皇女和宮(かずのみや)が中山道を通った理由。暗殺を恐れたからなの?

●●●●●★歴史★● 問題:文久(ぶんきゅう)元年(1861年)の秋10月。孝明(こうめい)天皇の妹、和宮が将軍家茂(いえもち)に嫁ぎ、翌年には婚礼の式をあげました。弘化(こうか)3年(1846年)7月3日に生まれた女性らしい。現在の数え方に従えば満15歳と3ヶ月ほどで嫁いだことになります。 ■中心になって画策したのは九条関白という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more