両側から掘り進んだ青函トンネル。真ん中で出会ったときの誤差はどのぐらいだったの?

●●●●★科学★●● 問題:昭和60年(1985年)に青函トンネルが貫通しました。先進導坑と呼ばれる穴が最初に貫通したそうです。作業坑、本坑と呼ばれる穴の露払いの役を果たすのかな。 ■「♪津軽海峡冬景色」でもうたわれた青森県の竜飛岬(たっぴみさき)と北海道の松前郡福島町吉岡の両側から掘り出し、真ん中で貫通する計算だったようです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more