町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 金が溶ける身近な薬品とは明礬(みょうばん)なの? 重曹(じゅうそう)なの?

<<   作成日時 : 2015/03/13 08:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
★科学★
問題:本日は13日の金曜日とのこと。年に最少1回、最多3回ある縁起の悪い日だそうです。せっかくですから恐怖映画のクイズでもと考えました。でも適当な問題が思い浮かばなかったので、せめて曜日の名前にちなんだ出題にします。なんのこっちゃ。
■ご承知のとおり、金は貴金属の王様です。お値段としては白金とあまり変わりませんが、白金でメダルをこしらえても銀メダルに似てしまい、値打ちがわかりにくい。やはり黄金のメダルが優勝者に授けられるのがいいでしょうね。ちなみに、本日現在の税込み小売価格では、金が4929円、プラチナが4873円、銀が68円58銭だそうです(1g当たりの地金価格)*1。
■金に値打ちがあるのは、錆びにくいという性質によるところも大きいらしい。多くの金属は錆びて色が変化したり、形が崩れたりします。でも金は永久不変のように見えます。いつまでもその輝きを失いません。すべてのものが変化する人の世にあって、色も光も変わらない金は、永遠性の象徴に見えてきます。
■金は硝酸にも塩酸にも硫酸にも溶けないそうです。硝酸と塩酸を混ぜた王水という物質には溶けるらしい。王水は天然には存在しにくいようですから、自然界では金は無敵なのかも。
■ところが、家庭の中にあっても不思議でないある薬品にだけは、金は溶けてしまうらしい。それは次のどれでしょうか? (金が溶ける薬品は選択肢中には無いかもしれないし複数かもしれません)
[い]明礬(みょうばん)
[ろ]重曹(じゅうそう)
[は]煙草(たばこ、ニコチン)
[に]イソジン
[ほ]ヨードチンキ
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)

























★科学★
正解:[に]イソジンと[ほ]ヨードチンキ
説明:なぜかイソジンやヨードチンキには金は溶けてしまうようです。
■鉄が塩酸に溶けるとき、鉄はFe(2+)というイオンの状態になって溶けていくそうです。同時に水素ガス(H2)が発生するらしい。塩酸HClの中の水素イオンが鉄から電子を奪って自分は水素ガスになるそうです。水素イオンは電子を奪おうとします。鉄原子は電子を与えようとします。この阿吽(あうん)の呼吸が必要らしい。
■銅の場合は塩酸には溶けないらしい。水素イオンは電子を奪おうとしますが、銅原子の電子を与えようとする意欲は低いとのこと。交渉は成立せず、水素イオン程度では銅をイオン化できないそうです。でも銅も硝酸HNO3には溶けるらしい。硝酸自体に電子を奪う強力な力があるからだそうです。
■塩酸には溶けない銅ですが、さらに強力な酸化剤をまぜてやると溶け出すそうです。たとえば過酸化水素水。オキシフルという商品名が知られていますね。塩酸にオキシフルを混ぜて銅にかけると溶液が青くなり、銅イオンが溶け出していることがわかるらしい。
■金は銅よりもさらに電子を与える力が弱いそうです。非常に強い酸化剤、電子を奪おうとする薬品でないと溶けないらしい。しかもいったん溶けた金イオン、たとえばAu(+)とかAu(3+)はとても不安定で、すぐに周囲から電子を奪って金属の状態に戻ろうとするそうです。金がなかなか酸化できないことの理由になっているらしい*2。
■王水は電子を奪おうとする力が強いそうです。硝酸と塩酸が反応して塩化ニトロシルNOClと塩素Cl2が発生しているとのこと。金原子から電子を奪います。さらにCl(−)が金イオンAu(3+)と反応し、AuCl4(−)というイオンを形成するそうです。このイオンはわりと安定しており、周囲から電子を奪おうとする力は弱いらしい。金から電子を奪い、さらに安定したイオンにすることで、金を溶かしていくようです。
■イソジンやヨードチンキも、似たような経過を経て、金を溶かすらしい。たとえばヨードチンキは塩素と同族の元素であるヨウ素が含まれています。ヨウ素I2は強力な酸化剤であり、電子を奪います。さらに金イオンはAuI4(−)という安定したイオンにされてしまいます。金属に戻ろうとすることも阻止されます。
■イソジンの場合もヨウ素やヨウ化物イオンが含まれており、電子を奪い、かつ安定したイオンへと変化させるので、金を溶かすことができるそうです。
■なお、塩酸や硫酸や硝酸といった強い薬品は取り扱いに注意が必要です。我ら素人は専門家の指導のもとで行なう必要があるでしょう。またご家族の持つ宝飾品や金製品などを実験台にすると、あとで揉め事が起こるかもしれません。高くても自腹で金を購入して実験するほうが平和が保たれると思われます。ちなみに貴金属店での金の取引は、1kgぐらいの単位で行なわれるものらしい。1gあたり約5000円だとすると、500万円ぐらいは準備しないと買えないようです。参考資料*3のお店では1gの単位で買えるようです。でも、好奇心を満足させるためにしては、少しお値段が張りますね。
◆参考*1:HP「金相場:本日の貴金属相場│田中貴金属工業(株)」
http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/
◇*2書籍「いまさらきけない化学の疑問」初版249〜255頁、左巻健男監修、ISBN978- 4-7741-3858-9、技術評論社
◇*3HP「漆(うるし)材料の販売、通販は京都の鹿田喜造漆店にお任せください。/商品詳細 純金 (丸粉) 1g」
http://www.shikataurushi.com/products/detail406.html

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イソジンにそんな力があるとは・・・
菌の塊を持っている人は気お付けないといけませんね。
そばでうがいをしてうっかりかけたら大変ですな〜(*^▽^*)
ねこのひげ
2015/03/16 01:36
コメントをありがとうございます。

 金の装飾品を身につけている人のそばでイソジンでうがいをするのはいけないことのようですね。従軍看護婦・看護師・医師の人たちも金の指輪などはしないほうがいいのかな。
(^^;)
ねこのひげ様<素町人
2015/03/16 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
金が溶ける身近な薬品とは明礬(みょうばん)なの? 重曹(じゅうそう)なの? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる