町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 妊娠率を高めるのは犬? 猫? 自分の写真?

<<   作成日時 : 2015/04/14 08:14   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:イスラエルのアサフ・ハロフェ医療センターという病院でのお話です。シェヴァシュ・フリードラー博士というお医者さんが、体外受精胚移植を受ける女性に、ある実験を行なったそうです。体外受精胚移植とは、顕微鏡をのぞきながら人工受精させた生命の小さな萌芽を子宮に戻してやる手術のようです。上手に着床すれば妊娠するのかな。不妊に対する療法の1つらしい。
■その実験の結果、女性が妊娠する確率は2倍弱に高まったらしい。フリードラー博士が行なったのは、女性の緊張をほぐす目的があったようです。それは次のどのやりかただったのでしょうか?
[い]女性の脇におとなしい犬を置き、患者の手をなめさせた
[ろ]女性に可愛い猫の映像を見せた
[は]ピエロに扮した医者が手品をやったり冗談を言ったりした
[に]患者が子供だった頃の写真を見える位置にたくさん置いた
[ほ]患者のリクエストに応じて音楽を適度な音量で流した
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[は]ピエロに扮した医者が手品をやったり冗談を言ったりした
説明:フリードラー医師は、医者の勉強を始める前にフランスでパントマイムの修業をしたことがあったらしい。ユーモアが女性の抱えるストレスを和らげると考えたようです。自らその実験台になってみたらしい。
■その結果、ピエロ療法を受けた女性の93人中33人が妊娠したそうです。ピエロ療法をしなかった場合には、93人中18人が妊娠したらしい*2。ピエロ療法を受けた場合には、妊娠する率はだいぶあがったようです。
■日本でも、緊張を和らげることは病気の治療につながると考えられているようです。たとえば、病院での落語会というのはときどき開かれているようです。どこの病院だったか、院長先生みずから高座に座るという病院もあるらしい。病は気からという言葉があります。気持ちのありかたで病気になってしまうこともあるのでしょう。気持ちを明るくできれば、健康を維持したり、病状を改善することもできるのかも。
■なお、参考資料*1によれば、イスラエルのハイファ大学(University of Haifa)では「医療ピエロ」の学位をとれるとのこと。イスラエル方面では、ピエロ療法はもはや珍しいことではなくなっているのかもしれません。
■ハイファ大学の卒業生の1人は、ネパールでピエロ療法を実施しているそうです。在ネパールのイスラエル大使館の担当補佐官の話によれば、手術の前後にピエロ療法を受けると回復が30%早まるとのこと。とくに患者が子供の場合には効果が高いようです*1。
■直接に患者に働きかけ、治療効果をあげるだけではありません。医師や看護婦が、患者との関係を強くするのにも役立つらしい。「ある病院では20年働いていて、ピエロ療法を受講した途端に子供たちのことが分かるようになった看護師もいた」とのこと。子供たちとの遊びかたを体得したようです。
■この療法の注意点は、現地の笑いの壺に留意することのようです。イスラエルでみんなが笑う話や仕草よりも、ネパールの人たちが何を笑うかを観察し、取り入れることが大切らしい。かりに大阪でピエロ療法を実施する場合には、ナンデヤネンと患者の頭をドツクのでしょうか。脳の動脈瘤の除去手術とか、クモ膜下出血の手術後の患者さんにはちょっとつらいかな。
◆参考*1:HP「医療ピエロが説く「笑いは最良の薬」、ネパール 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News」
http://www.afpbb.com/articles/-/2917654?pid=10014689
◇*2書籍「奇想天外な科学実験ファイル」初版213〜214頁、アレックス・バーザ著、ISBN978-4-7678-0719-5、エクスナレッジ

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
映画でロビン・ウィリアムスが演じたパッチ・アダムスがピエロのかっこうで治療を行っていましたが、妊娠にも効くのですね。
ねこのひげ
2015/04/19 06:43
コメントをありがとうございます。

 パッチ・アダムスという人は知りませんでした。ホスピタル・クラウンという言葉もあるんですね。Wikipediaで調べて初めて知りました。

 妊娠率というか着床率が高まるのも緊張がやわらぐせいなのでしょうか。いっそ旦那はひょっとこの面、カミサンはお多福の面をかぶって事に及ぶと、自然に妊娠できるのかな。
(^^;)

 
ねこのひげ様<素町人
2015/04/19 10:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
妊娠率を高めるのは犬? 猫? 自分の写真? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる