町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS チョウチョの羽に記された英字と数字。スパイの暗号なの?

<<   作成日時 : 2015/04/17 08:27   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:夏の高原でのんびり寝転び(ねころび)、浩然の気(こうぜんのき、精神活力の源)を養っていたあなたの袖にチョウチョがとまりました。おやおやと眺めていたらおかしなことに気付きました。そのチョウチョの羽には、英字と数字、それに記号がしるされているようです。いや、単にこのチョウチョの羽の模様なのかもしれない。チョウチョは飛び立ち、あなたは気にすることもなく、ホテルに戻ります。
■翌日も寝転んでいました。昨日とおなじようにあなたにとまります。今度は少し違った筆跡で、違った英字と数字、記号が記されていました。なんだ、これは。このあたりには秘密の研究所があり、そこの極秘事項を外部に知らせている暗号文なのか。あるいは長期間、拉致されて閉じ込められている人物がいて、救助を求める文をチョウチョに託したのか。さまざまな妄想が頭をかけめぐり始めたとき、チョウチョは去っていきました。
■この話を生き物が好きなココリコの田中君のような人に話したところ、彼は話だけからそのチョウチョの名前を言い当ててしまいました。図鑑で眺めるとたしかにそのチョウチョのようですね。ではそのチョウチョの名前は次のどれでしょうか?
[い]モンシロチョウ
[ろ]オオムラサキ
[は]ナミアゲハ
[に]ギフチョウ
[ほ]アサギマダラ
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[ほ]アサギマダラ
説明:アサギマダラは移動するチョウチョだそうです。その仲間のオオカバマダラというチョウはカナダとアメリカのあいだを約3000kmも旅をしているらしい。日本でもアサギマダラの研究・調査が進んでいるようです。約2000kmも移動していることが確認されたとのこと。
◇*HP「アサギマダラ - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%82%AE%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%A9&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&biw=1280&bih=599&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=A7q9VIWgOIWOmwXaqIAI&ved=0CAYQ_AUoAQ
■画像の頁を入念にごらんいただくとおわかりになったかも。アサギマダラの羽に記された英字・数字・記号、ときには平仮名や片仮名などは、アサギマダラの移動状況を調査するために記されたものだったわけです。
◇*HP「アサギマダラ マーキング - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%82%AE%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%A9&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&biw=1280&bih=599&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=A7q9VIWgOIWOmwXaqIAI&ved=0CAYQ_AUoAQ#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%82%AE%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%A9+%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0
■いまわかっている範囲では、アサギマダラは秋に南下します。台湾にまで行くらしい。寒さに弱いのかな。春から初夏にかけてのどこかの時点で台湾から日本にやってきます。台湾で目印をつけられた個体が鹿児島県まで1140kmを14日間で移動していたそうです。また、滋賀県までの1790kmを39日間で移動した個体も見つかっているとのこと*1。
■ネットには、「アサギネット」とか「アサギマダラを調べる会」など、同好の士のHPが見られます。それによれば、アサギマダラは白いタオルを振り回すとよってくるらしい。利き手に網、もう片方に白いタオルを持って捕獲に向かうのかな。それにしてもいろいろな研究があるものだと、感心してしまいました。
◆参考*1:書籍「昆虫の不思議」初版50〜51頁、伊沢尚(しょう)著・三枝博幸(さいぐさ ひろゆき )監修、ISBN4-8163-4111-0、ナツメ社
◇*2HP「アサギマダラ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%82%AE%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%A9
◇*3HP「アサギマダラの移動調査ネット」
http://www2h.biglobe.ne.jp/pen/asaginet000.htm
◇*4HP「アサギマダラを調べる会」
http://www.mus-nh.city.osaka.jp/kanazawa/asagi/asagi.html

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これはニュースで観たことがありますが、蝶々のあの薄い羽に記号や文字が書けるものだと感心しました。
ねこのひげ
2015/04/19 06:26
コメントをありがとうございます。

 たしかに、羽に書こうとすると、手に鱗粉がたくさんつきそうです。きっと鱗粉は再生しないでしょうし。ちょっとかわいそうかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/04/19 10:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
チョウチョの羽に記された英字と数字。スパイの暗号なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる