町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔なつかしい謎々の問題。泥棒がもっている3本の足とは?

<<   作成日時 : 2015/05/21 08:47   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:題の問題の答は「抜き足差し足忍び足」だそうです。
■「夏泥(なつどろ)」という落語によれば、昔の泥棒は闇の中で仕事をしなければなりませんでした。街灯も常夜灯もほとんどない場面が多かったのでしょう。いまよりずっと暗かったわけですね。足を床からあげて歩くと何かに足を引っ掛けて大きな音を立てる恐れがあります。時には転倒するかもしれない。
■そこで床に足を触れたまま、10cmなのか20cmなのか、そぉーっと足を前へすべらせて進みます。問題が無ければ今度はもう片方の足を前に進めます。そのぐらいゆっくり慎重に事を運んだらしい。それが「抜き足差し足忍び足」のようです。
■それにしても昔の泥棒は、なぜ唐草模様の風呂敷で戦利品を背負ったのか。コントで泥棒を表すとすれば、ハンチングとかほっかむり、あるいは髭面に唐草模様の風呂敷ですよね。無地の風呂敷よりずっと目立つ唐草模様が使われたのはなぜなのかな。
■本日は、昔懐かしい謎々です。次の謎々の答を見つけて下さい。
[い]日本を流れているのに外国の川
[ろ]四万四万の田の中に葦茅葺き(あしかやぶき)の家一軒(歴史上の人物名)
[は]自分の物なのに自分よりは他の人のほうが多く使う物
[に]敵にうしろを見せながら勝つもの
[ほ]十軒長屋の大家だったが一軒は焼けてしまった(花の名前)
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]日本を流れているのに外国の川の答は「信濃川」
■日本でいちばん長いといわれる川は「支那の川」だったのか。領有権を主張されちゃったら困りますね。
□信濃川は新潟県に入ってからの呼び名だそうです。長野県側では千曲川と呼ばれます。千曲川が214km、信濃川は153km強らしい。でも河川法という法律上は信濃川水系の本流が信濃川と規定されているとのこと。全長367kmは日本一だそうです。流域面積でいえば日本で3番目らしい*3。
◇*HP「信濃川 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%BF%A1%E6%BF%83%E5%B7%9D&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=5RNdVenYKcL_8QXww4HYAg&ved=0CAgQ_AUoAg&biw=1536&bih=758
[ろ]四万四万の田の中に葦茅葺き(あしかやぶき)の家一軒(歴史上の人物名)の答は「八幡太郎義家」
■四万+四万=八万≒八幡。田は太郎。葦は別名を葭(よし)≒義。全部あわせて八幡太郎義家だそうです。
□平安時代の武将ですね。東北地方で前九年の役(康平(こうへい)5年(1062年)に終結)や後三年の役(寛治(かんじ)元年(1087年)に終結)を戦い、勝利したそうです。奥州藤原氏三代の栄華は、源義家の貢献なくしては語れないのかもしれません。
□ところが、朝廷からは裏切られることになります。必要経費を貰うどころか、横領の疑いまでかけられたらしい。
□戦いに参加してくれた関東の武士たちになんとかして御礼をしておかねばならない。義家はとても苦労しながら不義理にならぬよう手を尽くしたそうです。その時の辛苦は、のちに実を結びます。
□1世紀ほどあとの治承(じしょう)4年(1180年)です。源頼朝は兵を挙げながら石橋山で破れます。辛くも三浦半島を小舟で脱出し、房総半島の千葉から東京湾をぐるっとまわって鎌倉に入ったらしい。その知らせを耳にし、義家の恩に報いたいという関東の武士たちが駆けつけます。あの義理堅い男、伝説の武将の曾孫である頼朝を救え。源氏平家の別なく、多数が加勢したそうです。頼朝が相続したのは、歴史を変えるほどに大きな遺産だったようです。
[は]自分の物なのに自分よりは他の人のほうが多く使う物の答は「名前」
■これは小学生のころによく耳にした謎々ですね。「自分の物なのに自分よりは他の人のほうが多く見る物」というのもありました。「顔」ですね。
[に]敵にうしろを見せながら勝つものの答は「徒競走」
■短距離から長距離まで、駆けっこ・歩きッこは全部この答になるようです。ウサイン・ボルトの背中は、みんなが見ているでしょう。デニス・キプルト・キメットという選手の背中はみんなが2時間近く眺めさせられているのかもしれません。この選手はマラソンの世界最高記録、2時間2分57秒で走ったことのある人だそうです。
□ちなみに競歩のほうでは日本の人が世界最高記録の1つを持っているらしい。平成27年(2015年)3月15日に鈴木雄介(ゆうすけ)選手が樹立しました。20kmを1時間16分36秒で歩いたとのこと。この選手も敵に後ろを見せる人らしい。
[ほ]十軒長屋の大家だったが一軒は焼けてしまった(花の名前)の答は「芍薬(しゃくやく)」
■「9軒の借家」で芍薬。単純ですね。
□芍薬は豪華で美麗な花です。
◇*HP「芍薬 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E8%8A%8D%E8%96%AC&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=kRXCVN-RNabamgX5poCoDQ&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1536&bih=718
□「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」。花づくし、美人の形容です。美人のことは別に「解語の花」とも申します。解語は「言語を理解する」というほどの意味らしい。
◆参考*1:書籍「ことば遊び辞典」鈴木棠三(とうぞう)編、東京堂出版
◇*2HP「信濃川 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E6%BF%83%E5%B7%9D
◇*3HP「世界一長い川はナイル川。では流域面積が世界一なのは? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ」
http://blog.q-q.jp/200704/article_91.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自分の母親を勘当した武将とは誰なの?
●●●●●★歴史★● 問題:落語の「廿四孝(にじゅうしこう)」にはカミサンのみならず、自分の母親にまで離縁状を渡そうとする乱暴な人物が主人公です。親を勘当しようしているわけですね。 ■主人公は口が悪い。唐傘ババアだの提灯ババアなどと、自分の親に悪口の限りを尽くします。唐傘ババアは縦にシワがよっているらしい。提灯ババアは横にシワがよっているそうです。演者によっては象の耳ババアという言葉も登場します。縦横無尽にシワがよっているらしい。 ■もっとも主人公はバアサンは単なる同居人だと思ってい... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2015/06/03 08:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
テレビの番組で観たことがありますが、行燈の灯というのも相当暗かったようですね。
あれで、よく物が見えたものだと感心しました。
ねこのひげ
2015/05/24 13:37
コメントをありがとうございます。

 暗い話で思い出しました。
 ボストンの周辺は、昔、清教徒たちが侵略してきた土地だそうです。その文化がいまだに残っていてケチンボ、よく言えば節約家揃いだそうです。
 実際、ついている電灯が少ない。ビージーズの「♪マサチューセッツ」という歌のサビを思い出してしまいます。
〽And the lights all went down in Massachusetts.
きっと意味は違うのでしょうけれど。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/05/24 19:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
昔なつかしい謎々の問題。泥棒がもっている3本の足とは? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる