町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島地方の方言。「おしっこみなんしょ」とはどんな意味なの?

<<   作成日時 : 2015/04/16 08:28   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★日本語★
問題:福島地方は、東から、浜通り、中通り、会津と3つの地域にわけられるらしい。
◇*HP「浜通り、中通り、会津 - Google 検索」(地図)
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B5%9C%E9%80%9A%E3%82%8A%E3%80%81%E4%B8%AD%E9%80%9A%E3%82%8A%E3%80%81%E4%BC%9A%E6%B4%A5&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=G1y8VPP-NsPMmwX-1YCgCA&ved=0CAkQ_AUoAg&biw=1280&bih=599
■Wikipediaの福島弁の項によれば、「福島弁」と呼ばれるのは中通りの方言だそうです。浜通りは浜通り方言があり、細かくいえば石城弁(いわきべん)と相馬弁があるとのこと。会津地方には会津弁があるようです。なかなか細分化されています。
■本日は、現在の福島県で話される方言についてのクイズです。3つの地域のどこのものかは、不鮮明な例もありますが、なにぶん専門家ではありませんのでご容赦ください。
■題の問題の答は、「さようなら」の意味だそうです*3。例として「暗ぐなってきたない。そろそろおしっこみなんしょ」という台詞があげられていました。田村郡と呼ばれる地域で通用するそうです。とくに昭和1桁生まれの人たちが使うらしい。ちなみに田村郡は浜通りと中通りの境界ぐらいにある地域だそうです。
◇*HP「福島県田村郡 - Google マップ」(地図)
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E7%94%B0%E6%9D%91%E9%83%A1/@37.357368,140.558547,9z/data=!4m2!3m1!1s0x60205da9669c2521:0x279175c3e60c7894?hl=ja
「おしっこをする場面を見よ」と誤解されたかた。ちょっと恥ずかしいですね。
■では本日のクイズです。次の福島地方の方言の説明について正しいものを選んで下さい。(正しい説明は無いかもしれないし複数かもしれません)
[い]「いきなり(いきなし、いぎなし)」は標準語でいえば「ときどき」の意味である
[ろ]「うすらかすら」は標準語でいえば「あやふや」の意味である
[は]「おぢる」は標準語でいえば「辛抱強く待つ」の意味である
[に]「かえちゃ」は標準語でいえば「帰れ」の意味である
[ほ]「くるまんとんてんかん」は標準語でいえば「板金工」の意味である
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:正しい説明はない
説明:[い]「いきなり(いきなし、いぎなし)」は標準語でいえば「ときどき」の意味である(×)
■正しくは「超」などとおなじように強調の意味で使われるそうです*3。「あいついきなり頭さくる!」などと使うらしい。突然に憤怒がこみ上げてきたのではなく、ホントに腹立たしいという意味だそうです。「いきなしさみぃ」といえば、昨日まで暖かかったのに、今日は急に冷え込んだという意味ではないようです。「ホントにとても寒い」という意味らしい。
□ちなみに福島で「突然」は「ずんがり」という言葉があるらしい。「ずんがり置いでってはわがんね!」は、何か物を唐突に置いて行かれたのでしょうか。「何も言わずに」という意味もあるようです。
[ろ]「うすらかすら」は標準語でいえば「あやふや」の意味である(×)
■正しくは「ふらふら出歩く」という意味らしい。「ほんーに! こだ夜遅くまでうすらかすらしてんでねぇんだ!!」。思春期までの子供たちは、大人にそんな風に叱られるらしい。
□わずかに似た発音で「ぐづらもづら」という言葉があります。こちらは標準語でいえば「ぐずぐず」あるいは「ごちゃごちゃ」という意味らしい。「ぐづらもづら言ってんなで、うるせぇごどよ」といえば、「グズグズ言わないでよ。うるさいわね」という意味とのこと*3。
[は]「おぢる」は標準語でいえば「辛抱強く待つ」の意味である(×)
■正しくは、「乗物から降りる」だそうです。「(バスの運転手さんに対して)あ〜ちょいと待ってけんちょ〜、今ばぁちゃんおぢっから」なんて言うらしい*3。
□山形でしたか、やはり「おちる」が「降りる」の意味で使われていました。落語の枕で使われる小咄によれば、「落ちる人が死んでからお乗りください」という駅のアナウンスがあるそうです。「降りる人が済んでから」の意味のようですね。
[に]「かえちゃ」は標準語でいえば「帰れ」の意味である(×)
■正しくは、「裏返し」の意味だそうです。「ばっばさん、靴下、かえちゃになってっつぉい」。「おめごそ、セーター、かえちゃだべした。あはは」という会話が例として挙げられていました*3。ここで言うばっばさんは高齢の女性を指すのかな。馬場さんではなさそうです。
[ほ]「くるまんとんてんかん」は標準語でいえば「板金工」の意味である(×)
■正しくは、「だるまさんがころんだ」の意味だそうです。数をはやく勘定するときの文言です。当たり前ですが、10文字になっています。100まで勘定するときは「くるまん…」を10回唱えればいいのかな。おもに子供たちが使うわけですね。
□福島県の中でも県北、中通りの北のはしっこでは知らない人がいたそうです*3。わりと狭い地域で使われているのかな。
□その他にも福島には面白い方言がたくさんあります。たとえば「あくど、あぐど」は踵(かかと)の意味らしい。「たってばっかしいだがら、あぐどいで(かかとが痛い)」なんて言うらしい。ただし、現在ではあまり通用していないのかもしれません。「方言の話題時のみ使用」なんて記されていました*3。
□「まけ」というのは「家系」とか「親族」という意味らしい。「佐藤まけ」といったら「佐藤さんの親戚」の意味だそうです*2。
◆参考*1:HP「福島弁 - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%BC%81
◇*2HP「福島弁」 中通り
http://homepage2.nifty.com/smile/hougen.htm
◇*3HP「福島弁・訛 辞書」
http://alltamura.tv/fukushimaben.html

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
標準語がなかった時代には大変だったでしょうね。
東北と九州でなくても通訳がいりそうですね。
いまでも完璧な方言でしゃべられるとわかんないですからね。
ねこのひげ
2015/04/19 06:31
コメントをありがとうございます。

 日本はそんなに広いわけでもありませんが、山や海などに隔てられているせいか、地方の特色が強くなっているのかもしれませんね。
 面積は日本と大きくはかわらないけれど平野の多い国、たとえばフランスとかイギリスでもそんなに大きな違いのある方言があるのでしょうか。発音の違いぐらいなのかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/04/19 10:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島地方の方言。「おしっこみなんしょ」とはどんな意味なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる