町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 癌(がん)の早期発見はやはり臭いから? 探知犬よりも鼻が利く動物とは回虫なの?

<<   作成日時 : 2015/06/19 08:17   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:俳優の今井雅之(まさゆき)氏は大腸。上方漫才の今いくよ氏は胃。アイドルの丸山夏鈴(かりん)さんは脳腫瘍と肺癌。もちろん有名人だけではありません。今年も多くの人が癌で亡くなっているようです。日本人の3人に1人は癌で亡くなるともいわれます。
■癌はたいへん恐ろしい病気ではありますが、早期発見・早期治療によって、かなり生きのびることができるようになってきました。問題は早期発見が難しいことらしい。
■血液検査では早期癌を高い精度で見つけることはできないと聞きます。乳癌や肺癌、胃癌、前立腺癌、大腸癌など部位別に見つけることは不可能ではないそうですが、オッパイを機械にはさまれたり、口や鼻や尻の穴から異物を突っ込まれたりするのは抵抗があります。時間もかかります。
■注目されているのが癌探知犬だそうです。1989年(平成元年)に初めて論文が発表されて以来、世界中で実験が行なわれてきました。日本でも何頭か訓練を受けているらしい。患者の尿の臭いから膀胱癌、呼気(こき、息)から肺癌や乳癌などがわかるそうです。
◇*HP「がん探知犬 - Google 検索」
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%99%8C%E6%8E%A2%E7%9F%A5%E7%8A%AC&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=_5aCVfPQGon_8QWH4YDYDw&ved=0CAgQ_AUoAg&biw=960&bih=474#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%81%8C%E3%82%93%E6%8E%A2%E7%9F%A5%E7%8A%AC
■参考資料*1の科学雑誌によれば、癌探知犬と同様、ある動物に癌の臭いをかがせて早期癌を発見する方法が誕生するらしい。この動物はあまり高等動物ではありませんが、探知犬のような訓練が不要とのこと。またかなり多くの部位の癌が発見できるようです。精度は高く、費用は安いらしい。
■では、早期癌の発見方法として有望とみられている「癌の臭いを嗅ぎ分ける動物」とは、次のどれでしょうか?
[い]回虫
[ろ]線虫
[は]ミジンコ
[に]ワムシ
[ほ]バンクロフト糸状虫
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ろ]線虫
説明:線虫の中でもC. elegans(シー・エレガンス)と呼ばれる種類のものらしい。嗅ぎ分けるものが尿だから「シー」。ちょっとした洒落っ気で「エレガンス」と命名した…というわけではないらしい。実験用の動物としてすでに広く用いられているやつらだそうです。遺伝子や身体の構造が詳しくわかっています。飼育も容易です。
◇*HP「線虫 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%B7%9A%E8%99%AB&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=kJKCVfS8CoW58gX82IDwDw&ved=0CAcQ_AUoAQ&biw=960&bih=474
写真で見る限り、なにが「エレガンス」なのかはわかりません。体長は1mmほどらしい。ごく小さな動物のようです。そもそもは土の中にいて細菌を食べながら日々を送っているらしい。
■九州大学大学院理学研究院助教の広津崇亮(ひろつ たかあき)氏らのチームは、線虫が癌細胞を培養した培養液に線虫が集まることを発見したとのこと。正常な細胞の培養液には集まらなかったらしい。
■嗅覚に関する遺伝子に異常があり、臭いをかげない線虫でも実験してみました。鼻の悪い(?)連中は癌細胞の培養液に集まらなかったとのこと。線虫は癌細胞が発している何らかの臭いに反応していることがわかったようです。
■研究者たちは、癌患者と健康な人の尿を使って、線虫が癌細胞の臭いを嗅ぎ分けられるのか。精度はどのくらいなのかを検証したらしい。シャーレーの中央に線虫の群れを置きます。一方に癌患者の尿を10倍に薄めた溶液を垂らします。反対側には尿を含まない溶液を垂らします。癌患者24人のうち23人の尿に集まって来たそうです。
■健康な人218人のうち、207人の尿には集まらなかったらしい。癌であると見分ける精度、癌でないと見分ける精度は95%以上だそうです。癌患者の癌の部位は、食道・胃・大腸・乳房・膵臓・前立腺と多岐にわたっていたらしい。24人のうち半数は早期癌だったとのこと。
■現在、企業と共同で線虫の嗅覚を応用した癌検査の実用化が図られているようです。1回あたりの検査費用は100円程度になる見込みらしい。今後、さらに実験を重ねて信頼できるデータが揃えば、数年以内の実用化も可能性があるようです。早く実現してほしいですね。
■いまのところ、この方法には欠点もあります。多くの癌が認識されるかもしれませんが、逆に癌がどこにできているかは特定できないらしい。特定の癌には反応しない線虫も見つかっていて、そうしたデータが集積できれば、部位の特定に到る可能性もあるようです。
■勝手な想像ですが、この方法は保険会社にも喜ばれるかもしれません。新しいサービスが生まれそうです。医療保険の契約候補者に尿サンプルを送らせます。結果を通知します。場合によっては癌の告知になるわけですが、その点は事前に了解をとるしかありません。クロと判定されたら早急に精密検査を受けることになるでしょうね。
■95%の確率で癌でない人には保険料を安くすることができます。早期癌に気付かぬままに契約される危険がグンと減るわけですから、その範囲内で値引きができるでしょう。契約者側は、現在は少なくとも癌ではないという安心感と少し安い保険契約を手にすることができるかも。
◆参考*1:雑誌「線虫を使って早期のがんを発見」Newton (ニュートン) 2015年6月号13頁、ニュートンプレス

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ついでに癌細胞を食べてくれると助かりますがね〜(@_@)
ねこのひげ
2015/06/21 11:36
コメントをありがとうございます。

 ホントですね。癌細胞だけを食べる寄生虫がいたら、毛も抜けないし、自然な療法で素晴しいのですが。そんなのもいずれは開発されるのかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/06/21 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
癌(がん)の早期発見はやはり臭いから? 探知犬よりも鼻が利く動物とは回虫なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる