町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 難読熟語の問題。「現人」はなんと読むの?

<<   作成日時 : 2015/04/20 09:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:題の問題の答は「うつしおみ」、あるいは「うつしびと、うつつびと」だそうです。「この世に生きている人」という意味と「(僧に対して)在俗の人」という2つの意味があるらしい。
■最近はあまり聞きませんが、「現人神(あらひとがみ)」という言葉があります。戦前においては天皇のことを指したようです。当然ながら、「あらひと」と読まれたかたもおいででしょう。ところが「大辞林」や「大辞泉」、「日本国語大辞典(小学館)」を調べる限り、「現人」を「あらひと」と読む例は見あたりませんでした。不思議です。
■では本番です。次の熟語はそれぞれなんと読むのでしょうか?
[い]浅傷
[ろ]縮縫
[は]池溝
[に]胡乱
[ほ]泡銭
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)



























★日本語★
正解:各項目を参照してください
説明:[い]浅傷はあさでと書く
■「浅傷」は浅手とも書きます。軽傷、カスリ傷の意味らしい。反対は深傷、深手です。こちらは重症です。
□「傷」という漢字には太陽の「陽」の旁(つくり)が部品として含まれています。台の上に玉を置いてその玉光が下方に放射するという呪いの儀式があったそうです。玉は太陽の代理なのかな。
□傷という漢字の旁は、玉(太陽)の上に何かを被せて呪儀の邪魔をするという意味だそうです。さらにそうした害を人に及ぼすことをニンベンをつけて「傷」としたらしい。
▼「説文解字(セツモンカイジ、中国最古の部首別漢字字書)の「傷」
画像

[ろ]縮縫はいせと読む
■縮縫は「裁縫で、布を縮めて、ふくらみや丸みを出す技法」だそうです。「細かくぐし縫いをしてアイロンなどで形作る。洋服の袖山、後ろ肩、足袋(たび)のつま先などに用いる」とのこと。ふつうにまっすぐ縫うのと異なり、難しそうですね。
□なぜ「ちぢみぬい」と書いて「いせ」と読むのかはわかりませんでした。
□「縫」という漢字は、常用漢字表では「ホウ、ぬう」というという音読み・訓読みがあります。漢和辞書「字通」では「ぬいめ」という字訓も見られました。昔の字体を見ると、糸や手が見えます。ちょっとごちゃごちゃした漢字ですね。
▼説文解字(セツモンカイジ、中国最古の部首別漢字字書)の「縫」
画像

[は]池溝はうなてと読む
■池溝は「田に水を引くための溝」だそうです。「日本書紀」の「崇神訓(すじんくん?)」という部分には「多(さわ)に池溝を開(ほ)りて民業(よのなりわい)を寛(ひろ)めよ」という文が記されているらしい。治水事業を行なえということでしょうか。
□崇神天皇は第10代の天皇だそうです。西暦でいえば紀元前97年〜30年まで在位されたらしい。シーザーは紀元前44年に、クレオパトラは紀元前30年に亡くなっているらしい。崇神天皇と同時代の人なのかな。
[に]胡乱はうろんと読む
■胡乱は「疑わしく、怪しいこと」だそうです。あるいは「不確実、あやふやなこと」も胡乱らしい。時代劇では「胡乱な奴」などという台詞が聞かれます。身元の怪しい奴ということかな。中華料理店では「胡乱な茶」が出てきたりします。これは烏龍茶でしたね。表記が違いました。
□「胡」という漢字は、常用漢字表には掲載がありません。漢和辞典「字通」によれば「コ、ウ、ゴ、たれにく、えびす、なんぞ」という字音・字訓があります。そもそもは「牛のあごの垂れ肉」という意味だったらしい。北方の外国人を「えびす」と呼んだのは、あごの下に瘤(こぶ)ができる風土病があったからだ…という説があるそうです。
▼説文解字(セツモンカイジ、中国最古の部首別漢字字書)の「胡」
画像

□「胡散(ウサン)」という熟語でも使われています。こちらも「疑わしい」という意味ですね。「胡散臭い」という決まり文句で利用されることが多いようです。
[ほ]泡銭はあぶくぜにと読む
これは割合に簡単だったでしょうか。泡銭は「働かずに、あるいは不正な方法でもうけた金」だそうです。「悪銭(あくせん)」とも呼ばれます。なかなか身につかないといわれます。
□英語にもハウスマネー効果というのがあるそうです。ハウスはカジノを意味しているらしい。「幸運で得た利得については、ハイリスクの投資をしたりするなど、使い方が荒くなってしまう心理的傾向」だそうです*3。博奕で楽に儲けた金は使い方が荒くなる。この気持ちは洋の東西を問わないようですね。
◆参考*1:書籍「当て字の辞典」ISBN-490-10291-7、東京堂出版
◇*2HP「文化庁 | 常用漢字表の内閣告示等について | 「常用漢字表」(平成22年内閣告示第2号)」
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/pdf/jouyoukanjihyou_h22.pdf
(pdfファイルを開こうとすると警告が表示されます。文化庁の頁です。ウイルスに感染している可能性はかなり低いと思われますが、自己責任で開いて下さい)
◇*3HP「あぶく銭は豪快に使うべし?――ハウスマネー効果|カイゼン!思考力|ダイヤモンド・オンライン」
http://diamond.jp/articles/-/10667
◇辞書「字通」白川静、平凡社
◇辞書「漢字源」藤堂明保、学習研究社
◇辞書「日本国語大辞典」小学館
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇Yahoo! J Dictionaries 大辞林

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ねこのひげの友人に生まれてきた子供に現人とつけた奴がおりますが、現人神の現人とはすごい名前だと他の友人たちと話しておりましたが・・・どうなってますかね。
ねこのひげ
2015/04/26 06:55
コメントをありがとうございます。

 たしかに珍しいお名前ですね。でも、いわゆるキラキラネームではなさそうです。戦後なのでしょうから菊の禁忌にも触れないでしょうし、真剣な命名に見えますから好感度が下がることもないかも。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/04/26 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
難読熟語の問題。「現人」はなんと読むの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる