町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 難読熟語の問題。「越幾斯」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2015/06/15 07:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:題の問題の答は「エキス」です。「薬効のある植物・動物などの有効成分を抽出して、濃い液体や粉末にしたもの」だそうです。梅肉エキスなどと使われますね。転じて、「物事のいちばん重要な部分」という意味でも使われます。「本質、精髄、粋」と言い換えることができそうです。
■当て字には、意味から作られる場合と発音から作られる場合があるそうです。越幾斯は純然たる発音派のようですね。越後(えちご)の越、幾何(キカ)の幾、瓦斯(ガス)の斯です。
■「斯」という漢字は常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「シ、さく、これ」という字音・字訓があります。「ス」という読みは日本だけなのかな。時々耳にする表現に「斯学(シガク)の権威」があります。「斯学」は「この学問」らしい。ロケットの話題の中で出てくれば宇宙工学についての権威、万能幹細胞の話題の中で使われれば再生医学の権威なのかな。
■では本番です。次の熟語はそれぞれなんと読むのでしょうか?
[い]円規
[ろ]御手塩
[は]演物
[に]不倒翁
[ほ]木瓜
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]円規はコンパスと読む
■「規」という漢字だけでも「ぶんまわし」という昔風のコンパスを表すようです。丁寧に「円」をつけて円を描くという道具を意味するらしい。
□偏の「夫」の昔の字形がぶんまわしを表していたらしい。コンパスに似ているといえば似ています。
▼説文解字(セツモンカイジ、中国最古の部首別漢字字書)の「規」
画像

[ろ]御手塩はおてしょと読む
■御手塩は「浅い小皿」だそうです。おもに女性が用いる言葉らしい。男らしくないのかな。
◇*HP「御手塩 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%BE%A1%E6%89%8B%E5%A1%A9&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=Y2_IVPSaMePZmgWs84LICA&ved=0CAkQ_AUoAg&biw=1280&bih=599
[は]演物はだしものと読む
■演物は「演し物」、あるいは「出し物」とも表記するようです。芝居で上演される作品、演目を言うらしい。落語や漫才などの寄席の芸でも演目を演物といいますね。
□「方便に使われる」という意味もあるそうです。「ダシ」だけでもそうかな。「病気見舞いなどと会社を欠勤しやがって。入院中の俺をダシにしていやがるな」なんて使われます。
[に]不倒翁はおきあがりこぼしと読む
■普通の表記は「起き上がり小法師」だそうです。不倒翁は意味から来た当て字のようですね。
◇*HP「不倒翁 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%8D%E5%80%92%E7%BF%81&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=rHHIVMLiLaPRmAXEu4HgDA&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1280&bih=599
日本の不倒翁はダルマの意匠が多いようです。中にはドラえもんとかパンダのように見えるものもあるようですが。
[ほ]木瓜はぼけと読む
■木瓜は「バラ科の落葉低木。庭木とする。高さ約2m。小枝は時にとげとなる」そうです。
◇*HP「木瓜 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9C%A8%E7%93%9C&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=RnLIVKDyN6WzmAXCiIDYDw&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1280&bih=599
綺麗な花ですね。和菓子のようなやわらかい色合いで、眺めているとほっとします。
◆参考*1:書籍「当て字の辞典」ISBN-490-10291-7、東京堂出版
◇*2HP「文化庁「常用漢字表」平成22年版」
http://kokugo.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/kijun/naikaku/pdf/joyokanjihyo_20101130.pdf
(pdfファイルを開こうとすると警告が表示されます。文化庁の頁です。ウイルスに感染している可能性はかなり低いと思われますが、自己責任で開いて下さい)
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「漢字源」藤堂明保、学習研究社
◇辞書「日本国語大辞典」小学館
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
学生のころ、友人と歩いていたら、木瓜の花が咲いていたので「お前の花が咲いているよ」と言ったら、友人はきょとんとしていたので花の名前を教えたら怒っていましたっけ〜(≧◇≦)
ねこのひげ
2015/06/21 11:25
コメントをありがとうございます。

 昔、ボケと呼ぶのはちょっとした悪口でしたよね。
 漫才の役割名としてのボケが定着してからは、そう呼ばれてもあまり傷つかなくなってきたかもしれません。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/06/21 19:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
難読熟語の問題。「越幾斯」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる