町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 植物状態の人と会話をするには何を思い浮かべてもらえばいいの?

<<   作成日時 : 2015/09/18 09:05   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:われわれの意識の状態は、コンピュータのように0か1か、あるいはスイッチが入っているか切れているかという単純なものではないそうです。意識の状態には濃淡があるらしい。参考資料*1の記事では、意識のグレーゾーンとして5段階を紹介していました。
■いちばん悪い状態は脳死だそうです。脳と脳幹のすべての機能が継続して停止しているらしい。もし人工呼吸器をはずせば肉体も滅んでしまうようです。
■次に悪いのが昏睡です。意識は完全に喪失されているとのこと。覚醒/睡眠のサイクルも消失。ただし、昏睡状態はそう長く続くものではないようです。1ヶ月以上続くのは稀らしい。患者は意識を回復するか、植物状態などになったりするようです。
■5段階の真ん中は植物状態だそうです。睡眠/覚醒のサイクルがあるとのこと。目は刺激に応答して開くことがあるらしい。呼びかけには答えません。意識はないものと従来は思われていました。
■その次にあるのが最小意識状態とのこと。植物状態のように見えるのに、意識の兆候をたまに示すことがあるようです。何かに向かって手を伸ばそうとしたり、周囲の環境に反応したりするらしい。
■閉じ込め症候群というのもあるそうです。患者の意識は完全らしい。でも身体を動かすことができないので、植物状態あるいは最小意識状態と誤って判断されることがあるようです。映画「ジョニーは戦場に行った」の主人公はこれかな。微かに動く首を使ってモールス信号を送り、自分の意志を他人に伝えることができました*2。
■カナダのウェスタンオンタリオ大学に所属し、認知神経科学および画像診断分野で研究を重ねているオーウェン博士という研究者は、植物状態と診断された患者の中にも、隠された意識のある人たちがいることを確認したそうです*1。
■オーウェン博士が試したのは、fMRI(機能的核磁気共鳴断層画像)という技術を使った方法らしい。脳の血流を視覚化することができるようです。原理はさまざまな検査で使われるMRIとおなじらしい。fMRIは脳や脊髄に限定して使われるものとのこと*3。
◇*HP「fMRI - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=fMRI&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=q1M4Vai8CcTRmAXKoIHIDQ&ved=0CAcQ_AUoAQ&biw=1280&bih=632&dpr=1.5
■覚醒していると思われる植物状態の患者に対して、何かを話しかけるようです。あなたのお父さんのお名前はトーマスですか? イエスならばある想像をしてください。ノーならば別のある想像をしてください。そんな問いかけに反応できる患者がいるらしい。口や指の筋肉に指令が行かない状態の患者でも、意識さえあれば、回答できることがあるらしい。
■会話を繰り返していくうちに、どうみてもこの患者には記憶もあれば判断力もある、つまり意識があるという事例が見つかるようです。
■では、オーウェン博士は、患者にイエス/ノーと答える代わりにどんな想像をしてもらったのでしょうか。参考資料*1に紹介されていた想像内容の一例を次から選んでください。
[い]イエスなら「Yes」という文字を、ノーなら「No」という文字を思い浮かべてください
[ろ]イエスなら「山の景色」を、ノーなら「海の景色を」思い浮かべてください
[は]イエスなら「暑い日に外で働いている」状態を、ノーなら「寒い日に家で暖炉に当たっている」状態を思い浮かべてください
[に]イエスなら「大金持ちになって豪邸に住んでいる」状態を、ノーなら「ホームレスになって町をさまよっている」状態を思い浮かべてください
[ほ]イエスなら「テニスをしている」状態を、ノーなら「自宅の中を歩いている」状態を思い浮かべてください
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ほ]イエスなら「テニスをしている」状態を、ノーなら「自宅の中を歩いている」状態を思い浮かべてください
説明:テニスをしていると想像すると、脳味噌の中の「運動を計画する領域」の血流が増加するそうです。家の中を歩き回ることを想像すると、「空間に関連する領域」への血流が増加するとのこと。
■記事の写真によれば、イエス(テニスのほう)と答えているときには、脳味噌の断面図の中央天辺あたりが赤く光っています。ノー(自宅歩きのほう)と答えているときには、天辺あたりも少し光っていますが、下のほうも青く光っています。これらの反応は、植物状態の患者でも健康な患者でも同じようです。
■もちろん、想像してもらう最適な内容は、個人あるいは民族というか文化によってもかわってくるでしょう。テニスの経験がまるでない人では、想像しても血流が充分に増加しない可能性もあるかも。もともと寝たきりの人が家の中の歩き回る場面を想像しても、やはり「空間に関連する領域」はあまり活発に活動しないかもしれません。
■それでも、今後は、植物状態と診断された人との会話がfMRIを通じてできるようになる事例が増えてくるのかもしれません。もし犯罪の被害者が植物状態であれば、加害者を特定できる貴重な情報を聞き出すことも可能になるのかな。そうなると、家族や関係者のふりをして病室に侵入し、生命維持装置をはずしたり、毒物を与えたりする事例も増えるかも。2時間ドラマの見過ぎかな。
◆参考*1:雑誌「植物状態の人との対話」日経サイエンス1504月号62〜68頁、エイドリアン・オーウェン、日本経済新聞出版社
◇*2HP「ジョニーは戦場へ行った - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%81%AF%E6%88%A6%E5%A0%B4%E3%81%B8%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%9F
◇*3HP「fMRI - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/FMRI

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
意思の疎通が出来るようになればいいですね。
なにかで読んだのですが、昔は目の玉に映像が残されていると信じられていて、殺した犯人が写っているかもしれないというので、真剣に研究されたみたいですよ。
ねこのひげ
2015/09/21 06:48
コメントをありがとうございます。

 被害者の脳や目玉に最後の瞬間の残像がある…という話は素町人も聞いたことがあります。迷信なのでしょうけれど、不自然な感じはしません。
 溺死する直前に人生が走馬燈のように思い浮かぶというお話も、きっと迷信なのでしょうけれど、ひょっとしたらそんなこともあるのかなと思わせるところがあります。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/09/21 09:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
植物状態の人と会話をするには何を思い浮かべてもらえばいいの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる