形に菊の衣服を着せたのや、白菊一色の鶴は見事な出来映えであった。噂を聞いて江戸中から見物客が集まり、これが、現在の菊人形の始りである」とのこと。これは、蛮社の獄の起こった年の秋の話ですね。
■別の説もあって、「修善寺物語」などで知られる岡本綺堂(きどう)は、「半七捕物帳」という一連の作品群も物(もの)しています。その中に「菊人形の昔」という作品があり、冒頭で次のように記しています*5。
---「幽霊の観世物」の話が終ると、半七老人は更にこんな話を始めた。
「観世物(みせもの)ではまだこんなお話があります。こんにちでも繁昌している団子坂の菊人形、あれは江戸でも旧(ふる)いものじゃあありません。いったい江戸の菊細工は――などと、あなた方の前で物識りぶるわけではありませんが、文化9年の秋、巣鴨の染井の植木屋で菊人形を作り出したのが始まりで、それが大当りを取ったので、それを真似(まね)て方々で菊細工が出来ました。明治以後は殆ど団子坂の一手専売のようになって、菊細工といえば団子坂に決められてしまいましたが、団子坂の植木屋で菊細工を始めたのは、染井よりも四十余年後の安政三年だと覚えています…」。
■これが事実ならば、文化(ぶんか)9年(1812年)には、最初の菊人形が世の中に登場したのかもしれません。興行として成立したかどうかはわかりませんけれど。いずれにせよ、19世紀の前半までに菊人形は誕生し、後半にはたいへん盛んになったようです。21世紀初頭には、残念ながら勢いを失いつつあるのですが。
■最盛期、菊人形は、東京・本郷の団子坂が中心地だったらしい。安政年間(1854〜1860年)から明治年間(1868〜1912年)にかけて、人気を博したようです。団子坂は山手線の駅でいえば日暮里が最寄りらしい。東京大学の敷地から北に向かって数百mといった位置にあります。口絵は、「新撰東京名所図會(明治40年)」という書籍に掲載された団子坂の菊人形店が並んだ風景だそうです*6。
◇*HP「団子坂 - Google マップ」
https://www.google.co.jp/maps/search/%E5%9B%A3%E5%AD%90%E5%9D%82/@35.7254473,139.7598768,15z?hl=ja
■明治42年(1909年)に両国国技館で菊人形興行が行なわれ、団子坂は興行地としては衰退したらしい。その後は電鉄会社の遊園地を中心に引き続き人気を得たようです。大阪のひらかたパークの菊人形もその1つだったらしい。関東では京成電鉄の谷津遊園(習志野市)でも毎年開催されていたようです。残念ながら娯楽の多様化とともに、菊人形は徐々に競争力を失っていくようですね。素町人などは、TDLやUSJよりもこうした地味な娯楽のほうが好きですけど。少数派なのかな。
◆参考*1:書籍「大江戸かくれ話事典」初版58頁、平田公(ひらた こう)著、ISBN4-7947-0288-4、叢文社
◇*2HP「【 菊人形の歴史を追いかけて 日経新聞6日文化欄から 】 菊人形博士、旅は続く... - 株式会社グリーンウイングスジャパン」
https://www.facebook.com/greenwingsjapan/posts/131828800300473
◇*3HP「http://www.osaka-rc.org/html/speech/speech_20051202.htm」(菊人形の現状)
http://www.osaka-rc.org/html/speech/speech_20051202.htm
◇*4HP「菊人形 - Wikipedia」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%8A%E4%BA%BA%E5%BD%A2
◇*5HP「岡本綺堂 半七捕物帳 菊人形の昔」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/987_15035.html
◇*6HP「団子坂ーー菊人形」
http://sebaika.sakura.ne.jp/hg106.html

ぬけられます→歴史雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
明治の始め。見世物の中で一番人気は、熊の曲芸なの? それとも軽業(かるわざ)なの?
●●●●●★歴史★● 問題:おそらく、人類の歴史が始まって以来、現代ほど娯楽にあふれた時代はないのでしょう。テレビやインターネットはもちろん、携帯機器を利用した音楽や動画・静止画、ゲームなど、いつでもどこでも閑潰しのネタは山ほどあります。 ■旅行は世界中が対象となり、場合によっては宇宙さえも観光できるらしい。人々が求めるのか、娯楽産業が求めるのか、新しい刺激は次々と開発され、市場に送り込まれます。もちろん、飽きられて落伍するサービスや商品もまた数多いのですが。 ■江戸時代とか明治時代... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2015/11/04 07:26
江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)。口絵の地名はどこを意味しているの?【5】
●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は、絵で解く謎々です。江戸時代の後期には、天然色の出版物が流行しました。錦絵とも呼ばれます。多色刷りです。明和(めいわ)2年(1765年)ごろに誕生しています。以後の浮世絵は、おおむね錦絵になりました。葛飾北斎(ほくさい)や喜多川歌麿(うたまろ)など、今でもよく知られる浮世絵作家が活躍します。錦絵の判じ物も多く刷られたようです。 ■口絵の判じ物は江戸の地名です。かなり難易度の高い問題です。右側、縞の着物を着ている人が拳固を固めて誰かに殴りかかろうとし... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/03/10 06:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
菊人形・・・・ねこのひげの子供のころは遊園地などでよく見かけた記憶がありますけどね。
最近はとんと見かけませんね。
菊の花の品評会などは、いまでも上野の不忍池あたりで毎年行われていますけどね。
菊人形もやってみればいいんですよね。
けっこう、人が集まるような気がしますけどね。
ねこのひげ
2015/09/13 04:33
コメントをありがとうございます。

 菊人形の鑑賞は素朴ですけど心が和む娯楽です。できれば次世代にも伝えてほしい。でも、ゲームで育った子供たちには薄味すぎるのかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/09/13 17:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
菊人形はいつごろから始まったの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる