町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 西洋のお菓子の名前。パイは鸛(こうのとり)に由来するの?

<<   作成日時 : 2015/03/26 06:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

画像
★日本語★
問題:ティラミスというお菓子が流行したことがあります。平成2年(1990年)ごろから大ブームになったらしい。そのころにはティラミスとパスタしか出さないというイタリア料理店もあったとか*1。一時の熱狂は冷めましたが、いまでも一定の人気を保っているそうです(口絵参照)。
■ティラミスの語源は「Tirami su!」であり、「私を引っ張り上げて」とか「私を元気づけて」の意味であるとWikipediaには記されています*1。翻訳サイトで試したら「それは私を誘い込みます」という意味だと少し違った意見でした。フニャフニャしたお菓子ですが、脂肪分や糖分、蛋白質が多く、元気づけられるのかな。あるいはその甘味に誘い込まれるのかな。
■本日は西洋菓子、いわゆるスイーツの名前の由来をクイズにしてみました。次の記述のうち、正しい説明はどれでしょうか? (正しい説明は無いかもしれないし複数かもしれません)
[い]バウム・クーヘンはドイツ語で年輪を意味している
[ろ]フィナンシエはフランス語で金塊を意味している
[は]エクレアはフランス語の稲妻が名前の由来である
[に]ブラマンジェはフランス語で白い山を意味している
[ほ]パイは鸛(こうのとり)の習性に由来する命名である
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★日本語★
正解:[は]が正しい
説明:
[い]バウム・クーヘンはドイツ語で年輪を意味している(×)
■バウム・クーヘンは、年輪を表現しているように見えます。日本では年を重ねる意味でおめでたいお菓子とされ、結婚式の引き出物などによく使われます。
◇*HP「バウムクーヘン - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%90%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%B3&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=qFy4VND1CIPemAXGv4C4DQ&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1280&bih=599
□ドイツ語でバウムは「木」を意味するそうです。クーヘンは英語の「cake」とおなじらしい。つまりは木のケーキというわけですね。意味は近いのですが、「年輪」という表現ではないらしい。
□バウムクーへンは現地では珍しい種類のお菓子であり、日本ほどには一般的な知名度は高くないとWikipediaは言っています*4。意外ですね。
[ろ]フィナンシエはフランス語で金塊を意味している(×)
■フィナンシエは、フランス語で「金融資本家、資産家」といった意味があるらしい*3*5。金塊の形を模したお菓子だからだそうです。
◇*HP「フィナンシエ - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A8&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=zl-4VNvnHYbn8gX4mIGACg&ved=0CAkQ_AUoAg&biw=1280&bih=599
□別に「パリ証券取引所周辺の金融街から広まったから」という説もあるらしい。
[は]エクレアはフランス語の稲妻が名前の由来である(○)
■エクレアの正式名称はエクレール・オ・ショコラ「éclair au chocolat」というものらしい。エクレールが雷とか稲妻を意味するそうです。
◇*HP「エクレア - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=5mO4VN6mNIrc8AXftYGoAw&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1280&bih=599#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%A2
□焼いた表面にできる割れ目が稲妻に似ているからという説もあれば、チョコレートやトロミのついた砂糖が光るからという説もあります。表面のチョコレートが溶けないうちに、稲妻のように素早く食べるべしという説とか、雷神が天空を駆けていったときに落とした糞という説もあるらしい。どれも日本人にはピンと来ないお話ではありますが。
[に]ブラマンジェはフランス語で白い山を意味している(×)
■ブラマンジェはブラン・マンジェとも呼ばれます。この中ではいちばん知られていないお菓子かもしれません。牛乳が多めのプリンみたいな感じですね。
◇*HP「ブラマンジェ - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=5mO4VN6mNIrc8AXftYGoAw&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1280&bih=599
□名前は古いフランス語で「白い食べ物」を意味する「blanc mangier」から来ているそうです。「blanc」がフランス語の「白い」なのかな。「白い山」はモンブラン(mont blanc)だそうです。そういえばそんなお菓子もありましたね。地名や映画の題名に使われているカサブランカはスペイン語ですが「白い家」を意味しているとのこと。
[ほ]パイは鸛(こうのとり)の習性に由来する命名である(×)
■パイはPieと表記するらしい。アメリカでは果物を甘く煮た物を詰めることが多く、イギリスでは肉その他の総菜を詰めることが多いとどこかで聞いたことがあります。アメリカは餡マン派、イギリスは肉マン派なのかな。
◇*HP「パイ - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%91%E3%82%A4&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=2mS4VP2qM4_c8AWRxYCABg&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1280&bih=599
□そもそもは鵲(かささぎ)が名前の由来だそうです。参考資料*8の英和辞書によれば、「元来パイにはいろいろな具を入れたが,カササギ (magpie) の何でも集めてくる習性にたとえたことから」だそうです。最初はマグパイと呼ばれていたのが略されたのかな。
◇*HP「カササギ - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%AE&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=6mW4VKC5Nsn_8QWFloD4BA&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1280&bih=599#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%AE
◇*HP「カササギ 巣 - Google 検索」(画像)
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%AE&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=6mW4VKC5Nsn_8QWFloD4BA&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1280&bih=599#hl=ja&tbm=isch&q=%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%AE%E3%80%80%E5%B7%A3
◇*HP「コウノトリ - Google 検索」
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%83%88%E3%83%AA&hl=ja&rlz=1T4GGHP_jaJP523JP523&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=8C0TVd-aC5fl8AWkzID4DQ&ved=0CAcQ_AUoAQ&biw=1920&bih=948&dpr=1
◆参考*1:HP「ティラミス - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%82%B9
◇*2番組「トクする日本語『お菓子の名前の由来』」130319放送分、NHK
◇*3HP「フランス|世界のケーキ&デザート事典|お菓子百科事典|お菓子百科クラブ - OKASHI HYAKKA CLUB-」
http://www.okashi-web.com/dictionary/menu04/di_fr.html
◇*4HP「バウムクーヘン - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%B3
◇*5HP「フィナンシェ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%A7
◇*6HP「エクレア - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%A2
◇*7HP「ブラン・マンジェ - Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7
◇*8HP「pieの意味 - 英和辞典 Weblio辞書」
http://ejje.weblio.jp/content/pie

ぬけられます→日本語雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
江戸時代に流行した謎々、判じ物(はんじもの)の現代版。口絵の食品はどんなもの?【32】
●●●★日本語★●●● 問題:判じ物は絵を使った謎々です。18世紀後半から発達した多色刷りの技術を活用し、地名・国名・動植物名・道具名・人名その他、さまざまな物を対象として作られました。 ■本日は、平成時代に生きる物好きが作った判じ物です。料理の名前、あるいは食品や食材の名前をあててください。 ■まずは口絵の判じ物で練習しましょう。上に見えている女性は19世紀フランスの小説家、ジョルジュ・サンドです。恋多き女性だったらしい。とくに有名なのは1838年(天保(てんぽう)9年)〜1847... ...続きを見る
町人思案橋・クイズ集
2016/11/24 09:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
昔、パイに肉を詰めて食べると聞いたときは違和感がありましたけど、パンにハムなどをはさんで食べるのだから、ありかな?と考え直しましたです。

バームクーヘンが珍しいお菓子とは知りませんでした。
日本人に受けているのはあまり甘くないからかな?
ねこのひげ
2015/03/29 09:10
コメントをありがとうございます。

 餡饅と肉饅があるわけですから、アップルパイとミートパイが平和に共存してもいいのでしょうね。日本では、ミートパイは高級総菜屋
、アップルパイは菓子屋と棲み分けされているようですけど。
 バウムクーヘンはツバソンです。ツバソンは我が家の方言で、「唾液を吸収するので飲み物が欲しくなる食べ物」です。
 自分では買いませんけど、貰って食べるとなかなか美味いという不思議な食べ物でもあります。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/03/29 10:04
ユーハイム(株)の工場があり"バームクーヘン"は親しみ。

「このバウムクーヘンを、日本で初めて焼きあげたドイツ人、カール・ユーハイム。その遺志を引き継いで*100年の年輪を重ねたユーハイム

年輪がバームクーヘンでないや(笑)
sadakun_d
2015/03/30 20:21
コメントをありがとうございます。

 ユーハイムのお菓子はときどき頂戴しますね。バウムクーヘンも嫌いじゃありません。

 ドイツ人のユーハイム氏は第一次世界大戦の際に捕虜として日本に抑留されていたそうですね。戦後も日本に残ってお菓子屋さんとして成功を収めたようです。やはり帰国しなかった捕虜のうちにローマイヤ氏もいたらしい。こちらはハム・ソーセージの店で成功したと聞きます。
(^^;)
sadakun_d様<素町人
2015/03/31 11:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
西洋のお菓子の名前。パイは鸛(こうのとり)に由来するの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる